シャンボール・ミュジニー(赤)

ルーデュモンのおすすめワイン シャンボールミュジニー2013

今回のワインはお気に入りの生産者ルーデュモンのシャンボール・ミュジニーです。

レアセレクションのシャンボール・ミュジニーは以前飲んで記事(こちらにもしていますが、ネゴシアンもののシャンボール・ミュジニーは初めていただきました。

しかも2016年に購入して4年程自宅のワインセラーで熟成させたためか、エレガント、かつ、非常にコク旨なワインでした。

リリース直後のルーデュモンのシャンボール・ミュジニーは、私のイメージの中ではエレガンスとフレッシュな果実味に溢れたワインと想像していました。

熟成がどの程度影響しているのかは不明ですが、想像よりはかなり旨味たっぷりのワインでした。

今後、リリース直後のものも飲んで比較してみたいものです。

しかし、今や10,000円超ですから、おいそれとは買いにくいのが悩みの種です。

ルーデュモンのおすすめワイン シャンボールミュジニー2013

ワインの情報は購入先のエノテカオンラインから引用しています。詳細はこちら

なお、ヴィンテージは2017ヴィンテージのものです。

シャンボール・ミュジニー2017について

2017年のブルゴーニュはどの生産者に聞いても素晴らしいヴィンテージと言うほど、ブドウの出来が良く、2011年以降低下していた収穫量も平年並みを取り戻した年。春は寒暖の差が激しかったものの、ブドウは例年よりも早くに成長しました。開花が始まった6月の気候条件は完璧で、ブドウは順調に結実。凝縮した果実味を備え、糖度、酸度、タンニンにおいても申し分のないブドウが収穫されました。みずみずしくも熟度の高い注目のヴィンテージです。

外観は輝きのある淡いルビーレッド。グラスに注ぐと、レッドチェリーやラズベリー、サワーチェリーなどの赤系果実の瑞々しいアロマに、赤いバラやスミレを思わせるフローラルなニュアンスが立ち上ります。口に含むと、きめの細かく繊細なタンニンと上品な果実味が魅力的。透明感のある酸味は、赤系果実をそのまま噛んだような瑞々しさを伴う風味と共に余韻へと続きます。熟成ポテンシャルも持ち合わせていますが、今からでも充分にお愉しみいただけます。

おすすめワインの生産者:ルーデュモン

生産者の情報はエノテカオンラインから引用しています。

下記引用部分は、過去の記事からの引用・抜粋です。

詳細はエノテカオンライン「ルー・デュモンをご参照ください。

icon

ブルゴーニュワインへの探究の道を私に開いてくれた大好きなルーデュモン(このブログの他の記事)。

日本人の仲田晃司氏が自分の手でワインを造ってみたいという夢を抱いて単身渡仏し、各地の醸造家のもとで修業の上、ついにはブルゴーニュでワイナリーを設立。そのワイナリーがルーデュモンです。ネゴシアン(葡萄を買付し、醸造はワイナリーで行う)ものをリリースし、現在は自ら畑を所有し葡萄栽培から一貫したワイン造り(ドメーヌもの)もされています。

10年以上前に、コミック「神の雫」に掲載された生産者です。そして、少し前にNHKの「仕事の流儀」でルーデュモンが紹介され、日本でさらに火が付いた感があります。そのNHKで放映された際のワイン造りへのこだわりぶりは同じ日本人として誇らしく思うほどでした。

また、有名な話となりましたが、ブルゴーニュの神様故アンリ・ジャイエ氏から薫陶を受けたことも素晴らしい生産者の証だと言えるのではないかと思います。

https://winelover-vinsan.com/red/france-red/bourgogne/bourred2015lou/

ルーデュモンのおすすめワイン シャンボールミュジニーの感想

スワリングする前の、まさに抜栓直後から、バラや熟した赤い果実の甘く品のある香りが漂い始める。

購入したのが2016年で4年間程寝かせていたためか、熟成の香りがする。

スワリングしていくと、香りのボリューム感が出てきて、なんとも言えない芳しい薔薇と赤い果実の香りに満たされます。

熟成によりフレッシュ感のある香りはなくなり、しっとり、まったりしていて、そして素晴らしくエレガントです。まるで出汁のようなコクのある香り。

清涼感のあるスパイスも感じ、コクのある香りを爽やかにしてくれる。

口に含むと、酸味はなく、タンニンは少し感じる。渋みも若干だけある。

エレガントな果実味がある。程よく熟した様々な赤い果実。フランボワーズやストロベリーの落ち着いた旨味や華やかな味わいがある。ピノらしい複雑さも感じる。

味わいにも出汁のようなコクのある旨味があり、果実味豊富で華やかで、複雑で何とも言えない美味しさ。

やはり熟成してきたブルゴーニュはいい。若いシャンボール・ミュジニーのフレッシュな果実と華やかさも素晴らしいが、熟成によりコク旨で複雑さを持つエレガンスもいい。

こういうシャンボールミュジニーも素晴らしい。完全に熟成している訳でもないので、まだまだ果実感もあり、7年位で飲むのもいいかもしれない。

超おすすめのワインですが、価格が相応にするのと、各ショップの在庫はあまりありませんので、買うと決めたら早めの行動がおすすめです。なお、各ショップで販売しているのは最新ヴィンテージです。

ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本

ブドウ品種ピノノワールで造られたワインから、1000円台、2000円台、3000円台の3つの価格帯、地域別におすすめワインを厳選して5本ずつ紹介しています。

ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本ブドウ品種ピノノワールで造られたワインから、1000円台、2000円台、3000円台の3つの価格帯、地域別におすすめワインを厳選して5本ずつ紹介しています。...

ルーデュモンのおすすめワイン シャンボールミュジニーの基礎情報

・生産地:フランス>ブルゴーニュ>シャンボール・ミュジニー

・葡萄品種:ピノ・ノワール

・参考価格:8000円台

・原産地呼称等:ACシャンボール・ミュジニー

・インポーター:ヌーヴェル・セレクション

・購入先:エノテカオンライン

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説

エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

ルーデュモンのおすすめワイン関連の記事

モレ・サン・ドニ2013 ルーデュモン

7000円台位。フレッシュでジューシーなチェリー、フランボワーズなどの赤系果実、花やスパイスの香り。口に含むと、酸味が強すぎない赤いベリー系果実やスパイスの味わい。

ルーデュモンのモレ・サン・ドニ2013 ジューシーで若々しいフランス、ブルゴーニュのモレ・サン・ドニ村名ワイン。ルー・デュモンのモレ・サン・ドニ2013です。2013は厳しかったヴィンテージですが、6年経過したこのワインは未だフレッシュかつジューシーで、上品なワインでした。果実のピュアさが素晴らしい。...

ブルゴーニュ・ルージュ2014 ルーデュモン

4000円位。フレッシュでジューシーな甘酸っぱい赤い果実を思い浮かべる香り。ハーブ、白胡椒などスパイス。口に含むと、程よい酸味、熟した甘味のある赤い果実、スパイスの味わいがある。少しの甘味もあり、魅力的な甘酸っぱいさがある。ジューシーな赤い果実を頬張ったような瑞々しさがあり、口の中でジュワッとする感じは健在。リリースから2年後位に抜栓。

ルーデュモンのブルゴーニュ・ルージュ2014、4本目を抜栓!ルー・デュモンのブルゴーニュ・ピノ・ノワール2014をリリースから2年超経過してから抜栓しました。リリース直後は非常に酸味が強く、そして香りは薔薇のようにエレガントでしたが、時間と共にどのように変化しているか楽しみな1本です。...

ルーデュモンのおすすめワイン関連

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください