マールボロ(赤)

ゴールドウォーターのマールボロ・ピノノワールはおすすめワイン

ゴールドウォーターのマールボロ・ピノノワールはおすすめワインについて

ゴールドウォーターのマールボロ・ピノ・ノワール2016について

この生産者のワインは、以前沖縄でソーヴィニヨン・ブランをグラスワインで飲みました。そのワインの美味しさに衝撃を受けて、直ぐにファンになりました。

ソーヴィニヨン・ブランの突出した香りと味わい!NZ白ワインニュージーランドのゴールド・ウォーターのマールボロ・ソーヴィニオン・ブラン2017です。今まで飲んだソーヴィニオン・ブランで最もインパクトのあるワインとなりました。柑橘果実の香りが突出しています。味わいは濃厚なのに、突き抜けるような清涼感があります!...

 

また、ニュージーランドのワインは何種類か飲んでいますが、フォークス・ベイ地区とマールボロ地区だと、いずれも美味しいワインでしたが、マールボロの方が私の好みではないかという気が最近していました。そこで、マールボロのテロワールをもっと味わってみたいと思っていました。

そういった経緯もあり、マールボロ地区のこの生産者のピノ・ノワールも飲んだみたいということで購入しました。同時に同じ生産者のソーヴィニヨン・ブラン3本、シャルドネも購入しました。ちなみに、マールボロの他の生産者シレーニのリースリングも最近購入しました。

ソーヴィニヨン・ブランに続き、ピノ・ノワールも美味しいのか、マールボロ地区のワインが好みなのか、ゴールド・ウォーターの他のワインは美味しいのかなど、今回は非常に楽しみにして開けた1本です。

ニュージーランドの生産者のゴールド・ウォーターについて

生産者の情報は輸入元のラック・コーポレーションさんのページから抜粋・要約しています。

ゴールド・ウォーターについて

1978年にゴールドウォーター夫妻が、ワイヘケ島に初めてヴィティス・ヴィニフェラ種を植えたパイオニアであり、その後ワイヘケ島はワイン産地として知られるようになる。そして「ゴールドウォーター」は、1992年より南島のマールボロでもワイン造りを始めた。

2007年になると「ゴールドウォーター」はマールボロのワイラウ・ヴァレーでのワイン造りに特化すると決定。ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、ピノ・グリ、ピノ・ノワールよりワイン造りを行っている。

1973年に初めて植樹が行われたワイラウ・ヴァレーは、日照量が豊かな上に、大変風が強く、夜間の気温が低い。そして成長期が長いため、香りはトロピカルな風味となるが味わいはとても生き生きとして爽やかなのが特徴。土壌は、砂利が多く水はけがよい。

ワインメーカーはステュ・マーフェル。リンカーン大学で栽培と醸造学を修めた後、2003年に「ゴールドウォーター」のアシスタント・ワインメーカーへ。その後引き続き2007年より醸造長に就任した。

ゴールドウォーターのマールボロ・ピノノワール ワインの感想

たっぷりの白い花束、清潔感のあるスパイス、白胡椒、爽やかに鼻腔を抜けていく。スワリングしていくと、フレッシュなレッドチェリーやフランボワーズなどの赤系果実、酸味を伴うさっぱりした香りに変化していきます。その後ハーブ、だんだんと開いて生きて、さらに若々しい赤系果実のニュアンスに変わります。非常に良い香り。その後、赤系果実と白い花、清涼感のあるスパイスの香り。さらに開くとフランボワーズの華やかな香りが、また現れます。

口に含むと、フレッシュなチェリー、少しフランボワーズなどの赤系果実、鉛筆の芯?、スパイスとハーブなどの味わい。果実味がしっかりとあり、フレッシュでジューシーな赤い果実を頬張るような印象です。酸味もあり、爽やかな飲み口です。

抜栓数時間後は、さらに開いて、熟したフランボワーズなどの赤い果実の甘やかな魅力的な香りと味わいに変わりました。

そして、抜栓翌日はバラの香りや、レッドチェリー、熟したストロベリーなどの赤系果実の華やかさのある香りと上品な微かな甘味も感じ、別のワインのような印象を受けました。

価格も2500円程度でピノ・ノワールにしては手頃です。これだけどんどん変わる変化を楽しめるだけでも、非常にお値打ちで、超おすすめです。さっそくリピート予定です。

飲まれるときはゆっくり時間をかけて飲んでいただき、飲み切らずに翌日用に少し残していただくと、さらに面白いと思います。

私はこの記事を書いてから、ブログにアップするまでに、既にリピート購入して飲んでしまっています。さらに買い増し予定! 美味しいピノです!

ゴールドウォーターのマールボロ・ピノノワール ワインの基礎情報

・生産地:ニュージーランド>マールボロ

・葡萄品種:ピノ・ノワール

・参考価格:2500円位

・インポーター:ラックコーポレーション

・購入先:オンワイン・ワッシーズ(楽天)

ゴールドウォーターのおすすめワイン関連の記事

・生産者のゴールド・ウォーターとの初めての出会いが下記記事です。このソーヴィニヨン・ブランの美味しさに衝撃を受けて、その後3本、さらに2本とリピート買い、今回のピノ・ノワールも同時に購入しました。価格も2000円位ですので非常におすすめです。

マールボロ・ソーヴィニヨン・ブラン2017 生産者:ゴールド・ウォーター ワインズ

ソーヴィニヨン・ブランの突出した香りと味わい!NZ白ワインニュージーランドのゴールド・ウォーターのマールボロ・ソーヴィニオン・ブラン2017です。今まで飲んだソーヴィニオン・ブランで最もインパクトのあるワインとなりました。柑橘果実の香りが突出しています。味わいは濃厚なのに、突き抜けるような清涼感があります!...

 

・今回のゴールド・ウォーターのピノ・ノワールを飲んで思い浮かべたのが、このルーデュモンがラングドックで造るピノ・ノワールです。2000円程度ですが、このワインのピノ・ノワールもかなり美味しいワインで、何度もリピートしているおすすめワインです。

・ペイドック・ピノ・ノワール2016 生産者:ルーデュモン

2000円台ワイン ルーデュモンのペイドック・ピノノワール ペイドック・ピノノワール2016。私の好きなブルゴーニュのルーデユモンがラングドックのピノノワールで造るワインを2000円程で味わえる。スタジオ・ジブリとコラボしたエチケット。フレッシュな赤系果実がぎゅっと詰まった旨味が今回更に美味しくなりました。...

ゴールドウォーターの超おすすめワイン関連するおすすめワイン

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です