エノテカオンラインのおすすめ活用方法のポイントを解説

画像は記事へのリンクです。
 

 

ブルゴーニュ(赤)

2千円までで飲めるデイリー・ブルゴーニュ・ルージュ候補の1本

デイリー・ブルゴーニュ・ルージュ候補について

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2016について

ブルゴーニュ・ルージュに目覚めていろんなACブルゴーニュ※を飲んできました。この3年程でヴィンテージ違いも数えると60種類程になります。

※「AC(=AOC)」については、リンク先の本ブログの記事をご参照ください。

だいたい3000円台から4000円台が多く、高いもので9000円台!(ACブルゴーニュなのに!)という感じです。

それにしても高価です。単純化して言えば、ブルゴーニュ地方で造られているワインというカテゴリーでしかないのですが、庶民が日常的に飲める価格からどんどん遠のいています。

日本酒で言えば、新潟産のコメで造られた新潟の地酒という感じでしょうか。

価格高騰のため、1000円台、2000円台のACブルゴーニュを見つければ、直ぐに購入してしまいます。今回のワインは1900円程で購入したそんな1本のワインです。

生産者のラ・カンパニー・ド・ブルゴンディについて

生産者の情報は購入先のフェイリシティ(楽天)のページから引用しています。

ラ・カンパニー・ド・ブルゴンディについて(リンク先は購入したフェイリシティ(楽天)のページ)

北部のオセールから南部のボジョレーの丘にかけて、ブドウを育てブルゴーニュの名高いワインを生産しています。

バイィ・ラピエールとヴィニュロン・ド・ビュクシーによって創設された協同組合で、2016年にはAVBが加わりました。ワイン生産者と専門家1000家族が集まり、ブドウ畑からセラー、オフィスから販売経路に至るまでグループとなり取り組んでいます。

初代ブルグント王国の名前を思い起こさせるブランド名「ラ・ブルゴンディ」。ボトルやブランディングに使われている伝説の小さな騎士は、「勇敢、自信、忠誠心」を意味しています。先祖代々受け継がれてきたブルゴーニュの歴史、ルーツ、美しい地域とワイン造りの文化に誇りを持ち、志を同じくする集団として情熱、団結、無数の専門知識という総力の下、環境にやさしい農法を用いて未来へと続くワインを生産。

毎年、「ラ・ブルゴンディ」ブランドのワインは国際コンクールで多くの賞を獲得しています。

デイリー・ブルゴーニュ・ルージュ候補 ワインの感想

酸味と甘味伴いそうなフレッシュなチェリー、フランボワーズなどの赤い果実、スパイスの香り。抜栓直後、しっかりとした渋味や酸味を感じる。少しフランボワーズのような甘酸っぱさ。ストロベリーのような甘味。時間と共に、渋味はすぐにトーンダウンし、控えめになる。ベリー系の赤系の果実味は豊富でジューシー。

この赤系果実の果実味豊かでジューシーな感じは美味しいと思います。価格が2000円未満ということでもあり、充分な納得感があります。

デイリーに気軽に飲むにはちょうど良いブルゴーニュ・ルージュだと思います。

デイリー・ブルゴーニュ・ルージュ候補 ワインの基礎情報

1 生産地:フランス>ブルゴーニュ

2 葡萄品種:ピノ・ノワ―ル

3 参考価格:1900円位

4 醸造法:ステンレスタンク

5 購入先:フェリシティ(楽天)

期間限定で送料無料のワインとなっています。興味のある方は今の内に購入をご検討するとお得ですよ。

デイリー・ブルゴーニュ・ルージュ候補関連のおすすめ記事

2000円未満で飲めるブルゴーニュ・ルージュは稀少です。下記2種類はおすすめできます。

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2015 テブネ・エ・フィス

ピノノワールで造る1800円の美味しいブルゴーニュワイン テブネ・エ・フィスのブルゴーニュ・ピノノワール2015。1本あたり1800円のACブルゴーニュのセットの内の1本。生き生きとしたフレッシュなワインというよりは、落ち着きがあり、深みのある味わいを噛みしめるような大人な雰囲気の美味しいブルゴーニュでした。...

ブルゴーニュ ピノ・ノワール・キュベ・プレスティージュ2017 ドメーヌ・デ・マレショード

2000円台おすすめピノノワール ハイコスパのブルゴーニュドメーヌ・デ・マレショードによるブルゴーニュ・ ピノ・ノワール・キュベ・プレスティージュ2017。カルディで1割引1800円の価格につられて購入。いざ飲んでみると、酸味が控えめでジューシーな赤い果実が美味しいハイコスパなブルゴーニュでした!...

デイリー・ブルゴーニュ・ルージュ候補関連のおすすめワイン

※下記はマレショードのプレスティージュはありませんが、ブルゴーニュ・ピノノワールはヒット。

 

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』
あわせて読みたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。