ヴェネト州(泡)

フィドーラのプロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオ

ワイン通販「Firadis WINE CLUB」【公式ページ)】

先日、六本木ワイン&フードデパートメント(@roppongi_wfd)がInstagramで実施していた下記ツアーのモニターキャンペーンに当選して、オンラインワイナリーツアーのチケットに加え、ワインとアヒージョをいただきました。

「イタリア オンラインワイナリーツアー~イタリア最古の自然派ワイナリー「フィドーラ」よりZOOMにて生中継!ワイン+アヒージョ付き」

いただいたプロセッコとアヒージョをいただきながら、ワイナリーツアーに参加しました。

今まで飲んだプロセッコでは最も美味しいワインでした(お世辞抜き)。

ワインが美味しかったことに加えて、ツアーで体験したことも踏まえて、ワイナリー、フィドーラのファンになりました。

そんなワインなどの感想です。

 

フィドーラのプロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオ

ワインの情報はワインショップソムリエから抜粋・引用しています。

フルーティで生き生きした軽快なタイプ。プロセッコにしてはコクを感じる味わい。フルーツのコンポート、黄色フルーツ、リンゴジャム、シュガー、余韻にややミネラル感が残る。辛口で泡立ちもしっかりとしているタイプ。

 

ヴェニスの入り江そばのCiveranettaという、自社畑のグレラ種を100%使用。土壌は、ヴェネトに特徴的な「caranto」です。このcarantoは、東アルプス山塊のドロミーティから流れ出たものが堆積してできており、石灰質を多く含む粘土質、香り高い複雑な味わいのブドウに仕上がります。

また、海から吹く潮風の影響、寒暖差の影響から、ブドウは香り高く、甘みと酸味のメリハリの効いた凝縮した味わいに育ちます。

ブドウは収穫後酸化しないよう、素早くプレスします。一次発酵はステンレスタンクで行い、その後シャルマ製法で二次発酵を行います。

フィドーラのプロセッコの特徴は、二次発酵の期間の長さです。通常のシャルマ製法では、2~3週間程度で終わるところ、フィドーラではその倍以上、8週間という長い期間をかけて、発酵を行います。こうして、繊細な泡と、奥深い味わいを表現します。

詳細はこちら(ワインショップソムリエ(楽天市場)のページ)

プロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオの生産者:フィドーラ

今回参加したオンラインワイナリーツアーで、フィドーラのブドウ畑や周囲の環境、リリースしているワインの一部などについて、現地のワイナリーからの映像と説明を受けました。

ワイナリー内には、森があり、動物がいて、足元には草も生えているような自然がいっぱいの環境、そして、乳牛やペットの馬達などもいます。

ブドウを育てるために、周囲(ワイナリー内)の自然環境(生態系)を大切にしていることが、よく伝わりました。

また、栽培にはビオディナミを実践されています。

「大地をいたわり生物多様性を維持することが、健康なぶどうの生育、ひいてはおいしいワイン造りに繋がる」とのことです。

また、広大な敷地では様々なブドウ品種が造られています。特にピノグリージョはブドウの粒と粒が詰まっていて、病気などで痛むと他の粒にも影響しやすいなど、栽培が難しいようです。

フィドーラがリリースしているスパークリングのプロセッコピノグリージョの白ワイン赤ワインのアマローネヴァルポリチェッラ・リパッソなどの紹介もありました。

今回いただいたプロセッコが非常に美味しかったので、フィドーラのアマローネを飲んでみたくなりました。

まずはピノグリージョとヴァルポリチェッラ・リパッソを試したいと思います!

生産者の情報はワインショップソムリエから抜粋・引用しています。

詳細はこちら(ワインショップソムリエ(楽天市場)のページ)

1974年からビオディナミ農法へ転換し、ヴェネト州最古の自然派ワイナリー。

フィドーラの特徴は、ブドウが根付く環境全体の循環を学び、理解し、実践するという強い志を持っている点です。

「大地をいたわり生物多様性を維持することが、健康なぶどうの生育、ひいてはおいしいワイン造りに繋がる」

草地、生垣、雑木林、池など、畑ではない部分が所有(260ha)の4割(100ha)をもしめ、地域全体の生態系を守っています。

ブドウ畑(160ha)ではウサギ、キツネ、アヒル、様々な渡り鳥達が集まる、楽園のような光景を目にすることができます。

フィドーラのプロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオの感想

フルーツのコンポート、ドライフルーツ、様々な優しいフルーツの香り。少し甘やかで、フルーティで、爽やかな印象です。

ツンツンしたドライな感じではなく、まさにフルーツのコンポートのようなフルーティさと砂糖の甘やかさをイメージする香りです。

口に含むと、白桃、ハーブ、りんご、砂糖水、ミネラル、塩味などの味わい。ワインショップソムリエのテイスティングコメントにあるフルーツのコンポートという表現が非常にぴったりくる味わいです。フルーティで、ジューシー、少しフルーツの風味がついた砂糖水の甘やかさをイメージします。

 

個人的にはプロセッコは何度か飲んでいますが、今回のフィドーラプロセッコは全く別物でした。

甘くはなくドライなスパークリングですが、甘やかでフルーティです。フルーツを漬け込んでいた砂糖水にフルーツの旨味が溶け込んだような甘やかさと旨味が優しく、美味しい。

しみじみと味わえます。

この身体に溶け込んでくるような優しい甘さやフルーティさ、ミネラリーなところが、非常に気に入りました。

しかも価格も2310円と非常にお値打ちです。

プロセッコの私のイメージを一変させてくれた1本となりました!

フィドーラのプロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオに合わせた料理

 

・マリアージュデリ ガリシア産たこ&スモークモッツァレラのアヒージョ:

「スペイン・ガリシア産のたこと、生乳から作ったモッツァレラを、丸一日かけてソフトスモークした、自家製「スモークモッツァレラ」を使用したアヒージョ。アンチョビ。トマト、ハーブ、ガーリックのうまみが溶け込んでいて、封を開けると豊かな香りが食欲をそそります」

・4種のアンティパスト

・シャンピニオン&モッツァレラ:キノコとモッツァレラチーズのスティックパン

・フィグ・エ・ノア:白ワインに漬け込んだイチジクを混ぜ込んだ食事パン

今回はモニターキャンペーンでいただいたフィドーラプロセッコとアヒージョに加えて、阪急百貨店アンティパストとパンを買い足して、オンラインワイナリーツアーに参加しながらいただきました。

ワイナリー自身によるワイナリーの説明を聞きつつ、そのワイナリーのワインをいただくのは最高の贅沢です。コロナ禍で現地に行けない代わりに、お手軽にオンラインでワイナリーツアーに参加できるようになったのは、まさに「禍を転じて福と為す」ですね。

また、アヒージョもマリアージュデリと言うだけあって、ワインとピッタリです。タコは柔らかく、それでいて歯ごたえもあり、味わいもしっかりとあります。

アヒージョのガーリックオイルに旨味が溶け込んでいて、タコの旨味と非常にマッチします。そしてパンやワインにも合います。

残ったオイルはパンに付けていただきました。ちょうど良い濃さで、溶け込んでいる旨味が美味しかったです!

ワインは優しい印象ですので、タコのアヒージョがパンチを与えてくれ、その後、フルーティでジューシーなプロセッコが爽やかにしてくれる、そんなペアリングでした。

フィドーラのプロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオの基礎情報

・ワイン名:プロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオ

・生産者:フィドーラ

・生産地:イタリア>ヴェネト

・葡萄品種:グレラ100%

・原産地呼称等:DOCプロセッコ

・気候や土壌:海から吹く潮風、寒暖差の影響。石灰質を多く含む粘土質

・栽培・醸造法等:大地をいたわり生物多様性を維持することを実践。ビオディナミ。シャルマ製法で8週間。

・インポーター:トゥエンティーワンコミュニティ

・購入先:ワインショップソムリエ(六本木ワイン&フードデパートメント )

六本木ワイン&フードデパートメント(@roppongi_wfd)がInstagramで実施していた下記モニターキャンペーンに当選して、オンラインワイナリーツアーのチケットと、ワインとアヒージョをいただきました。

「イタリア オンラインワイナリーツアー~イタリア最古の自然派ワイナリー「フィドーラ」よりZOOMにて生中継!ワイン+アヒージョ付き」

・参考価格:2310円

イタリアのスプマンテ関連のおすすめ記事

フランチャコルタ・アルマ・グラン・キュヴェ・ブリュットNV/ベラヴィスタ

4000円台〜。熟したラ・フランスなどの果実、フローラルな香り。3種類のブドウが紡ぐ、爽やかさ、まろやかさ、ふくよかさなど多様な味わいのブリュットです。

イタリア、ロンバルディア州のフランチャコルタbyベラヴィスタイタリア、ロンバルディア州のベラヴィスタが造るフランチャコルタ・アルマ・グラン・キュヴェ・ブリュットNV。4000円台〜。熟したラ・フランスなどの果実、フローラルな香り。3種類のブドウが紡ぐ、爽やかさ、まろやかさ、ふくよかさなど多様な味わいのブリュットです。...

ワイナリーツアー関連のおすすめ記事

アルザスのワイナリーツアーに参加したときのレポートです。フランスで最も美しい村「オベルネ」「リクヴィル」の2つの村、アルザスの郷土料理、3ワイナリー21種類のテイスティング、ワイン好きつながりの他の外国人参加者との国際交流もできる充実のツアーでした。

3ワイナリーと2つの村を巡るアルザス、おすすめワイナリーツアーアルザスのワイナリーツアーに参加したときのレポートです。フランスで最も美しい村「オベルネ」「リクヴィル」の2つの村、アルザスの郷土料理、3ワイナリー21種類のテイスティング、ワイン好きつながりの他の外国人参加者との国際交流もできる充実のツアーでした。...

 

大阪市羽曳野市の飛鳥ワイン株式会社のワイナリー・ツアーに参加してきました。ワイナリーのブドウ畑の散策、工場の見学をしながら、ワイナリーの歴史、ブドウ畑、ワインの製造工程について丁寧な説明を受け、最後にお楽しみの6種類のテイスティングとランチをいただきました。

飛鳥ワインの「大人の遠足」はおすすめのワイナリーツアー!大阪市羽曳野市の飛鳥ワイン株式会社のワイナリー・ツアーに参加してきました。ワイナリーのブドウ畑の散策、工場の見学をしながら、ワイナリーの歴史、ブドウ畑、ワインの製造工程について丁寧な説明を受け、最後にお楽しみの6種類のテイスティングとランチをいただきました。...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』