スペイン(泡)

スーパーで買えるワイン チャーミングなモマンドール・ロゼ  

今回は1000円位のスパークリング、特にロゼが飲みたくなり、買い物のついでにスーパーで手に取ったワインです。

スパークリング・ロゼは何種類か選択肢があったのですが、サントリーが輸入しているなら日本人に普通に親しみやすいのではないかなぁとぼんやりと考えながら、決定しました。

モマンドール・ロゼは初めて抜栓しました。ややドライなどと書いていますが、個人的にはドライ。但し、ほのかな甘味もあったり、果実の雰囲気もあり、想像以上に美味しかったです!

スーパーで買えるワイン チャーミングなモマンドール・ロゼ

このワインを飲んだ後に下記『モマンドール・ロゼ』を情報を読んで、なるほど中華にも合うかも!と思いました。ワインを飲みながら、中華をあまりイメージすることがないのですが、ペアリングしてみる価値ありですね。

このワインはフレシネ社(フレシネのスパークリングは私も昔飲んだことがあります。めっちゃドライな印象があります)とサントリーの共同開発の「モマンドール」というシリーズのロゼです。

日本で飲んでもらうことを想定しているので、確かに日本の蒸し暑い気候にも合いそうですし、日本の食卓にも合いそうなスパークリングだと思います。普段の食事に合うという意味では、スーパーで販売するにはピッタリのワインです。

ちょっと甘味があってチャーミングなところが、本家フレシネのドライなスパークリングよりも私は好きかもと感じました。

ワインの情報はフェリシティ(楽天市場)から引用しています。

フランボワーズなど赤いベリーを思わせる心地よいアロマ、スッキリと爽やかな味わい。
洋食やスパイシーなエスニック、中華料理にオススメです。

詳細はこちら(フェリシティ(楽天市場))

スーパーで買えるワイン モマンドール・ロゼの生産者:フレシネ社

フレシネ社のブランド『フレシネ』のスパークリングは、『コルドン・ネグロ』を飲んだことがあります。長らく飲んでいないので、また飲んでみたいです。当時とは印象(非常にすっきろとしたドライなスパークリング)が異なるかも…。

そしてスパークリング・ロゼで気になるのは、下記『セミセコ・ロゼ』です。「~ストロベリーの風味、フレッシュさ~」あたりから今回飲んだロゼをイメージしました。ブドウ品種も違うので、いろいろと味わいも香りも違うとは思いますが、気になるワインです。

上記2種も1000円半ばまででお値打ちですが、今回飲んだモマンドール・ロゼはスーパーで買えるだけあって価格もさらに控えめですので、よりデイリーワインにピッタリだと思います。

生産者の情報は輸入元のサントリーから引用しています。

詳しくはこちら(サントリーのページ)

フレシネ社のはじまりは、ワインを愛する2つの各家の結構でした。

1861年、ワイナリー「ガサ サラ」を営むサラ家と葡萄畑「ラ・フレシネーダ」を所有するフェラー家。

そして『フレシネ』といいう名前は、初代オーナー ペドロ・hぇラーの若き日のニックネームに由来しています。

スーパーで買えるワイン チャーミングなモマンドール・ロゼの感想

美しい濃いめのピンク色。泡は少なめで、細やかに立ち上ります。

甘いストロベリー、麦わら、酵母、ハーブなどの香り。しっかりと香りを取ると、ストロベリーがはっきりと香ります。甘酸っぱいそうですが、やや酸味は抑えたようなストロベリーをイメージします。

口に含むと、酸味は程よく、さっぱりしていますが、そこまでドライすぎることもなく、ほのかな甘味が非常にフィットしています。

チャーミングでフレッシュな赤い果実の甘酸っぱさをイメージしますが、酸味が程よいので、ドライすぎるスパークリングよりも、少し優しいめのワインが飲みたい時には1000円未満でお値打ちでもあり、おすすめです。

 

1000円未満という価格を考えると、非常に美味しいです。個人的にはビールも含めて泡系アルコールが体質的にやや苦手なので、他のワインに比べて飲む機会も量も少なめです。

泡が苦手気味ではありますが、泡の中ではビール(クラフトビールを除く)よりもスパークリングワインが好きです。正直なところ、1000円未満で美味しいスパークリングが手に入ると、総合的にはビールを飲むよりお値打ち感が非常に高く感じます。

食前・食中にも使い勝手が良く、フードフレンドリーな美しいスパークリング・ロゼです。食卓も華やかになります!

ドライで甘酸っぱい、少しだけ甘味のあるチャーミングなロゼです。好みの方はぜひ一度試していただきたいです。スーパーでも買えますし、ネットショップでも購入できる利便性もデイリーワインにはぴったりです。

スーパーで買えるワイン チャーミングなモマンドール・ロゼの基礎情報

・生産地:スペイン

・葡萄品種:テンプラニーリョ、ボバル

・参考価格:800円台~

・インポーター:サントリーワインインターナショナル

・購入先:スーパーライフ

スーパーで買えるワイン チャーミングなモマンドール・ロゼ関連のおすすめ記事

フロンテラ・ロゼ2018 / コンチャ・イ・トロ

500円台~。リンゴ、ビワ、チェリー、ストロベリー、白い花、爽やかなハーブ、甘い花、白桃、スパイスなどの香り。リンゴ、フレッシュチェリー、微かに白桃のような甘味、ハーブなどの味わい。どちらかと言うと、スッキリ系と言えそうですが、味わいは意外にも多彩な印象の美味しいワイン!

スーパーで買えるおすすめワイン 多彩な味わいフロンテラ・ロゼチリの生産者コンチャ・イ・トロが造るフロンテラ・ロゼ2018。500円台~。リンゴ、ビワ、チェリー、ストロベリー、白い花、爽やかなハーブ、甘い花、白桃、スパイスなどの香り。リンゴ、フレッシュチェリー、微かに白桃のような甘味、ハーブなどの味わい。 どちらかと言うと、スッキリ系と言えそうですが、味わいは意外にも多彩な印象の美味しいワイン!...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』