ブルゴーニュ(白・ロゼ)

ブルゴーニュブランのおすすめ ふくよかなドメーヌ・トロボー

今回のワインはドメーヌ・トロ・ボーのブルゴーニュ・ブランです。

リリース直後の2年前に購入し、エノテカのレンタルセラーに預けておいたものを取り寄せて抜栓しました。(エノテカのレンタルセラーについてはこちらの記事をご参照ください)

手元で熟成2年ということです。

他の生産者分も含めて2015vtは4本ありますが、気が向いたら抜栓しています。

ドメーヌ・トロ・ボーは過去にブルゴーニュ・ルージュを飲んでいますが、赤い果実味がたっぷり詰まった少し果実の甘味もある美味しいワインでした。

既に信頼のあるトロ・ボーでしたので、一度ブランを飲んでみたくて購入し、そのままレンタルセラーに預けっぱなしでした。

ひょっとするとリリース直後は酸味がもう少しありそうな気もしますので、爽やかさとふくよかさを合わせて感じたい方には、早めの抜栓が良いかもしれません。

酸味を少し抑えてふくよかさを楽しみたい方は、私のように少し寝かせてから飲むのも面白いと思います。

いずれにしても、価格は少しするのですが、めっちゃふくよかで美味しいシャルドネでした!

ブルゴーニュブランのおすすめ トロボーのブルゴーニュ・ブラン2015

ワインの情報は購入先のエノテカオンラインから引用しています。

下記コメントの「生き生きとした酸」はあまり感じられませんでした。これは2015vtと2017vtの違いなのか、2年熟成した2015vtだからなのかは不明です。私の想像では、後者ではないかと感じています。

※2017ヴィン※ージについてのコメントです。

グラスに注ぐと広がる、リンゴやレモンなどの果実のアロマに、白い花やミネラル、トーストのニュアンス。芳醇で厚みのある香りに魅了されます。

口に含むと感じられる、豊かな果実味と生き生きとした酸が印象的。洗練されたミネラルによって、リッチで気品漂うスタイルに仕上がっています。

ブルゴーニュ・ブランの常識を覆す、コストパフォーマンスに優れた1本です。

ブルゴーニュブランのおすすめ 生産者:ドメーヌ・トロボー

生産者の情報はエノテカオンラインから抜粋・要約しています。

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

icon
ドメーヌの歴史は1880年にまで遡り、ショレイ・レ・ボーヌに本拠地を置き、代々続く由緒正しい家族経営のドメーヌ、トロ・ボー。現在は5代目オーナー。

ブルゴーニュで最も早くドメーヌ元詰めのワインを出荷し始めた造り手の1つにも数えられます。

その後、サヴィニー・レ・ボーヌ、アロース・コルトン、ボーヌにも畑を買い足し、1970年代には当初18haだった畑を24haにまで拡大。現在は赤ワイン14銘柄、白ワイン2銘柄の合計16ものアペラシオンを手掛けるショレイ・レ・ボーヌを代表する造り手となっています。

コート・ド・ボーヌの赤と聞くと、地味な印象がありますが、トロ・ボーのワインは数々の星付きレストランに採用されており、プロから厚い信頼を得ています。

ワイン造りにおいてトロ・ボーで最も重視していることは、「ブドウの樹の品質」とのこと。「ワイン造りの仕事の8割は畑で最高のブドウを育てること」をモットーに、畑の植樹密度を下げ、より質の高いブドウを造るために、除草剤を使用せず殺菌剤も極力使用を避けるリュット・レゾネを実践しています。

ブドウは全て手摘みで収穫、伝統的な手法で醸造を行います。熟成時の新樽率はACブルゴーニュと村名で20%~30%ほど、特級畑でも60%以下と、ブドウの果実味を重視した造り。

16ヵ月から18ヵ月間の樽熟成の後に瓶詰めされます。こうして造られるワインは、味わいに一切の雑味がなく、テロワールの個性を見事に表現した仕上がり。

トロ・ボーが生み出すワインは、どれも一貫して透明度が高く澄んだ色をしており、グラスに注いだその瞬間から、良質なブドウが使われていることがわかります。上質なタンニンと伸びの良い酸のバランスが素晴らしく、ピュアな果実味が心地良い優美な味わいが特徴。

ブルゴーニュブランのおすすめ ドメーヌ・トロボーの感想

抜栓してグラスに注ぐと、白い花と白桃の香りが溢れてきます。グラスを近づけると、白い花々、白桃、ラ・フランス、トロピカルフルーツ、レモン、ライム、緑のハーブ、爽やかなハーブ、ナッツなどの香り。

非常にフローラル、そして南国果実、さらに柑橘系果実、最後にハーブの香りを感じる。

非常に多彩で複雑、そしてエレガントな香りです。

さすがブルゴーニュ・ブラン、さすがドメーヌ・トロボー! 香りだけでも非常に楽しめます。

口に含むと、バナナ、トロピカルフルーツ、メロン、レモン、ライム、バター、ハーブなど清涼感と濃厚さなど複雑に絡み合い、こってりなのか、少しさっぱりか、やはりこってり系かと惑わすような美味しさ。

暫くスワリングしながら楽しんでいると、やはり濃厚系のブルゴーニュです。香りともども味わいも多彩でふくよかで非常に楽しめます。

このブランは美味しいですよ。こういう白ワインを飲むとスッキリ、さっぱり系のあまりコクが無い白ワインは別の飲み物と感じてしまいそうです。

ふくよかな美味しいシャルドネですので、そういうしっかりしたシャルドネを飲みたいときは、機会があればぜひ試して欲しいワインです。

ブルゴーニュブランのおすすめ ドメーヌ・トロボーの基礎情報

・生産地:フランス>ブルゴーニュ

・葡萄品種:シャルドネ

・参考価格:4000円台~

・原産地呼称等:ACブルゴーニュ

・栽培・醸造法:リュットレゾネ(減農薬栽培)、手摘み、伝統的醸造、新樽率20-30%

・インポーター:エノテカ

・購入先:エノテカ

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説

エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

ブルゴーニュブランのおすすめ関連の記事

ブルゴーニュブラン2015 ルーデュモン

3000円台~。白い花束、柑橘系果実、スパイスなどシトラス系で非常に爽やかな香り。程良く熟した柑橘系の果実味が豊富でジューシー、ミネラル感、肉厚なボディですが、爽やかなワイン。

ルーデュモンのブルゴーニュブラン2015 魅惑的な輝きを放つフランス、ブルゴーニュのルーデュモンのブルゴーニュ・ブラン2015。3000円台位。白い花束、柑橘系果実、スパイスなどシトラス系で非常に爽やかな香り。程良く熟した柑橘系の果実味が豊富でジューシー、ミネラル感、肉厚なボディですが、爽やかなワイン。...

ブルゴーニュ・ブラン・キュヴェ・ファミーユ2016 ルーデュモン

3000円台~。ビオデナミ認証を受けたワインです。非常に多様な香りと味わいがして、飲みごたえもあり、美味しい上、余韻はジューシーな果実を頬張るように瑞々しく上げてくれます

ルーデュモンのブルゴーニュ・ファミーユ(シャルドネ)は凄い!フランス、ブルゴーニュの生産者ルー・デュモンのブルゴーニュ・ブラン・キュヴェ・ファミーユ2016。3300円台~。ビオデナミ認証を受けたワインです。非常に多様な香りと味わいがして、飲みごたえもあり、美味しい上、余韻はジューシーな果実を頬張るように爽やかに仕上げてくれます。...

ブルゴーニュ・シャルドネ2012 パトリス・リオン

4000円~。ビオディナミで造られた、こだわりのブドウを使用し、非常に香り高い、しかし飲み易く、深みのある味わいの白ワインになっています。

パトリス・リオンのブルゴーニュ・シャルドネ 白ワインも高品質フランス、ブルゴーニュの生産者パトリス・リオンのブルゴーニュ・シャルドネ2012。4000円位。ビオディナミで造られた、こだわりのブドウを使用し、非常に香り高い、しかし飲み易く、深みのある味わいの白ワインになっています。...

ブルゴーニュブランのおすすめ関連のワイン

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です