ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本

画像は記事へのリンクです。

セントラルコースト(白&ロゼ)

カリフォルニア、セントラルコーストのトロピカルな白ワイン

ラ・クレマのモントレー・シャルドネについて

モントレー・シャルドネ2016

 

カリフォルニアワインは、フランスと同じ葡萄品種を使ってもコクのある陽気なワインになる印象でした。やはり気候とテロワールの影響なんだろうと想像しています。飲んですぐに美味しく、抜栓後も大きな変化なくその美味しさが続くのは、魅力的な個性の一つと感じています。

そんなカリフォルニアワインの中で以前から気になっていたラ・クレマ。セントラル・コースト、モントレー地区のシャルドネです。2016ヴィンテージはサクラアワード・ゴールド※に選ばれています。初めてチャレンジしますが、楽しみです。

生産者:ラ・クレマ

生産者の情報を、購入先のエノテカさんのページから抜粋・要約しておきます。

エノテカオンライン「ラ・クレマのページへのリンク

ラ・クレマは、1979年にソノマ・コーストの中心部、ロシアン・リヴァー・ヴァレーに創設されたワイナリー。アメリカの有名ワイン誌ワイン・エンスージアスト誌の選ぶ「ワイナリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞した実績をもつ実力派で、1993年からはカリフォルニアを代表するビッグカンパニー、ケンダル・ジャクソンの傘下でソノマ・コーストの冷涼な気候「クール・クライメット」を活かしたワイン造りを追及しています。「クール・クライメット」のワインは、従来のパワフルなカリフォルニアワインのイメージを覆す、洗練された味わいで、各方面から注目を集めている、「いま旬のカリフォルニア」というべきスタイル。

そのワイナリーの基礎を築いたのは、アメリカNo.1であるとの呼び声高い天才醸造家、グレッグ・ラフォレット氏。カリフォルニアワインの伝説的ワイナリー、ボーリューで「カリフォルニアワインの父」と呼ばれるアンドレ・チェリチェフ氏に師事し、大学時代に学んだ生物学や食品科学の知識を用いてカリフォルニアのワイン造りに大きな影響を与えました。その功績が称えられ、ワイン・スペクテーター誌、ワイン・アドヴォケイト誌、ワイン&スピリッツ誌という3大ワイン評価誌より、世界あるいはカリフォルニアエリアの「ベスト・ワインメーカー」としてのタイトルを授与されており、ラ・クレマをはじめ、多くのワイナリーをコンサルティングし、それら全てをトップワイナリーに仕立て上げました。

※サクラアワードについて

「SAKURA Japan Women’s Wine Awards」

・審査委員:全ての女性:ソムリエ、ワイン醸造家、ワインスクール講師、ワインジャーナリスト、ワインインポーター、流通、ワインの販売員。

・審査方法:ブラインドテイスティングで100点満点で評価

・エントリーワイン:34カ国、4,326アイテム

・入賞:ダブルゴールド受賞278アイテム、ゴールド受賞1013アイテム、シルバー受賞715アイテム。さらにダブルゴールドからダイヤモンドトロフィー48アイテムを選出。

(第6回(2019年)の情報より)

ラ・クレマのモントレー・シャルドネ ワインの感想

林檎、パイナップル、蜂蜜、ラフランスなどの香り。豊潤な南国果実の味わい。クリーミーで、少し酸味があり、複雑で膨よかなワイン。

予想以上に美味しいワインです。また、シャルドネ品種の美味しさをしっかりと味わえました。

直ぐにリピート買いしてセラーイン済です。1本減って、また一本買う。セラーから減っていかないワイン達…

ラ・クレマのモントレー・シャルドネ ワインの基礎情報

1 生産地: アメリカ > カリフォルニア州 >セントラルコースト >モントレー

2 葡萄品種: シャルドネ100%

3 参考価格:3000円台前半~

4 ポイント: サクラアワード・ゴールド

5 購入先:エノテカ

ラ・クレマのモントレー・シャルドネ関連のおすすめ記事

・同じ生産者のピノノワールです。こちらもかなり美味しかったです。

モントレー・ピノ・ノワール2016 ラ・クレマ(赤)

カリフォルニアのピノノワールも美味!ラ・クレマのモントレーラ・クレマのモントレー・ピノ・ノワール2016。以前から気になっていた生産者です。カリフォルニアらしい陽気なワインかと思いきや、ブルゴーニュのような少し陰性の雰囲気を持つ。冷涼な側面がある地域らしく、美味しいワインに仕上がってます!...

・2000円から4000円の価格帯でシャルドネつながり。イタリアのピエモンテ、フランスのブルゴーニュと。米、仏、伊のシャルドネ比較も楽しそう。

イタリアのピエモンテ州でサラッコが造るクリーミーなシャルドネランゲ・シャルドネ2017生産者:サラッコ。今回初めてピエモンテ州のシャルドネを頂きました。リンゴ、柑橘系などの果実をたっぷり詰め込み、そこにハーブやスパイスが入った味わい。濃厚さと爽やかさが同居した美味しいワインでした。...
ぐいぐい飲んでしまう2000円台のブルゴーニュ・シャルドネブルゴーニュ・シャルド2015、アンリ・ムージェ。2014ヴィンテージに続いてのリピートです。蜂蜜のような濃いめの美しいイエロー。爽やかなレモンが香った後、熟した果実と花の香り。トロピカルフルーツなどの南国果実、非常に余韻が長く美味しいですね。...

ラ・クレマのモントレー・シャルドネ関連のおすすめワイン

ランゲ・シャルドネ・プラスエ2016 サラッコ 

created by Rinker

★ブログランキングに参加中です。参考になりましたらクリックをお願いします!

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください