カリフォルニア州(赤)

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション・カベルネ

ワイン通販「Firadis WINE CLUB」【公式ページ)】

今回のワインはオーパスワンで有名なロバート・モンダヴィが造るプライベート・セレクション・シリーズをまとめ買いした中の1本です。

ロバート・モンダヴィのワインは1000円台前半のウッドブリッジ・シリーズでもクオリティの高い美味しいワインです。

今回のワインはプライベート・セレクションのブドウ品種カベルネソーヴィニヨンです。このワインも10年来リピートしていますが、いつ飲んでも美味しいワインです!

そんなワインの感想です。

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション・カベルネソーヴィニヨン2019

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション・カベルネソーヴィニヨンの情報は購入先のフェリシティーから抜粋・引用しています。

酸味があり、果実のみずみずしさがあります。 和らいだタンニン、豊かな果実味、全体を引き締める繊細かつ十分な酸、どれも価格以上の品質です。
鶏のグリル、クリーム系の料理に合わせてどうぞ。

冷涼なセントラル・コースト沿いで栽培されたカベルネ・ソーヴィニヨン。全体のうち半分をオーク樽で10ヶ月熟成、残りはステンレスタンクで熟成し、フレッシュ感とクリーミーさのバランスを保っています。

詳しくはこちら(フェリシティー(楽天市場)のページ)

プライベート・セレクション・カベルネ 生産者:ロバート・モンダヴィ

プライベート・セレクション・カベルネソーヴィニヨンの生産者ロバート・モンダヴィの情報は購入先のフェリシティーから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(フェリシティー(楽天市場)のページ)

1960年代末、ロバート・モンダヴィ・ワイナリーでは低温発酵、ステンレスタンクやフランス産オーク小樽を試み、カリフォルニアに多くのワイン醸造技術を導入。
1978年には、大規模なワイナリーながら伝統的な手法で高品質のワインを生み出すことに成功。
1979年に、フランスのボルドーでシャトー・ムートン・ロートシルトを所有するバロン・フィリップ・ロートシルトと共同経営のワイナリーを創設、「オーパス・ワン」をリリース。
「文化や伝統の違いを取り入れ、ボルドーとカリフォルニアから最高の人材と技術を使って独自のスタイル、特色、格式を持つワインを造る」という構想を見事に結実させたのです。

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション・カベルネの感想

ライトに照らし出すと、かろうじて透き通る濃厚なワインレッド。少し紫色がかって見えるが、美しい赤紫色をしている。

バニラ、スパイス、スミレの花、ブラックチェリーやブラックベリーなどの黒系ベリーの果実、クラッシュ・ド・ロックなどの香り。

開くと、フレッシュなチェリーっぽい赤系果実や華やかな香りも伴う。

甘く、華やかで、それでいて涼しげな香りです。

樽由来と思われる甘いバニラ香や、ブラックチェリーのような香りが、個人的にはロバート・モンダヴィらしい印象に感じます。

口に含むと、バニラ、ブラックチェリーやブラックベリーなどの黒系果実の柔らかく、甘やかな味わい。そして、爽やかなスパイスが加わる。タンニンは繊細で豊富で、渋みは感じる。少し酸味があり、若干の甘味がある。

時間と共にタンニンがこなれてくると、渋味は感じにくくなり、舌触りがシルキーな印象に代わり、非常に滑らかです。

また、フレッシュな赤い果実が感じやすくなり、香りと共に、フレッシュさも兼ね備えた、うっとりとするような美味しいカベルネソーヴィニヨンになります。

少なくとも抜栓後数時間はかけて飲んで、ポテンシャルを引き出して欲しいワインです。

やはりおすすめのカリフォルニアの美味しいカベルネソーヴィニヨンです!

 

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション・カベルネソーヴィニヨンは10年来リピートしている理由が良くわかります。いつ飲んでも美味しいです!

2000円位でこのクオリティは、私以外の方もリピート購入必至のワインと思います。

そして、やはり延長線上にオーパスワインをイメージします。といっても、オーパスワンはさらに果実のピュアさと華やかさが突き抜けている印象です。

この突き抜け方が半端ではないのですが…。そこは価格が20倍はするので…。

でもまた飲みたいですが、普段はプライベート・セレクション・カベルネソーヴィニヨンで充分満足です!

ロバート・モンダヴィ・プライベート・セレクションの5本セット(送料無料、8250円)。このシリーズは1本2000円超のイメージですので、送料込みでこの値段はめっちゃ安いと思います!

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション・カベルネに合わせた料理

Beef Steak BoxピットマスターVAMOS(福島)@大阪市福島区

今日も家籠りでUber eatsで注文。度々リピート中のピットマスターバモスの、牛肉のステーキも野菜もたっぷりのBeef Steak Boxです。

赤ワインに牛肉のステーキを合わせたくなったら、思い浮かぶようになりました。今回はロバート・モンダヴィのプライベート・セレクションン・カベルネソーヴィニヨンと共にいだきました。

Beef Steakにはしっかりと焼き色が付いてますが、内側は赤さが残るミディアムで焼き加減もちょうど良く、そして歯ごたえは柔らかく、赤身の旨味が美味しい牛肉です。

ワインをビーフに合わせると、しっかりとしたタンニンがある今回のカベルネソーヴィニヨンなどは渋味が控えめになり、舌触りが滑らかになり、さらに、よりワインのコクを楽しめるように感じます。

ピノもいいけど、やっぱり牛肉とカベルネソーヴィニヨンは最高に美味しいですねぇ。

今回も素晴らしいペアリングで、ワインも牛肉のステーキも美味しくいただきました!

・pit master VAMOS(ピットマスターバモス福島)(食べログ:こちら、ホットペッパー:こちら、ぐるなび:こちら

・Uber eats(公式ページはこちら):Uber Eats フード注文はこちら

【a】Uber Eats フード注文

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション・カベルネの基礎情報

・ワイン名:プライベート・セレクション・カベルネソーヴィニヨン2019

・生産者:ロバート・モンダヴィ

・生産地:アメリカ>カリフォルニア州

・葡萄品種:カベルネ・ソーヴィニヨン他

・気候や土壌:セントラルコースト沿いの冷涼な気候。

・栽培・醸造法等:オーク樽とステンレスタンク50%ずつで10ヶ月熟成。

・インポーター:メルシャン

・参考価格(ネットショップ):2000円位~

・購入先:酒類の総合専門店 フェリシティー(楽天市場)

★1980円で購入。

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション関連のおすすめ記事

ロバート・モンダヴィのプライベート・セレクション・カベルネソーヴィニヨンを美味しくいただきました。

他のブドウ品種のワインも含めて、このプライベート・セレクション・シリーズは価格に対するワインのパフォーマンスが非常にいいと感じています。

そういう意味では1000円位のウッドブリッジ・シリーズも美味しいワインでリピートしていますが、プライベート・セレクションの方がお気に入りでリピート率も高いです。

そこで、下記はプライベート・セレクションの他のワインの感想の記事です。

プライベート・セレクション・シャルドネ / ロバート・モンダヴィ

2000円程~。桃、リンゴ、洋ナシなどの厚みのあるシャルドネらしい果物の香り。味わいもパパイヤなどの南国の果実が思い浮かぶ。甘味もあるものの、控えめな酸味と調和して甘ったるくもなく飲みごたえも充分です。

カリフォルニアワインおすすめ ロバートモンダヴィのシャルドネオーパスワンのロバートモンダヴィのプライベート・セレクション・シャルドネ2016。2000円程度。シャルドネらしい桃、リンゴ、洋ナシなどの厚みのある果物の香り。味わいもパパイヤなどの南国の果実が思い浮かぶ。甘みもあるものの、控えめな酸味と調和して甘ったるくもなく飲みごたえも充分です。...

 

プレイベート・セレクション・ソーヴィニヨンブラン2019/ロバート・モンダヴィ

2000円位~。バニラ、パッションフルーツ、ライム、レモンタルト、トロピカルフルーツ、ハーブ、白い花などの香り。口に含むと、レモンなどの柑橘系果実、レモンタルト、トロピカルフルーツ、ハーブの味わい。酸味は控えめで、優しい甘味があります。

ロバート・モンダヴィのワンランク上のソーヴィニヨンブランロバート・モンダイヴィ・プレイベート・セレクション・ソーヴィニヨンブラン2019/ロバート・モンダヴィ。2000円位~。バニラ、パッションフルーツ、ライム、レモンタルト、トロピカルフルーツ、ハーブ、白い花などの香り。口に含むと、レモンなどの柑橘系果実、レモンタルト、トロピカルフルーツ、ハーブの味わい。酸味は控えめで、優しい甘味があります。...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』