エノテカオンラインのおすすめ活用方法のポイントを解説

画像は記事へのリンクです。
 

 

ブルゴーニュ(赤)

カルディで1800円で購入!ハイコスパのブルゴーニュルージュ

カルディで購入 ドメーヌ・デ・マレショードについて

ブルゴーニュ ピノ・ノワール・キュベ・プレスティージュ2017について

2019.2にカルディで購入しました。なんと2000円のACブルゴーニュ・ルージュです。しかも、たまたま1割引きをしていたので1800円で購入できました。

カルディも面白い仕入れをしているので、過去にも何度も購入しています。カルディで良く購入するのは2000円以下のワインです。キャッチィなポップと、お手頃価格につられて、ついつい買ってしまいます。

生産者のドメーヌ・デ・マレショードについて

このワインは生産者も良く知らなかったのですが、あとで調べると、1921年設立で、マコネ地区にブドウ畑を所有しているとのことです。

マコネ地区でしたら、まだ掘り出し物はあり得るかもと納得しました。

ブルゴーニュは北からコート・ド・ニュイ、コート・ド・ボーヌ、シャロネーズ、マコネ、ボジョレーがあります。この5つの地区の中で、多くの方にとってシャロネーズとマコネはやや聞きなれないのではないでしょうか。

それ故に、価格の上昇がまだ控えめで、こういた美味しいお値打ちブルゴーニュを見付けることができます。

このワインとの出会いをきっかけに、今後マコネ地区ももっと意識して探究していきたいと思います。

カルディで購入 マレショードのブルゴーニュの感想

ラズベリーやグランベリーなどのチャーミングな赤系果実の香り。口に含むと、少し熟したラズベリーやイチゴなどの赤い果実の豊富な果実味がある。控えめな酸味で、上品な甘みを伴うジューシーな赤い果汁を飲んでいるようで非常に美味しいです。

香りも楽しめますが、味わいが上品で旨味があり、たっぷりの果汁を飲んでいるようです。酸味は強くなく程よいので、果汁の旨味を引き立てていると思います。

その上で、2000円割れで購入したことを考えると、非常にお値打ち感があります。

今や有名生産者のACブルゴーニュは10,000円位するものもありますが、せめてACブルゴーニュだけでも、庶民がたまに飲める価格帯まで歩み寄って欲しいなぁと思います。このワインは価格・味わいとも庶民の味方という意味でも素晴らしいと感じました。

また、仕入れてくださったカルディさんにも感謝しつつ、飲み干します!恐らくあっという間に。

※下記はブルゴーニュ・ピノ・ノワールです。2200円位。それでも安い!

ドメーヌ・デ・マレショード ブルゴーニュの基礎情報

1 生産地:フランス >ブルゴーニュ

2 葡萄品種:ピノ・ノワール

3 参考価格:2000円弱(1800円で購入)

4 購入先:カルディ

5 ショップのリンク

 

カルディで購入 ドメーヌ・デ・マレショード関連のおすすめ記事

今回のマレショードのブルゴーニュ・ルージュのような2000円程度のコスパの高いブルゴーニュ・ルージュだと下記がお勧めです。

・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2015 テブネ・エ・フィス

ピノノワールで造る1800円の美味しいブルゴーニュワイン テブネ・エ・フィスのブルゴーニュ・ピノノワール2015。1本あたり1800円のACブルゴーニュのセットの内の1本。生き生きとしたフレッシュなワインというよりは、落ち着きがあり、深みのある味わいを噛みしめるような大人な雰囲気の美味しいブルゴーニュでした。...

・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2016 ラ・カンパニー・ド・ブルゴンディ(赤)

2千円までで飲めるデイリー・ブルゴーニュ・ルージュ候補の1本フランス、ブルゴーニュ地方の生産者ラ・カンパニー・ド・ブルゴンディが造るブルゴーニュ・ピノ・ノワ―ル2016。なんと2000円割れで飲めるACブルゴーニュ・ルージュです。赤系果実のジュ―シーで豊富な果実味を感じることができる美味しいお値打ちワインです。...

カルディで購入 ドメーヌ・デ・マレショード関連のおすすめワイン

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』
あわせて読みたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。