ヴィラメット・ヴァレー(白)

2000円台アメリカワイン プラネット・オレゴン・シャルドネ

今回のワインは、大阪の「ワッシーズ」というワインショップに行った際に、5本購入した内の1本です。

内訳はピノ・ノワール2本(カリフォルニア州)、ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、リースリングを1本ずつです。

ちょうど割引価格で購入することができ、25%以上の割引が適用され、いずれも2000円以下です。

今回抜栓したワインは、オレゴン州のシャルドネです。同州のシャルドネは初めてですが、過去に飲んだピノ・ノワールはなかなか美味しかったので、楽しみです。

2000円台アメリカワイン プラネット・オレゴン・シャルドネ2015

輸入元のヴィノラムのプラネット・オレゴン・シャルドネのページから抜粋・引用しています。詳しくはこちら(ヴィノラムのページ)

熱心なワイン醸造家、トニー・ソーターは、長年にわたりサステイナブル農業に情熱を注ぎ、今日までオレゴン州ワイン産業における自身の使命として、州認定サステイナブルワインの発展に情熱を注いできました。ソーターは、プラネットオレゴンがもっと幅広い消費者に、環境問題に目を向ける良い影響を強く与えられるチャンスだと考えています。彼は、プラネットオレゴンが消費者にとってサステイナブルワインを支持し、意識的に選択するきっかけになることを望んでいます。

人々と地球にとって
“The Planet プラネット(地球)”は、日常生活の質の向上を目指すローカル(地元)の努力と、より大きな環境の核心です。ごく小さな一部にすぎませんが、我々は最も優れたワイン醸造法に従事し自分達の出来ることに努めています。消費者が味や価格・評価だけでなく、真のサステイナブル栽培・醸造という方法に基づいて生産物を選択する時が来るよう、オレゴン州のワイン醸造者が案内役として導く時が来たと考えています。

2000円台アメリカワイン 生産者ソーター・ヴィンヤードについて

生産者の情報は輸入元のヴィノラムから引用しています。

ソーター・ヴィンヤードはトニー・ソーターがオレゴン州で設立したワイナリー。彼がコンサルタントとしてかかわったワイナリーは多数に及び、私が実際に飲んだことがあるワイナリーも何種類かありました。

ソーター・ヴィンヤードについて

詳しくはこちら(ヴィノラムのページ)

自然本来のピュアな価値に敬意を払い、40年にわたり真摯にワイン造りに取り組んできたワインメーカー、トニー・ソーター。芸術作品のようにテロワールの特性を見事に反映し、数々の賞に値するワインを造り続けています。
1975年以降、スタッグスリープワインセラーズ、ストーンゲートワイナリー、スプリングマウンテン、シャペレ、ロバート・ペピ、スポッツウッド、ニバウム-コッポラワイナリー、ヴィアデア、ダラ・ヴァレ、シェーファー、アロウホなど、数々のワイナリーでコンサルタントとして活躍。カリフォルニアで最も成功した醸造家の一人です。

1980年、トニー・ソーターはカーネロスでEtudeという自身のワイナリーのピノノワールを初リリース。2001年、Etudeをべリンジャー・ブラス・ワイン・エステーツ社に売却。しかしその後もワインメーカーとして残り、ワイナリーの発展を見守っていました。

1990年代半ば、トニー・ソーターはオレゴン州生まれの妻と共に、オレゴンへ移住。ウィラメット・ヴァレーで自身のワイナリー、Soter Vineyardsを始めます。オレゴンへ移り、トニー・ソーターはミネラルスプリングのピノノワールをさらに開拓することに注力しました。

彼は長い年月を過ごしたナパを離れることに関して“シベリアの様な遠い遠い国に行くわけではない。オレゴン州ポートランドのワインコミュニティは素晴らしい。そして今後もEtudeでのコンサルタントを手伝うため、頻繁にナパを訪れるつもりだ”と述べています。

2000円台アメリカワイン プラネット・オレゴン・シャルドネの感想

洋梨、アプリコット、そして、レモンやライムなどの柑橘系果実、花やハーブなどの香り。

南国果実の甘さがあり、柑橘系果実の清涼感があり、花やハーブのフローラル系の華やかさがあります。

口に含むと、主体となるのは少し熟したレモンやライムの柑橘系果実、そして、控えめな洋梨などの南国果実が現れる。

ワインを飲み干すと、様々な果物やシトラスの香りが鼻腔に広がり、そして抜けていく。

樽香たっぷりのふくよかなシャルドネとは異なり、爽やかさや華やかさが印象的なシャルドネです。

こういうバランスのあるシャルドネが好きな方はいっぱいいそうです。価格と味わいも好みと合致すると、非常にお値打ち感があり、おすすめです。

2000円台アメリカワイン プラネット・オレゴン・シャルドネの基礎情報

・生産地:アメリカ>オレゴン州>ヴィラメット・ヴァレー

・葡萄品種:シャルドネ

・参考価格:2000円台前半~(割引価格で1920円で購入)

・栽培法:サステナブル農法

・醸造法:オークの新樽とスレンレス槽で発酵。伝統的な手法による。マロラクティック発酵の全工程は樽で行われる。20%全房(ホールクラスター)発酵。

・インポーター:ヴィノラム

・購入先:ワッシーズ

2000円台アメリカワイン オレゴン関連のおすすめ記事

エヴォリューション・ピノノワール2017 ソーコス・ブロッサー

2500円位~。赤い果実、黒系ベリー、ベリーのジャム、オーク、ハーブ、スパイスなど多彩、かつ、豊富な香り。味わいは果実味がしっかりとあり肉厚なボディで、濃い口の美味しいピノです。

2000円台ワイン オレゴン州のエヴォリューション・ピノアメリカ、オレゴン州のソーコス・ブロッサ―が造るエボリューション・ピノノワール2017。2500円位~。赤い果実、黒系ベリー、ベリーのジャム、オーク、ハーブ、スパイスなど多彩、かつ、豊富な香り。味わいは果実味がしっかりとあり肉厚なボディで、濃い口の美味しいピノです。...

2000円台アメリカワイン オレゴン関連のおすすめ

アメリカ・オレゴン州のポートランド関連のおすすめ書籍について

個人的な関心ですが、オレゴン州のポートランドという都市の街造りは素晴らしく、アメリカで私が最も訪問したい街です。そして、もし実際にポートランドを訪問する機会があれば、オレゴン州のワイナリーも訪問したいと思います。

『ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる』 著者:山崎満広

ポートランドの街造りについては日本人の方も関わられており、下記書籍をとおして拝見し、ますますポートランドのファンになりました。

おすすめしたい書籍です。

「オレゴン・ワイナリーめぐりツアー」について

下記画像はVELTRAの「オレゴン・ワイナリーめぐりツアー」のページへのリンクです。オレゴン州のワインを楽しむ旅行をしたいものです。

・ツアーの内容(リンク先のVELTRAより引用)

「オレゴンでは様々な地域でワインが作られ、ワイナリーの数は500か所以上。このツアーでは、シラー、キャブなどの赤ワインを生産する南オレゴンから、シャルドネ、バルベーラを生産するコロンビア渓谷をご案内します。」

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です