ニュージーランド(赤)

NZワイン、シャーウッド・エステートのストラタム・ピノノワール

今回は大阪市内、天王寺と中之島に実店舗を構えるワッシーズで複数本まとめ買いした内の1本です。

過去には同じワイナリーのシャーウッド・エステートのストラタム・リースリングを飲んだことがありますが、今回はピノノワールです。お手頃の2000円台です。

リースリングも2000円位で美味しいワインでしたので、ピノノワールも期待ができます。

そんなワインの感想です。

 

NZワイン、シャーウッド・エステートのストラタム・ピノノワール2018

NZワイン、シャーウッド・エステートのストラタム・ピノノワールの情報は購入先のワッシーズから抜粋・引用しています。

2020ヴィンテージ

色合いは、やや淡いルビーレッド。豊かなベリー果実のアロマに、かすかにオークの香りが漂い、豊かな味わいに、バランスのとれた丸みのあるフィニッシュをむかえます。サーモンのグリル、チキンの赤ワイン煮、焼き鳥、ラタトゥイユ、ソーセージの煮込みと合わせて楽しめます。

4月下旬の理想的な環境のもと収穫されたぶどうは、ワイナリーの醸造所に運ばれると、すぐにタンクに入れられました。3日間低温状態で寝かされた後、酵母が添加され14日の発酵の間、1日3回のピジャージュが施されました。マロラクティック発酵、4ヶ月間の樽熟成後、ボトリングされています。

詳しくはこちら(ワッシーズ(楽天市場)のページ)

 

NZワイン、ストラタム・ピノノワールの生産者:シャーウッド・エステート

シャーウッド・エステートはニュージーランドで、ワイナリーがまだ70軒ほどの頃に設立し、ピノノワールは5軒のワイナリーしか醸造していなかった頃に始めたとのことです。

まさにニュージーランドのワイナリーの先駆けと言えるのではないでしょうか。そして、これからもどんどん良いワインが造られていきそうな予感です。

ニュージーランドのワイン造りはまだまだ始まったばかりですから、今後の伸びしろにも大きく期待できる地域と感じます。しかもテロワールも素晴らしい生産地だと感じます。

NZワイン、ストラタム・ピノノワールの生産者、シャーウッド・エステートの情報は輸入元のジーアールエヌから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(ジーアールエヌのページ)

「高品質なワインは世界中の人々を魅了する」という信念のもと、ニュージーランドのブティックワイナリーとしては珍しく、ブドウの栽培からボトリングまで一貫して自社で行っており、最新鋭の設備を導入し、自然酵母を用いるなど、一つ一つ妥協を許さないこだわり抜いた細かな仕事を行っています。

サステイナブル プログラム:
シャーウッドは、ニュージーランド国営の環境保護プログラム「サステイナブル」にいち早く取り組み、環境に配慮したワイン造りを行っています。「サステイナブル」は有機栽培以外にも、資源の再利用、エネルギーや水資源の使用改善、生態系の維持など、広範囲での定義が細かく定められた認証です。

ワイパラに6つ、合計250エーカーの自社畑では、ブドウの樹木の間に花を植え、害虫を寄せ付けることにより、農薬を使用せずブドウの栽培が行われています。化学肥料は使用せず、醸造の際に生じたブドウの皮などの廃棄物や、剪定された枝や葉などから自社設備にて堆肥を製造し、肥料として使用しています。また、深さ20mにも及ぶ自社貯水槽を所持し、冬場の雨水や醸造の際に使用した水の再利用をワイナリー内で行っています。このような環境に配慮したブドウ栽培とワイン醸造を徹底できるのも、全て自社で行うシャーウッド・エステートならではです。

 

NZワイン、シャーウッド・エステートのストラタム・ピノノワールの感想

オレンジとピンクとレッドが合わさったような色で、美しく透き通っています。フレッシュな赤い果実を想像する色です。

フレッシュな、そして、熟したフランボワーズやストロベリーなどの赤系ベリー、花、スモークした肉、ハーブ、スパイスの香り。

赤系ベリーのフレッシュさ、熟した甘やかさ、そして、複雑さのある香りです。

口に含むと、少し熟れた赤い果実の上品な甘やかさ、フレッシュな赤い果実のしっかりとした酸味などがあります。

また、透き通るような透明感がありながら、果実の旨味やミネラル感、出汁の美味しさなどを楽しめるような美味しいピノノワールです。

少し熟した果実のフルーティさと旨味のあるワインで、非常に美味しい!

 

シャーウッド・エステートのストラタム・ピノノワールは果実味と旨味をたっぷりと楽しめる美味しいワインでした。少し冷やして飲んだ方がかえって果実味を感じることができそうです。

個人的には、日本から地理的に近いこともあり、いつかニュージーランドの特に南島のワイナリーを周ってみたいです。その際には、ピノノワール、ソーヴィニヨンブラン、リースリング、シャルドネなどなど、様々なNZワインを飲みまくりたいと思います。

ピノノワールおすすめワイン コスパの高い厳選5本を価格別に紹介ほぼ1000円、1000円台、2000円台の3つの価格帯で産地別に厳選した各5本のピノノワールのおすすめワインを紹介しています。長い時間の中で、数多く飲んできた美味しいワインの中から厳選しています。...
おすすめワイン厳選3本 ほぼ1000円で買えるピノノワール ほぼ1000円で買えるピノノワールから、おすすめワインを厳選して3本ご紹介しています。いずれもピュアな赤い果実の透明感のあるジューシーなピノノワールです。ヴィンテージを越えて、ダース越えのリピート率を誇るお気に入りのワインから厳選して3本をご紹介しています。...

 

NZワイン、シャーウッド・エステートのストラタム・ピノノワールの基礎情報

・ワイン名:ストラタム・ピノノワール2018

・生産者:シャーウッド・エステート

・生産地:ニュージーランド>カンタベリー>ワイパラ・ヴァレー

・葡萄品種:ピノノワール

・評価:ワイン王国59号・70号でストラタム・ピノノワールが5つ星獲得。

・栽培・醸造法等:自社畑。収穫後3日間低温で寝かせた上、自然酵母で14日間発酵。その間1日3回のピジャージュ。マロラクティック発酵後、4カ月の樽熟成。農薬・化学肥料不使用。サスティナブル・プログラム。

・抜栓時期:2020.4.

・インポーター:ジーアールエヌ

・参考価格(ネットショップ):2200円位~

 

・購入先:オンラインワッシーズ(オンラインWassy’s。楽天市場内のページはこちら

2200円位で購入。

 

NZワイン、シャーウッド・エステートのストラタム・シリーズ関連のおすすめ記事

NZワインのストラタム・ピノノワールを抜栓しました。ワイナリーはシャーウッド・エステートです。ピノノワールの醸造者がまだニュージーランドに5件しかなかった頃に造り始めた、まさにパイオニアのワイナリーです。

下記は同じワイナリーのリースリングで造られる白ワインです。こちらは上品な甘味がある、爽やかめの味わいのリースリングです。こちらも美味しいですので、おすすめです。

ストラタム・リースリング2016/シャーウッド・エステート

2000円位~。柑橘系果実、白い花、清々しい緑の芳しい香り。爽やかな柑橘系果実、バニラの様なクリーミーな舌触りと若干の甘味を感じる美味しいワイン!

2000円台ワイン ニュージーランドのストラタムリースリングニュージーランドのシャーウッド・エステートが造るストラタム・リースリング2016。2000円台前半~。柑橘系果実、白い花、清々しい緑の芳しい香り。爽やかな柑橘系果実、バニラの様なクリーミーな舌触りと若干の甘味を感じる美味しいワイン!...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。