ブルゴーニュ(赤)

ドミニク・ローランのブルゴーニュNO1という名のワイン

ドミニク・ローランのブルゴーニュNO1について

ブルゴーニュ・ルージュ・キュヴェ・ヌメロ・アン2014について

2013ヴィンテージを初めて購入し、美味しかったので、その後、リピートして2012ヴィンテージは合計3本飲んでいます。価格も3000円程度でACブルゴーニュにしては、まだロープライスでリピートしやすいワインです。

今回の記事は、そんなお気に入りのヌメロ・アンの2014ヴィンテージです。

この生産者はドメーヌものも飲んでいますが、ドメーヌものは4000円程度と価格も上がりますので、どちらかというとネゴシアンものの方がコスパが高いと感じています。なお、コトー・ブルギニョンも記事にしていますので、よろしければご参照ください。

下記はドメーヌものの記事です。

平均樹齢50年の葡萄から造るドメーヌ・ローランのブルゴーニュドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィスの造るブルゴーニュ・ルージュ・キュベ・MCMXXVI2014。1926年植樹の木も含め平均樹齢50年以上のブドウで造られます。一定の密度、透明感、滑らかさ、控えめな酸味、素晴らしい旨味があるエレガントなワインです。...

こちらはコトー・ブルギニョンの記事です。

ブルゴーニュのドミニク・ローランが造るコトー・ブルギニョンブルゴーニュの生産者ドミニク・ローランによるガメイ100%で造るコトー・ブルギニョン・ルージュ。ロバートパーカーJRも傑出した生産者としています。2000円程度ですが、かなりの美味しさです。ボジョレーヌーヴォーとは二味違う美味しさです。...

ヌメロ・アンの生産者ドミニク・ローランについて

生産者情報についてはウメムラさんのページから引用しています。(再掲)

ドミニク・ローラン

1956年生まれ。洋菓子職人から転身し、ブルゴーニュ・ワインの黄金時代を手がけた偉大なる醸造家たちから伝統的なワインつくりを独自に習得し、1988年わずか32才にしてのネゴシアン業をスタートさせました。

ローラン氏のこだわりは、ヴィエイユ・ヴィーニュの使用(50年以上が基準)、自作の樽(マジック・カスク)へのこだわり、最小限の亜硫酸の使用、ノンフィルターなど近代的な技術に頼らない自然で伝統的な醸造法にこだわり、今ではブルゴーニュでも5本の指に入る醸造家に昇り詰めました。

ロバート・パーカーの最新「ワイン・バイヤーズ・ガイド第7版」にて★★★★★(最高)の評価。ブルゴーニュ赤ワインの生産者でネゴシアンとして5つ星を獲得しているのはドミニク・ローランを含めて僅か3軒です。

ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス

ブルゴーニュ屈指の醸造家として知られるドミニク・ローランが2006年に息子ジャンと始めたドメーヌ。息子ジャン・ローランはモンペリエの醸造学校で醸造学を専攻。6年前から父ドミニク・ローランの元で働き始め、現在はドメーヌのワイン造りを担当しつつ、家族だけに伝えられるドミニク・ローラン秘伝の醸造スタイルを継承しています。

栽培は全て有機農法。毎年少しずつ買い足される畑の選定基準は樹齢が古いこと。樹齢80年程の古樹が中心です。ぶどうは除梗せず全房発酵され、瓶詰めまでSO2は添加せず、補糖は一切行いません。ネゴシアンのワインは平均2年間樽熟成をしますが、ドメーヌの樽熟成期間は1年間という短期間の熟成。樽より瓶熟成の方がゆっくり熟成する、という理由からです。

2009年からは待望のクレマンとクロ・ド・ヴージョ、エシェゾーといったグランクリュなどがラインナップに加わり、畑は現在約9haを所有。

(再掲)私が持っている「厳正評価世界のワイン ワイン・バイヤーズ・ガイド フランスのワインⅡ」(第5版)(ロバート・M・パーカーjr。講談社)によると、4つ星の「秀逸な生産者」とされています。自然派農法を実践している生産者と交流している等その良い影響が示唆されています。ちなみに第7版では5つ星にアップして「傑出した生産者」になっているようです。

ドミニク・ローランのブルゴーニュNO1 ワインの感想

フランボワーズなどの赤系果実、スパイスや花の香り。口に含むと、フレッシュなクランベリー、チェリーなどの赤系果実の味わいと、プルーンやスパイスの味わい。

ジューシーな果実が口の中に溢れます。酸味はやや強め、僅かに甘みがあり、全体ではバランスは良い。

2012ヴィンテージに比較すると、やはり2014ヴィンテージは酸味がやや強い印象があります。2012ヴィンテージの方がリリース後すぐ飲むなら、酸味が控えめなので飲みやすく、やや熟した果実の旨味を味わえると思います。

逆に、2014ヴィンテージはフレッシュで生き生きとした果実の酸味、ジューシーさ、そして旨味を味わえると思います。

どちらも美味しいですね。敢えて言えば、私好みの問題ですが、2012ヴィンテージの方がより美味しかったかもしれません。2014は2014としての美味しさもありますので、本当に一概には言えません。

毎ヴィンテージを購入し、飲み比べるのも楽しいと思います。

ドミニク・ローランのブルゴーニュNO1 ワインの基礎情報

1 生産地: フランス > ブルゴーニュ・

2 葡萄品種: ピノ・ノワール

3 参考価格: 2900円

4 購入先: ワインセラー・ウメムラ(楽天)

ドミニク・ローランのブルゴーニュ関連のおすすめ記事

・同じ生産者のドメーヌものです。

ブルゴーニュ・ルージュ・キュベ・MCMXXVI2014

平均樹齢50年の葡萄から造るドメーヌ・ローランのブルゴーニュドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィスの造るブルゴーニュ・ルージュ・キュベ・MCMXXVI2014。1926年植樹の木も含め平均樹齢50年以上のブドウで造られます。一定の密度、透明感、滑らかさ、控えめな酸味、素晴らしい旨味があるエレガントなワインです。...

・ドミニク・ローランのネゴシアンもの。ブドウはガメイ100%。ボジョレー・ヌーボーとの違いをぜひ感じていただきたいです。別物で美味しいです。

コトー・ブルギニョン2014 ドミニク・ローラン

ブルゴーニュのドミニク・ローランが造るコトー・ブルギニョンブルゴーニュの生産者ドミニク・ローランによるガメイ100%で造るコトー・ブルギニョン・ルージュ。ロバートパーカーJRも傑出した生産者としています。2000円程度ですが、かなりの美味しさです。ボジョレーヌーヴォーとは二味違う美味しさです。...

ドミニク・ローランのブルゴーニュ関連のおすすめワイン

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』
あわせて読みたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください