ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本

画像は記事へのリンクです。

広島県(白・ロゼ)

おすすめ日本ワイン 広島三次ワイナリーのトモエ・シャルドネ

ふと日本ワインが飲みたいなぁと思い、何を購入しようと考え始めたところ、ちょうど2020年に年が変わったことで、ふるさと納税の枠が回復しました。

ふるさと納税は所得税・住民税の寄付金控除の一つで、自治体に寄付をすると所得額が一部免除される制度です。ふるさと納税の場合は、ほとんどの寄付額が納税免除されます。(正確なところは国税庁のページなどでチェックしてください)

そこで、楽天市場のふるさと納税が可能な商品から選択することにしました。その中で、以前ブログにもアップしている広島県三次市の広島三次ワイナリーのワインを見つけたので、迷うことなく選択してゲットしました。(以前飲んだワインの記事はこちら

同ワイナリーのトモエ・シリーズの3本セットを購入し、その内の1本トモエ・シャルドネ・リザーブが今回のワインです。

一部再掲。再掲元は下記記事。

おすすめ日本ワイン 広島三次ワイナリーのトモエ・ベリーA日本、広島県三次市の広島三次ワイナリーが造るトモエ・マスカットベリーA2018。1800円台~。ベリーAらしいフレッシュ、かつ、チャーミングな赤系果実とハーブの香り。軽めで、爽やかに喉を通り過ぎる。少しだけ渋味を伴い、爽やかな野性味や草っぽさがあり、複雑な味わい!...

おすすめ日本ワイン トモエ・シャルドネ・リザ―ブ2018

ワインの情報は、生産者の広島三次ワイナリーのWEBサイトから引用しています。

下記のワイナリーの説明のとおり、樽の風味を感じるワインです。しかし、樽が前面に出たこってりまったりのワインとは異なる日本っぽい品のある香りや味わいに仕上がっていると感じました。

トモエ・シャルドネ・リザーブについて

樽熟成によってもたらされた穏やかさと濃縮感を保ちつつ、すっきりとした後味を堪能できるエレガントな身上。ワイン全体に陰影を造り、立体感のある1本に仕上げました。

ステンレス発酵、MLF(乳酸菌)発酵。さらに、樽で1年間、瓶内で数か月熟成させました。チョコレートやココナッツを思わせる樽香が、モダンでリッチな味わいを演出します。

広島三次ワイナリー トモエ・ワイン公式サイトより(こちら

おすすめ日本ワイン 生産者 広島三次ワイナリーについて

生産者の情報は、エノテカオンラインから抜粋しています。

広島三次ワイナリーについて

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

icon
icon 三次ワイナリーは、広島県東部に位置する三次市の東酒屋、上井田、畠敷の3地区の広大な敷地に、自社農園と契約農家を所有しているワイナリー。自社農園では赤ブドウを、契約農家では白ブドウを育てており、丁寧な醸造によって理想の味を追求してワイン造りを行っています。

各農園で栽培方法が異なり、自社農園では垣根式を、契約農家では伝統的な棚式を採用。
収穫できる量は品種や樹の状態、粒の大きさによって様々で、自社農園のピノ・ノワールの場合、1枝に1房と収量を制限しているため1反あたりの収穫量は500kg。
契約農家においては、通常9月末から10月初旬に収穫するブドウを一部10月末まで引き伸ばすレイトハーベストを取り入れています。
品種やワインのイメージに合わせた栽培をすることで、より味わい豊かなブドウを収穫。
各農園で試行錯誤を繰り返しながら、日々品質の向上に努めているのです。

おすすめ日本ワイン トモエ・シャルドネ・リザーブの感想

熟れたバナナ、ナッツ類、蜂蜜、バター、マンゴー、パパイア、パッションフルーツ、洋梨、白い花の香り。

樽由来と思われるまったりした香りがありますが、そこまで濃くなく、非常にバランス良いレベルで美味しそうな香りがしています。

冷蔵庫から出して少し経過した位から飲み始めていますが、その際は控えめに多様な香りがしました。時間が経過して室温になると、少しまったり感が出てきますが、樽香たっぷりのイメージではなく、程良くて非常に多様でいい香りです。

口に含むと、ミネラル感があり、みずみずしい。そして程よい酸味があります。ややフレッシュな柑橘系果実が、南国果実の少しまったりした味わいを爽やかにしている。

味わいも香りと同様にバランスが良いと感じました。

時間が経つと、柑橘系果実の要素は少し控えめになりますが、そこまで主張が強くない南国果実が、豊富な果実味、ミネラル感などの印象とともに美味しく味わうことができます。

やっぱり広島三次ワイナリーは私の好みのワインを造られているようで、今まで飲んだワインはいずれも非常に美味しく、バランスが良い、日本らしいワインです。

今後も注目していきたいと思います。

おすすめ日本ワイン トモエ・シャルドネ・リザーブの基礎情報

・生産地:日本>広島県>三次市

・葡萄品種:シャルドネ

・参考価格:2400円台~(私は「ふるさと納税」のトモエワイン3本セット25,000円で入手)

・醸造法:ステンレス発酵、MLF(乳酸菌)発酵。さらに、樽で1年間、瓶内で数か月熟成

・購入先:楽天ふるさと納税

・通常購入の場合

・私が買ったふるさと納税3本セット

おすすめ日本ワイン 広島三次ワイナリー関連の記事

トモエ・マスカットベリーA2018

1800円台~。ベリーAらしいフレッシュ、かつ、チャーミングな赤系果実とハーブの香り。軽めで、爽やかに喉を通り過ぎる。少しだけ渋味を伴い、爽やかな野性味や草っぽさがあり、複雑な味わい!

おすすめ日本ワイン 広島三次ワイナリーのトモエ・ベリーA日本、広島県三次市の広島三次ワイナリーが造るトモエ・マスカットベリーA2018。1800円台~。ベリーAらしいフレッシュ、かつ、チャーミングな赤系果実とハーブの香り。軽めで、爽やかに喉を通り過ぎる。少しだけ渋味を伴い、爽やかな野性味や草っぽさがあり、複雑な味わい!...

三次シャルドネ・スパークリングNV

2500円位。凝縮した南国フルーツ、ナッツなどの味わい、酸味がさっぱりと飲みやすくしている。香りは複雑で、トロピカルフルーツなどの南国フルーツとバニラがふわっと漂います。

ハイコスパで美味しすぎる広島三次ワイナリーのスパークリング!三次シャルドネ・スパークリングNV。広島三好ワイナリーは私はお気に入りの1つ。凝縮した南国フルーツ、ナッツなどの味わい、酸味がさっぱりと飲みやすくしている。香りは複雑で、トロピカルフルーツなどの南国フルーツとバニラがふわっと漂います。...

おすすめ日本ワイン 広島三次ワイナリー関連

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください