エノテカオンラインのおすすめ活用方法のポイントを解説

画像は記事へのリンクです。
 

 

ランゲ(赤)

憧れのスカヴィーノ ランゲネッビオーロで初テイスティング!

スカヴィーノのランゲ・ネッビオーロについて

ランゲ・ネッビオーロ2015について

いつかはパオロ・スカヴィーノのバローロを飲んでみたいものです。価格が高く中々手がでないので、原産地呼称DOCクラスのランゲ・ネッビオーロをまずはテイスティング!

憧れのスカヴィーノはどうか?

ランゲ・ネッビオーロ2013 パオロ・スカヴィーノ

生産者のパオロ・スカヴィーノについて

生産者の情報は購入先のエノテカさんのページから抜粋・要約しています。

エノテカオンライン「パオロ・スカヴィーノのページ

icon
icon 1921年にカスティリオーネ・ファレット村に設立されたバローロの名門。
1978年に単一畑の「ブリック・デル・フィアスク」をリリース。当時畑のブレンドが当たり前だったバローロでは非常に珍しい試みであったこのワインは評判を呼び、瞬く間に完売した。
革新的な取り組みを行い、パオロ・スカヴィーノはモダンバローロの旗手と目されるようになった。また、ブドウ本来の純粋な果実味を繊細に抽出するために、他の生産者に先駆けてロータリーファーメンター(回転式発酵槽)を一早く導入。同時にバリックを使用することで熟成期間を約1年に短縮。これらの革新的手法により、これまでのバローロにはない、若いうちから楽しめ、しかも長期熟成も可能な新しいバローロを生み出すことに成功し、この革新的なワインは米国市場で爆発的なヒットを納める。
パオロ・スカヴィーノは「ロータリーファーメンターの伝道師」として大きな影響を与えただけでなく、バローロに新時代をもたらした伝説的な存在といえる。

スカヴィーノのランゲ・ネッビオーロ ワインの感想

初めのアタックはバラのような花の香り、そして赤系果実、スパイスが香ってきます。口に含むと、ジューシーな果実の雰囲気と、複雑さがあり、奥深さを感じます。タンニンはソフトですが、しっかりと感じ、少し若さもあるのかもしれない。

やはり美味しいですね。購入先のコメントでは黒系果実の香りになっていますが、私は華やかで赤い果実の印象でした。味わいとしてはブラックベリーなどの黒系果実とかは理解できます(デキャンティング・ボアラーでティスティング)

スカヴィーノのランゲ・ネッビオーロ ワインの基礎情報

1 生産地:イタリア > ピエモンテ州

2 ヴィンテージ:2015

3 生産者:パオロ・スカヴィーノ

4 葡萄品種:ネッビオーロ100%

5 参考価格:4500円位

6 ポイント:ワインアドヴォケイト誌92点

7 購入先:エノテカ

ランゲ・ネッビオーロ2013 パオロ・スカヴィーノ

スカヴィーノのランゲ・ネッビオーロに関連するおすすめ記事

同価格帯のブルゴーニュと比較して飲んでみてほしい。

ルーデュモンのブルゴーニュルージュが私のワイン人生を変えた!ブルゴーニュルージュ2015.2014年ヴィンテージ以降は毎年ダース買いしているお気に入りの3000円台のワインです。NHK『仕事の流儀』で紹介され、また、『神の雫』でも多数ワインが登場しているワイナリー。ネゴシアンもののAOCブルゴーニュ・ルージュです。...

スカヴィーノのランゲ・ネッビオーロに関連するおすすめワイン

参考(デキャンティング・ポアラー他)

若くて固いワインは空気に触れさせると酸化して開いてきて、本来の香り・味わいを発揮します。デキャンティング・ボアラーは、空気とワインを混ぜて開かせてくれます。一人で飲むときは、でかいデキャンタを出すのが億劫なので、ボアラーをたまに使うか、ゆっくり時間をかけて開かせて飲むようにしています。

ちなみに私はプジョーのデキャンタを使っています。デキャンタを買う際にはグランブーケ付きを買うといいと思います(呼び方はいろいろありますが、デキャンタにうまく注ぐための道具です)。ワインをボトルからデキャンタに注ぐとき、失敗すると泡立ってしまいます。ワインが壊れてしまう可能性が高くなるので避けたいところです。フェンネルをデキャンタにセットして注ぐと上手く泡立たず、しかもエレガントにデキャンタにワンレッドが流れ込みます。絵になるので、記念日に良いワインとデキャンタでサーブするのも喜ばれると思います。

・ワイン関連のおすすめグッズについては、下記記事もご参照ください。

ワインをより美味しくするグッズ:デキャンタ、ワイングラスなど実際に私が愛用しているものを中心に様々なワイングッズを紹介しています。デキャンタ、ワイングラス、ワインオープナー、ワインセイブナー、ワインを飲む際に利用すると、ワインのポテンシャルを引き出し、さらにワインライフを楽しめると思います。...

 

★ブログランキングに参加中です。参考になりましたらクリックをお願いします!

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。