ヴェネト州(泡)

カルディで買えるベッレンダのフラテッリ・コスモ・プロセッコ

今回はカルディで購入した初めてのプロセッコです。プロセッコは北イタリアのヴェネト州のDOCです。

ヴェネト州のワインは、ピノネロやカベルネソーヴィニヨンで造るワイン、アマローネなど好きなワインがいろいろとあります。プロセッコもその一つです。

価格も手頃な1400円台から購入できるお値打ちプロセッコです。

そんなワインの感想です。

 

カルディで買えるベッレンダのフラテッリ・コスモ・プロセッコ

カルディで購入したベッレンダのフラテッリ・コスモ・プロセッコの情報は輸入元のモンテ物産から抜粋・引用しています。

繊細でビーズのような泡。リンゴ、桃、藤の花のはっきりとした香り。滑らかでフルーティな味わいでありながら、しっかりとした骨格を感じる、エレガントなスプマンテです。
ほのかに甘みがあるエクストラドライで、口当たりがよく、ワイン好きの方はもちろん、普段ワインを飲まれない方にもお試しいただきたい味わいです。

イタリア語で“フラテッリ”は“兄弟”を意味しています。ベッレンダ社のオーナー、コスモ兄弟から名づけられました。

愛らしいラベルには、「愛する人と美味しいワインをシェアする喜び」をこのワインを通じて感じて欲しい、というオーナーのコスモ兄弟(=イタリア語で“フラテッリ・コスモ”)の願いがこめられています。

詳しくはこちら(モンテ物産のページ)

 

カルディで買えるフラテッリ・コスモ・プロセッコの生産者:ベッレンダ

カルディで購入したフラテッリ・コスモ・プロセッコの生産者、ベッレンダの情報は輸入元のモンテ物産から抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(モンテ物産のページ)

ヴェネツィアの北約60km、“ストラーダ・ディ・コッリ”(丘陵地の道)と呼ばれる地域にあるベッレンダ社は1986年に創設されました。コスモ家は長年農業を営んできた家系で、自家消費用のワインを生産していましたが、ブドウ栽培には非常に力を入れていたので、ベッレンダ社として自分達のワイナリーを設立したのです。

ベッレンダ社は、良いワインを造るだけでなく、ライフスタイルを表現できるワインをつくることを目指してきました。その革新性と個性で、ベッレンダ社はイタリアや世界の市場で、北東イタリアのリーディングワイナリーとしての地位を築きました。ベッレンダ社のワインは、イタリアでも最高のスパークリングワインの生産地の一つである、コネリアーノ・ヴァルッドビアーデネ プロセッコ・スペリオーレDOCGエリアの品質を体現したワインです。現在では、35haの畑を所有し、100万本のワインを生産し、世界中で親しまれています。

 

カルディで買えるベッレンダのフラテッリ・コスモ・プロセッコの感想

少し緑がかった艶のあるイエロー。泡は繊細。

フレッシュなレモンやライムなどの柑橘系果実、りんご、枯れ草、麦わら、緑のハーブ、ナッツなどの香り。フレッシュなシトラス系の香りに、枯れた黄色植物を思い浮かべる香りです。

口に含むと、程良い酸味、甘味は少し感じる。りんご、ライムなどの柑橘系果実、ナッツ、ハーブなどの味わい。

ほのかに甘味があり、一定の酸味もありますが、優しい刺激で、スムーズに飲めます。香りの印象程、酸味は強くなく、個人的には非常にカジュアルで、親しみやすいプロセッコです。

温度が上がると甘味が出て来そうなので、ここは好みの分かれるところですが、個人的には冷やしてスッキリ目で飲むのがおすすめです。

 

今回のベッレンダのプロセッコは1000円半ばでカルディで買えましたので、カルディのチョイスらしいお値打ちで美味しいワインです!

デイリーワインとしてピッタリだと思います。料理にも合わせやすいです。

 

カルディで買えるベッレンダのフラテッリ・コスモ・プロセッコに合わせた料理

・柿マリネと春菊、クルミのサラダ:マリネした柿、春菊、クルミのサラダ。材料をマリネ液と共に混ぜ込む。

春菊の苦味が美味しい。そして、柿のマリネが春菊の苦味を柔らかくいなしてくれて美味しいです。

ベッレンダのプロセッコと合わせると、苦味も柿マリネもいずれも優しく受け止めてくれます。

カルディらしいお手頃で、それだけにデイリーワインとして、料理とも相性の良いワインだと思います。日常で夕食と合わせていただきたいカジュアルなワインです。

このサラダはマリネという点からもワインとは相性がよさそうです。特に、プロセッコなら、様々なワインが合いそうです。また、ドライ系のスプマンテも幅広く合いそうです。

 

カルディで買えるベッレンダのフラテッリ・コスモ・プロセッコの基礎情報

・ワイン名:フラテッリ・コスモ・プロセッコ

・生産者:ベッレンダ

・生産地:イタリア>ヴェネト州

・葡萄品種:グレーラ

・原産地呼称等:DOC.プロセッコ

・栽培・醸造法等:ソフトプレス発酵後、18から20度で歩きオール発酵後、100HLのステンレスタンクで2カ月間2次発酵。

・参考価格(ネットショップ):1400円台~

 

・購入先:カルディ

・インポーター:モンテ物産(モンテ物産直営オンラインショップはこちら)

 

ベッレンダのワイン関連のおすすめ記事

ベッレンダのフラテッリ・コスモ・プロセッコはカジュアルに楽しめるお値打ちなプロセッコでした。カルディで1000円半ばで買えるところも、お手頃で、かつ、便利でいいですよね。

同じくベッレンダの赤ワインも美味しいワインがあり、過去にブログで紹介しています。閉じている間は重いワインなので、とにかく開かせて開かせて飲むと、非常にエレガントな香りと味わいを楽しめます。

コントラーダ・ ディ・コンチェニゴ・コッリ・ディ・コネリアーノ・ロッソ2012/ベッレンダ

2000円位~。熟したブラックベリーなどの黒系果実、燻した香り、生肉、バラなどの花々、爽やかなスパイスなどの香り。口に含むと、少し熟したカシスやブルーベリーなどの黒系果実やチェリーなどの赤系果実などの豊富な果実味があり、バランスの良いフルーティさと、出汁っぽさが饗宴。

ベッレンダのエレガントなコントラーダ・ディ・コンチェニゴ’12コントラーダ・ ディ・コンチェニゴ・コッリ・ディ・コネリアーノ・ロッソ2012/ベッレンダ。2000円位~。熟したブラックベリーなどの黒系果実、燻した香り、生肉、バラなどの花々、爽やかなスパイスなどの香り。口に含むと、少し熟したカシスやブルーベリーなどの黒系果実やチェリーなどの赤系果実などの豊富な果実味があり、バランスの良いフルーティさと、出汁っぽさが饗宴。...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。