ポムロール(赤)

ポムロールのガザンのセカンドワインにエレガンスを感じた!

ポムロールのガザンのセカンドワイン ロスピタレ・ド・ガザン2009

ボルドー右岸、ポムロールのシャトー・ガザンのセカンドです。右岸のメルローのエレガンスを見事に引き出した上品で華麗なワインです。

このワインとの初めての出会いは、エノテカ大阪店の店長にお勧めのワインをご紹介いただき、2009ヴィンテージを妻とともに併設のカフェのエノテカ大阪店(食べログ)に持ち込んだ時です。その際飲んだワインが非常に素晴らしく美味しかったので、すぐに同じヴィンテージをリピートしてセラーイン。そして今度は自宅で抜栓しました。

ワインの好みは人ぞれぞれだと思いますが、その店長にお勧めいただいワインで外れたことがなく、いつも好みのワインを紹介してくれます。大切な友人や取引先をお連れするときも、カフェスペースに持ち込むワインをよく相談させていただきます。感謝。

ポムロールのロスピタレ・ド・ガザンの生産者シャトー・ガザン

生産者の情報については、購入先のエノテカさんのページを抜粋しています。

エノテカオンライン「シャトー・ガザン」のページ

格付けが無いにも関わらず、多くの人が右岸NO.1と呼ぶシャトー「ペトリュス」。現在のペトリュスの畑の相当な部分は、かつてシャトー・ガザンの畑でした。実際、ガザンは1969年にも5haの畑をペトリュスに売り渡しています。
畑を売却していることからもわかるように、ペトリュスとガザンの畑は隣接しています。
その他に、レヴァンジル、ヴュー・シャトー・セルタンンといった、ポムロル最高峰シャトーの畑に隣接しているシャトー・ガザン。ガザンの畑はポムロルの中でも、一等地のテロワールと言えます。

ポムロールのガザンのセカンドワインの感想

熟したブルーべリーやカシスなど黒系果実、バーブやスパイスなど香り。ブルーベリー、ブラックベリーなどの黒系果実の味わい、濃厚で上品な甘み、ハーブの風味、凝縮感があり濃厚ですが、滑らかなシルクのようなタンニン。非常に美味しいです。

ポムロールはブルゴーニュのグラン・クリュに例えられることがありますが、このロスピタレ・ド・ガザンの延長線上にあるシャトー・ガザンはそんなワインではないかと想像させるワインです。

そして、我慢できずにファーストのシャトー・ガザン2005を購入してセラーイン。財布が空っぽに…。

ポムロールのガザンのセカンドワイン ワインの基礎情報

1 生産地 : フランス > ボルドー > ポムロール

2 葡萄品種:メルロー、カベルネ・ソービニオン、カベルネ・フラン

3 参考価格: 8000円台

4 ポイント: パーカー・ポイント90点

5 購入先:エノテカ

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

ポムロールのガザンのセカンドワイン関連のおすすめ記事

デュオ・ド・コンセイヤント2013 / シャトー・ラ・コンセイヤント

8000円台。セカンドワイン。熟したラズベリーのような赤系果実、ブラックベリーのような黒系果実、お香、スパイスなども混じったエレガントな香り。口に含むと、熟した甘みと酸味を伴う黒系果実の味わい、凝縮感があり、ほどよく濃厚なミディアム・ボディです。

ラ・コンセイヤントのセカンド デュオ・ド・コンセイヤントデュオ・ド・コンセイヤント20133。シャトー・ラ・コンセイヤントのセカンドワイン。8000円台。熟したラズベリーのような赤系果実、ブラックベリーのような黒系果実、お香、スパイスなども混じったエレガントな香り。口に含むと、熟した甘みと酸味を伴う黒系果実の味わい、凝縮感があり、ほどよく濃厚なミディアム・ボディです。...

★ブログランキングに参加中です。参考になりましたらクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』