マコン(白)

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのフルーティなマコン・ヴィラージュ

今回はO.W.L.WINEという輸入元兼ショップで、ブルゴーニュワインばかりを20本まとめ買いした内の1本です。

そして、今回抜栓したのはドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテというブルゴーニュのドメーヌです。

輸入元のO.W.L.WINEがおすすめ、かつ、お手頃な価格ということもあり、ACブルゴーニュ・ピノノワール、マコン・ヴィラージュ、サン・ヴェランの3種類3本を購入しています。

今回は3本中、ブルゴーニュ・ブランのマコン・ヴィラージュを抜栓しました。

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのブルゴーニュ・ルージュも2500円台にもかかわらず、クオリティの高い美味しいワインでしたので、期待をしつつ、いただきました。

お値打ちで美味しいブルゴーニュの宝庫のマコネ地区のワインであることもあり、さらに期待は高まります。

そんなワインの感想です。

 

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのマコン・ヴィラージュ2019

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのフルーティなマコン・ヴィラージュの情報は輸入元兼購入先のO.W.L.WINEから抜粋・引用しています。

香りはアカシア、スイカズラ、柑橘系の果物(グレープフルーツ、マンダリン)を思わせます。

口に含むと、フレッシュさがあり飲みやすいワインです。比較的辛口ですが非常にフルーティーです。

飲み心地は丸みと滑らかさがあります。

おすすめの飲み方:白身魚の料理、鶏肉料理によく合います。

おすすめの温度:10°C〜11°C
ちょうど今がベストな飲み頃です。3年後には更にはっきりしたバターの香りが現れます。

詳しくはこちら(O.W.L.WINEのページ)

マコン・ヴィラージュ /ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ

created by Rinker

 

フルーティなマコン・ヴィラージュの生産者:ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ

フルーティなマコン・ヴィラージュの生産者、ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテの情報は輸入元兼購入先のO.W.L.WINEから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(O.W.L.WINEのページ)

生産者はブルゴーニュ・マコネ地区最南端のサン・ヴェラン周辺に畑を所有する家族経営の小規模生産者、ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ。1975年より2.5へクタールの土地からブドウの栽培を始めました。

2010年までに10ヘクタールまで拡大しています。

ドメーヌの約80%は白ワインです。残り20%のブドウ畑には、マコン・ダヴィエとブルゴーニュ・ルージュ用のガメイとピノ・ノワールが植えられています。

​​お手頃な値段で飲める美味しいワインといったら是非おすすめしたいワインです!

 

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのフルーティなマコン・ヴィラージュの感想

緑色とオレンジ色が加わる、やや濃いめのイエロー。

(14度設定のワインセラーから出して、すぐに飲みだしています。)

ラフランス、ライムやレモン、パッションフルーツ、メロン、緑のハーブ、蜂蜜などの香り。

スワリングすると、南国果実を中心に、柑橘類が加わった非常にフルーティで、しっかりとした香りが立ち上がる。

スワリングすることで、よりフルーティ、かつ、強い香りとなっています。爽やかさとふくよかさ、甘やかさを感じるフルーティな香りです。

口に含むと、少し甘味があり、控えめな酸味がある。ライム、パッションフルーツ、メロン、ラフランス、少しトロピカルフルーツなどの味わい。

少しトロミがあり、上品な甘味もあります。しっかりとしたフルーティな香りと相まって、南国果実の非常にフルーティで、ふくよかなワインです。

そして、少し柑橘類の味わいを感じます。

フルーツバスケットのように多彩で、しっかりとしたフルーティなマコン・ヴィラージュで、美味しいです。

抜栓から数時間後、一旦冷蔵庫に入れて、冷やし直した状態からリスタート。

冷やしたことにより、ワイン自体のイメージが少し変わり、フルーティさが少し抑えられ、ミネラルや瑞々しさをよく感じるようになっています。

味わいは、ライム、パッションフルーツ、メロン、ラフランスを抜栓直後と同様に感じ、そして、パパイヤや青リンゴ、瓜っぽさ(メロンのピール?)などが加わった印象です。

香りも抜栓直後と比較すると、少し抑えられています。

しかし、非常にフルーティだったものが、フルーティになったのであって、普通のワインと比較すると、かなりフルーティな香りと味わいです。

フルーティで瑞々しい状態も、また美味しい!

 

今回抜栓したドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのマコン・ヴィラージュは、やはり温度が高めの方が多彩で非常にフルーティな素晴らしい香りと味わいになります。

しっかりと冷やしてフルーティさとジューシーさを楽しむか、温度を高めにして、非常に多彩でフルーティでしっかりとした香りと味わいを楽しむかは、好みによると思います。

個人的には、一般的なリザーヴ温度である8度位で飲むのが、一番バランスが良いのではないかと思います。

ただ、高めの温度(14℃~20度位)で、しっかりとした、多彩なフルーティさもチェックするのがおすすめです。

せっかく良いマコン・ヴィラージュなので、楽しみ尽くして欲しいと思います。

しかもこれだけ楽しんで2500円台なので、非常にコスパの高いブルゴーニュ・ブランです!

マコン・ヴィラージュ /ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ

created by Rinker

 

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのフルーティなマコン・ヴィラージュに合わせた料理など

・豚バラ肉のビール煮ビストロ フィル(bistro fil)

豚バラ肉が非常に柔らかい食感です。

ビールで煮込んだことにより旨味が凝縮されたソースをしっかりと付けて食べる豚バラ肉が非常に美味しいです。

再三リピートしているお気に入りです。

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのマコン・ヴィラージュと合わせると、豚バラ肉のビール煮の旨味にフルーティさが後からついてきて、ビール煮を少しフルーティにしてくれます。

ワインはビール煮に上手く溶け込んだように馴染んでいます。

ワインのフルーティさも一定程度残しているので、このペアリングも良いと思います。

 

・手羽先のコンフィビストロ フィル(bistro fil)

手羽先のコンフィは外側は香ばしく、身が非常にジューシーです。そして、スパイスの効いた、しっかりとした味付けで、美味しいです。

レモンをかけると、しっかりめの味わいが爽やかになり、さらに美味しいです!

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのマコン・ヴィラージュと合わせると、柑橘類の爽やかさが少し強くなり、ややさっぱりとした印象に。

その後、ワインのフルーティさを感じ、次に手羽先のコンフィのスパイス、さらに、手羽先の旨味の順に味わいを感じて、フィニッシュします。

ふくよかなワインなので、少しさっぱりするのは良いペアリングだと思います。

・ビストロ フィル(bistro fil)

「気軽に入れるアットホームな雰囲気で、隠れ家的フレンチビストロです。ミスジを使ったステーキや素材の美味しさを存分に引き出したスープなど、厳選食材そのものの味を引き立てる料理が揃っています。ぜひ一度御来店ください。」(公式ページより)

公式URL http://bistrofil.com/
住所 大阪府大阪市中央区北浜東2-13 幸ビル B1F
アクセス 大阪メトロ・谷町線・天満橋駅、徒歩3分。
グルメサイト 食べログ:こちら

 

 

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのマコン・ヴィラージュの基礎情報

・ワイン名:マコン・ヴィラージュ2019

・生産者:ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ

・生産地:フランス>ブルゴーニュ>マコネ>マコン・ヴィラージュ

・葡萄品種:シャルドネ

・原産地呼称等:AC.マコン・ヴィラージュ

・栽培・醸造法等:HVE環境価値重視認証取得(※) Vigneron Independant(※)

O.W.L.WINEのページのドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのページから引用。

※ Label “Haute Valeur Environmentale” HVE環境価値重視認証:環境認証は、生物多様性の保全、植物防疫戦略、施肥管理、水資源対策の4つの分野について規定を遵守した農業従事者に与えられるものです。

※Label “Vigneron Independant” 独立ワイン業者:所有の土地でブドウを栽培し、醸造、瓶詰め、販売を一括で行なっている比較的小規模な生産者のことを指します。

引用元のページはこちら(O.W.L.WINEのページ)

 

・抜栓時期:2022.05.

・インポーター:O.W.L.WINE

・参考価格(ネットショップ):2500円台

マコン・ヴィラージュ /ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ

created by Rinker

 

・購入先:O.W.L.WINE(公式ページはこちら

 

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのブルゴーニュワイン関連のおすすめ記事

今回はドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのマコン・ヴィラージュを抜栓しました。南国果実の非常にフルーティなしっかりとした香りと味わいのシャルドネでした。

下記は同じ生産者のドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテが造るブルゴーニュ・ルージュです。

 

・ブルゴーニュ・ピノノワール2020/ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ

ブルゴーニュ・ピノノワール / ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ

created by Rinker

2500円台。時間をかけて変化も楽しめるポテンシャルの高い、美味しいブルゴーニュ・ピノノワール!

ややフレッシュなブラックベリーやブルーベリー、カシス、レッドチェリーやフランボワーズなどのフルーティな味わい。

香りは華やかさと艶やかさを持つ花、フレッシュな赤系果実、爽やかなスパイスなど。

ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテのブルゴーニュ・ピノノワールブルゴーニュ・ピノノワール2020/ドメーヌ・ド・ラ・ドゥナンテ。2500円台。時間をかけて変化も楽しめるポテンシャルの高い、美味しいブルゴーニュ・ピノノワール! ややフレッシュなブラックベリーやブルーベリー、カシス、レッドチェリーやフランボワーズなどのフルーティな味わい。香りは華やかさと艶やかさを持つ花、フレッシュな赤系果実、爽やかなスパイスなど。 ...

 

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。