レストランなど

フレンチおでんの『赤白』阪急三番街店 コスパ最高の美食と美酒

今回はフレンチおでんの『赤白』阪急三番街店を訪問した際のレポートです。

『赤白』ルクア大阪店&ホワイティ梅田店と同様に、阪急三番街店も行列ができる人気店です。

今回は平日の16時、しかもコロナ禍と言うこともあり、奇跡的に並ばずに入れたので、吸い込まれるように入店してしまいました。

そして、いつものようにグラスワイン、料理、コスパの高さに驚かされました!

本記事では、下記内容について記載しています。

・『赤白』阪急三番街店のおすすめポイント

・同店のサマリー

・オーダーしたワイン

・オーダーした料理

・驚きの支払総額

・同店の基礎情報

 

予約ができないので、30分は最低並ぶつもりで、その間、期待を高めて『赤白』阪急三番街店に訪問してください。

ハードルをかなり上げても、きっと満足いくこと請け合いのお店だと思います!

 

フレンチおでんの『赤白』阪急三番街店のおすすめポイント

 

ポイント1:何と言っても、コスパの良い、美味しいグラスワイン

ポイント2:フレンチおでん~ビストロのメニューまで、ワインと合う美味しい料理

 

ポイント1:何と言っても、コスパの良い、美味しいグラスワイン

ワインラバーからすると、『赤白』のグラスワインは素晴らしいと思います。

有名ワイナリーのワインというよりは、これはっと言うクオリティの高い、美味しいワインがオンリストされています。

例えば、400円台~900円台(税込)という価格を考えると、破格な値段設定のクオリティの高いワインというイメージです。

複数のソムリエが在籍していることもあり、ワインのチョイスにかなりの力を入れていることが推測されます。(『赤白』ルクア大阪店の食べログのページではソムリエ12名の記載あり)

下記は私が訪問した時のグラスワインのサマリーです。

ブドウ品種 生産地 税込価格
赤ワイン カベルネソーヴィニヨン チリ 400円台~
900円台
メルロ フランス
サンジョヴェーゼ イタリア
ピノノワール ニュージーランド
カベルネソーヴィニヨン アメリカ
プティットシラー アメリカ
ネッビオーロ イタリア
シラーズ オーストラリア
カリニャン、マタロ等 アメリカ
ネッビオーロ イタリア>バローロ
白ワイン シャルドネ オーストラリア 400円台
~700円台
ゴウベイオ等 ポルトガル
ソーヴィニヨンブラン フランス
モスカート イタリア
ロワン・ド・ルイユ フランス
ソーヴィニヨンブラン、リースリング オーストラリア
シャルドネ ドイツ
シュナンブラン アメリカ
リースリング フランス
シャルドネ 南アフリカ
スパークリング トレッビアーノ イタリア 500円台
~900円台
マスカット オーストラリア
ブラケット オーストラリア
シャルドネ、ピノノワール、ピノムニエ フランス>シャンパーニュ
ピノノワール、シャルドネ(特級畠) フランス>シャンパーニュ
ピノノワール、シャルドネ(10年熟成) フランス>シャンパーニュ

 

 

ポイント2:フレンチおでん~ビストロのメニューまで、ワインと合う美味しい料理

和風出汁の象徴の1つであるおでんを、元祖フレンチおでんだけあって、フレンチの味付けにして、絶品に仕上げています。

そのため、和風出汁だと合わせにくいワインも、フレンチおでんだとペアリングにはぴったりです。

初めて訪問する方は、フレンチおでんを複数種類を試してみていただきたいおすすめ料理です。価格もお値打ちな税込200円位~400円です。

私が行くときは、フレンチおでんの大根他数品、そして、前菜や一品から1、2種類、メインに肉か魚をオーダーしていることが多いです。

肉や魚料理も非常に美味しいので、おすすめです!

いずれもワインに非常にペアリングします!

また、ペアリングはグラスワインメニューにも、フードメニューにも、おすすめのペアリングが記載してありますので、お店のおすすめに従ってオーダーするのも良いと思います。

プロが選んだペアリングを楽しむのは、素晴らしいに違いありません!

(参考)

フレンチに仕立てた「前菜&一品」が200円~500円位、同じく「魚介&お肉料理」500円~1600円位、「お菓子」(デセール)200円~300円位。

そして、阪急三番街店の特徴の「鉄板の焼き」は、工夫された焼きそば2種やお好み焼き3種がオンリストされています。600円から1000円位。

 

フレンチおでんの『赤白』阪急三番街店のサマリー

『赤白』阪急三番店のサマリーを記載しています。

ルクア大阪店、ホワイティ梅田店、そして、他2店舗と違い、鉄板焼きの特徴を持つのが阪急三番街店です。

今回は久しぶりの訪問だったので、定番のフレンチおでんとビストロメニューを注文して、鉄板焼きは注文しなかったのですが、次回はフレンチ焼きそばペコリーノフレンチお好み焼きサヴォワを食べてみたいです。

今回訪問した『赤白』阪急三番街店の情報を食べログ(こちらから抜粋・引用しています。

フレンチおでんの元祖 ありそうでなかった(フレンチおでん)日本食文化のお料理を
フランス食文化のソースで仕上げるお料理を創りました
コスパ高い ◎ クオリティは高く ◎ お値段は安く
料理(価格)一例 赤白の鉄板焼きスタイルのお店《フレンチお好み焼き》

☆ フレンチ 焼きそば ペコリーノ620円
☆ フレンチ お好み焼き サヴォワ 860円
☆ フレンチおでん 大根ポルチーニ茸ソース 180円

グラス ワイン ☆ グラス ワイン 24種類 380円~
☆ グラス シャンパーニュ 3種類 550円~
最寄り駅・所在地 阪急大阪梅田駅から5m

 

 

フレンチおでんの『赤白』阪急三番街店でオーダーしたワイン

私はピノノワールが飲みたかったので、過去に飲んだことのあるニュージーランドのピノノワールを選択。

泡好きな妻は、シャンパーニュからスタート。

1杯目 ピノノワールの赤ワインとシャンパーニュで乾杯!

ストラタム・ピノノワール/シャーウッド・エステート 

「ニュージーランド 中重口 ほのかな旨味 ピノ・ノワール 682円」(『赤白』のメニューより引用)

シャンパーニュ・ブリュット/ヴーヴ・アンジュリー

「フランス シャンパーニュ 普段着の本物 シャルドネ/ピノ・ノワール/ピノ・ムニエ 605円」(『赤白』のメニューより引用)

 

・ストラタム・ピノノワール/シャーウッド・エステート

フレッシュな赤い果実と少し熟した赤い果実がジューシーで美味しい!

過去に飲んだことがあるニュージーランドの美味しいピノノワールです。やはり美味しいです。

生産地 ニュージーランド>カンタベリー>ワイパラ・ヴァレー
ブドウ品種 ピノノワール
栽培・醸造法 自社畑。収穫後3日間低温で寝かせた上、自然酵母で14日間発酵。その間1日3回のピジャージュ。マロラクティック発酵後、4カ月の樽熟成。農薬・化学肥料不使用。サスティナブル・プログラム。
NZワイン、シャーウッド・エステートのストラタム・ピノノワールストラタム・ピノノワール2018/シャーウッド・エステート。2,200円台〜。フレッシュな、そして、熟したフランボワーズやストロベリーなどの赤系ベリー、花、スモークした肉などの香り。口に含むと、少し熟れた赤い果実の上品な甘やかさ、フレッシュな赤い果実、透き通るような透明感がありながら、果実の旨味やミネラル感、出汁の美味しさ。...

 

 

・シャンパーニュ・ブリュット/ヴーヴ・アンジュリー

生産地 フランス>シャンパーニュ
ブドウ品種 シャルドネ、ピノノワール、ピノムニエ
栽培・醸造法 手作業の収穫。瓶内熟成は平均18~24カ月。なるべくリリース直前のデゴルジュマンを行う。熟成24か月以上。ドサージュ:平均9g/l。

 

 

 

2杯目  ネッビオーロとイタリアのスパークリング

ペツォーレ・ロッソ/ロベルト・サロット 

「イタリア 重口 艶っぽい香り ネッビオーロ 737円」(『赤白』のメニューより引用)

キュヴェ・ブリュット/カンティーネ・デルレ 

「イタリア スパークリング 端麗 青林檎 トレッピアーノ 辛口 506円」(『赤白』のメニューより引用)

私の2杯目はネッビオーロを選択。今日は1杯目のピノノワール、2杯目のネッビオーロのエレガント系のブドウ品種で造る赤ワインをいただき、フィニッシュ。

妻は私の1杯目の間に、早々と2杯目のワインに。イタリアのトレッビアーノ種で造るスパークリングを選択。トレッビアーノのスパークリングは私もお気に入りです。

 

・ペツォーレ・ロッソ/アジエンダ・アグリコーラ・ロベルト・サロット 

果実味がしっかりとあり、エレガントさを感じるワイン。非常に美味しいネッビオーロ!

グラスで737円は破格に感じます。『赤白』らしいキラリと光るワインのチョイスだと思います。ボトルで買ってもネットショップだと2000円ちょっとなので、非常に掘り出し物感があります。

この造り手のバローロやバルバレスコは非常にクオリティが高く美味しいに違いないと想像でき、いずれ飲んでみたいと思います。

生産地 イタリア>ピエモンテ州
ブドウ品種 ネッビオーロ
栽培・醸造法 樽で24ヶ月、ステンレスタンクで6ヶ月

 

 

・キュヴェ・ブリュット/カンティーネ・デルレ 

生産地 イタリア>エミリア・ロマーニャ州
ブドウ品種 トレッビアーノ
栽培・醸造法 選別された培養酵母を使用。15度にて定温発酵。圧力タンク内で二次発酵。ブランド名の「カンティーネ・デルレ」は「王のワイナリー」を意味する。ガス圧は5.3気圧と高め(プロセッコは4~4.5気圧)

 

 

 

3杯目 

フィールド・ブレンド/スリーオールド・ヴァインズ

「アメリカ 重口 凝縮&複雑 カリニヤン,マタロ等 803円」(『赤白』のメニューより引用)

妻の3杯目は牛フィレステーキとのペアリングを意識して、カリニャン他で造るカリフォルニア州の濃いめの赤ワインをオーダー。

 

・フィールド・ブレンド/スリーオールド・ヴァインズ

生産地 アメリカ>カリフォルニア州
ブドウ品種 カリニャン39%、マタロ26%、ジンファンデル17%、プティットシラー11%、アリカンテブーシェ2%、ブラックマルヴァジア2%

 

 

フレンチおでんの『赤白』阪急三番街店でオーダーした料理

今回は16時にふらっと訪問したため、グラスワインをたしなみつつ、料理はおつまみ的にいただきました。

よって、料理は1人前ずつオーダーして2人でシェアしています。

今回はシェアしましたが、特にフレンチおでんは1人1品ずつオーダーするのがおすすめです。

それにしても1品1品がお値打ち価格です。チェーン店の居酒屋価格位のイメージです。

しかし、工夫されたフレンチであり、ワインとのペアリングも非常に良く、何より1品1品絶品です!

・大根 ポルチーニ茸のクリームソース 198円

・ボイルドエッグ ハーブ入りスモークサーモンソース 198円

・鉄板焼きオニオングラタン グリエールチーズ 506円

・牛フィレステーキ グリーンペッパーと生胡椒のポワブルソース 1056円

 

・大根 ポルチーニ茸のクリームソース 198円

定番のフレンチおでんの大根。よく染み込んだ出汁の旨味と大根、そしてコク旨ポルチーニ茸のソースが素晴らしいペアリングをしています。

ワイン(ピノノワール)との相性もぴったりでした!

 

 

・ボイルドエッグ ハーブ入りスモークサーモンソース 198円

シンプルな茹で卵ですが、ハーブ、スモーク、そして、サーモンの風味が寄り添います。

 

 

・鉄板焼きオニオングラタン グリエールチーズ 506円

いわゆるグラタンのイメージとは全く異なりますが、食べていくと、間違いなくグラタンだと感じます。不思議⁉

チーズのコク、オニオンの甘味が美味しく、そして、オニオンの歯ごたえが非常にいいです。オニオンも立派な1品になります。

 

 

・牛フィレステーキ グリーンペッパーと生胡椒のポワブルソース 1056円

表面は香ばしく、中身は柔らかく、また、牛フィレの旨味とジューシーさが閉じ込められています。そのままでも美味しいし、ソースと合わせると、ソースのコクと牛フィレの旨味が絶品です!

そして、赤ワイン(ネッビオーロ)とも素晴らしいペアイングを見せてくれます!

 

 

フレンチおでんの『赤白』阪急三番街店でオーダーしたワインと料理 驚きの支払総額

2人合わせて飲んだワインが5杯、そして、料理が牛フィレステーキを含む4品でした。

そして、

支払総額は、5500円台!?

今回はオーダーした料理は、ステーキ以外は量も多くなく、おつまみ的なものかもしれません。

しかし、ワインはグラスで5杯飲んでいますし…。

しかも平日の限定で、グラスワイン20%増量(※)でした…。

※平日限定 グラスワイン 20%増量 ON 平日 月曜日~金曜日の11:00時~18:00時まで 土・日・祝を除く。

グラスワイン5杯

ストラタム・ピノノワール/シャーウッド・エステート 682円

シャンパーニュ・ブリュット/ヴーヴ・アンジュリー 605円

ペツォーレ・ロッソ/ロベルト・サロット 737円

キュヴェ・ブリュット/カンティーネ・デルレ 506円

フィールド・ブレンド/スリーオールド・ヴァインズ 803円

 

料理4品

・大根 ポルチーニ茸のクリームソース 198円

・ボイルドエッグ ハーブ入りスモークサーモンソース 198円

・鉄板焼きオニオングラタン グリエールチーズ 506円

・牛フィレステーキ グリーンペッパーと生胡椒のポワブルソース 1056円

 

 

フレンチおでんの『赤白』阪急三番街店の基礎情報

予約ができないお店です。

空いている時間帯でも、最低30分以上は並ぶつもりで行く必要があります。

『赤白』の基礎情報です。詳しくは公式ページをご参照ください。

店舗名 赤白 阪急三番街店(コウハク)
公式ページ ・阪急三番街の公式ページはこちら

・食べログ上の公式ページはこちら

最寄り駅 阪急大阪梅田駅から5m
住所 大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街北館 1F
TEL 06-6376-5089
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)
休業日 不定休(阪急三番街に準ずる)
予約 不可
グルメサイト 食べログはこちら

 

 

大阪北区のワインが美味しく飲めるお店関連の記事

今回は大阪北区の阪急三番街にあるフレンチおでんの『赤白』阪急三番街店のレポートでした。きらりと光るグラスワインとフレンチおでんを初めとする絶品料理、ペアリング、さらにコスパ最高のお店でした。

下記は同じく大阪北区のおすすめのお店です。

 

『梅田ワイン俱楽部』

『梅田ワイン俱楽部』(大阪マルビルB2F)の訪問記を含むレポートです。おすすめポイント、店長へのインタヴュー、サマリー、いただいたワインと料理、基礎情報などを掲載しています。

梅田ワイン倶楽部(大阪マルビル内)のおすすめポイント&訪問記『梅田ワイン俱楽部』(大阪マルビルB2F)の訪問記を含むレポートです。おすすめポイント、店長へのインタヴュー、サマリー、いただいたワインと料理、基礎情報などを掲載しています。...

 

『ウメダステーション・オイスターバー』

大阪市北区の阪急32番街、空庭Diningにある『ウメダステーション・オイスターバー』でのちょっと贅沢な休日のランチのレポートです。いろいろな牡蠣料理10ピースをワインと景色を楽しみながら、ゆったりと過ごしてきました。たまにはリフレッシュもいいですね。

オイスターバー ワインと牡蠣のちょっと贅沢な休日ランチ 大阪市北区の阪急32番街、空庭Diningにある「ウメダステーション・オイスターバー」でのちょっと贅沢な休日のランチのレポートです。いろいろな牡蠣料理10ピースをワインと景色を楽しみながら、ゆったりと過ごしてきました。たまにはリフレッシュもいいですね。...
ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。