コート・ド・ニュイ(赤)

ルーデュモンのコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ルージュ’15

今回のワインは2018年にまとめて複数種類購入したブルゴーニュのルーデュモンの2015vtのワインの1本です。

ブドウの収穫年から5,6年程経過し、そろそろ村名クラスも抜栓して行っています。今回はACコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ルージュです。

ACブルゴーニュよりは価格も上、格付も上ですので、期待値が上がります!

そんなワインの感想のレポートです。

ルーデュモンのコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ルージュ2015

ワインの情報は購入先のエノテカオンラインから引用しています。

2018ヴィンテージのコメント

外観は深みのあるルビーレッド色。グラスに注ぐと、ブラックベリーやレッドチェリーなどの果実のアロマに、バラのニュアンスが立ち上がります。味わいは凝縮感のあるパワフルな果実味が特徴的。きめ細やかなタンニンが上品なフィニッシュを演出し、華やかな余韻へと続きます。

コート・ド・ニュイの中心部であるコンブランシアン村の畑のブドウを使用しています。コンブランシアン村は、石灰岩が主体となる土壌で知られており、フルーティで、豊かな酸とミネラル溢れる味わいのワインを生み出します。ルー・デュモンでは、平均樹齢40年以上のブドウの実を使用。高樹齢のブドウを使用することで、滋味深い味わいのワインとなります。

詳細はこちら(エノテカオンラインのページ)

コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ルージュ’15の生産者:ルーデュモン

ブルゴーニュワインへの探究の道を私に開いてくれた大好きなルーデュモン。

日本人の仲田晃司氏が自分の手でワインを造ってみたいという夢を抱いて単身渡仏し、各地の醸造家のもとで修業の上、ついにはブルゴーニュでワイナリーを設立。そのワイナリーがルーデュモンです。

ネゴシアン(ブドウを買付し、醸造はワイナリーで行う)ものをリリースし、現在は自ら畑を所有してブドウ栽培から一貫したワイン造り(ドメーヌもの)もされています。

コミック「神の雫」に掲載された生産者でもあります。

そして、少し前にNHKの「仕事の流儀」でルーデュモンが紹介され、日本でさらに火が付いた感があります。そのNHKで放映された際のワイン造りへのこだわりぶりは同じ日本人として誇らしく思うほどでした。

また、有名な話となりましたが、ブルゴーニュの神様故アンリ・ジャイエ氏から薫陶を受けたことも素晴らしい生産者の証だと言えるのではないかと思います。

詳細はこちら(エノテカオンラインのページ)

ルーデュモンのコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ルージュ’15の感想

透き通る濃いめの、美しいルビーレッド。まだまだ熟成を感じさせない元気そうな色あいです。

やや熟したストロベリーやフランボワーズなどの赤い果実、黒系ベリー、バラの花、清涼感のあるハーブ、少し果実を煮詰めたような香り。程よい甘やかさと、清涼感のある香りでバランスがいいです。

スワリングする度に微妙に香りが変わり、ベビーパウダー、白い花、ハーブ、ジャム、黒い果実、赤い果実、バラの花など色んな香りがぐるぐる回ります。

口に含むと、非常に繊細なタンニンを感じ、少し渋味を感じます。タンニンの甘やかさがあり、酸味は僅かに感じる程度です。

渋味は飲んでいると、全く気にならなくなります。抜栓直後の数口だけ感じました。

熟したストロベリーなどの赤系果実の甘やかさ、少し煮詰めた果実などの味わい。華やかさもあり、落ち着きもある複雑に混ざりあった美味しさです。陰性のワインですが、華やかさも持ち、エレガントなワインです。

2015vtらしい、しっかりとしたボディで、まだまだ熟成しそうな印象です。現時点では酸味が控えめになっていますが、充分果実味があり、程好く落ち着いたブルゴーニュになってます。

酸味が強いワインが苦手な方にはちょうどいい抜栓のタイミングかもしれません。

 

ルーデュモンは若く飲んでも、少し時間をおいて熟成させて飲んでも美味しくいただけます。若いうちは酸味が強めで、ほのかに上品に感じる甘やかさが素晴らしいです。少し熟成させると、酸味が控えめになり、香りや味わいが多様で複雑に混ざり合った何とも言えない美味しさになります。

ACブルゴーニュよりもワンランク上のコート・ド・ニュイ・ヴィラージュもおすすめです!

ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本ブドウ品種ピノノワールで造られたワインから、1000円台、2000円台、3000円台の3つの価格帯、地域別におすすめワインを厳選して5本ずつ紹介しています。...

ルーデュモンのコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・ルージュ’15の基礎情報

・生産地:フランス>ブルゴーニュ>コート・ド・ニュイ>コンブラシアン村

・葡萄品種:ピノ・ノワール

・参考価格:4700円台~

(エノテカオンラインのケースオーダー20%割引で4600円台で購入)

・評価:リアルワインガイド90点

・原産地呼称等:ACコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ

・土壌や気候:石灰岩質土壌。平均樹齢40年の古樹

・栽培・醸造法等:天然酵母。セガン・モロー社製ジュピーユ森産新樽3分の1、2回使用樽3分の2で、18カ月間熟成、ノンフィルターで瓶詰め。

・抜栓時期:2021.05.

・インポーター:ヌーヴェル・セレクション

・購入先:エノテカオンライン

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

ルーデュモンのコート・ド・ニュイ関連のおすすめ記事

マルサネ・ルージュ・アン・コンブロー2015/ルーデュモン

5100円台~。抜栓直後はブラックベリー、ザクロ、ブルーベリー、プラム、花、胡椒などスパイスの香り。フレッシュなブルーベリーなどの黒系果実がたっぷりで、果実の美味しい酸味と甘やかさが感じられます。そして変化が…

ルーデュモンのマルサネ・ルージュ・アン・コンブロー2015マルサネ・ルージュ・アン・コンブロー2015/ルーデュモン。5100円台~。抜栓直後はブラックベリー、ザクロ、ブルーベリー、プラム、花、胡椒などスパイスの香り。フレッシュなブルーベリーなどの黒系果実がたっぷりで、果実の美味しい酸味と甘やかさが感じられます。そして変化が…...

 

シャンボール・ミュジニー2013 / ルーデュモン

8000円台~。抜栓直後から、バラや熟した赤い果実の甘く品のある香りが漂い始める。程よく熟したフランボワーズやストロベリーの華やかさや、出汁のようなコク旨感がある。

ルーデュモンのおすすめワイン シャンボールミュジニー2013フランス、ブルゴーニュの生産者ルー・デュモンが造るシャンボール・ミュジニー2013。8000円台~。抜栓直後から、バラや熟した赤い果実の甘く品のある香りが漂い始める。程よく熟したフランボワーズやストロベリーの華やかさや、出汁のようなコク旨感がある。...

 

モレ・サン・ドニ2013 / ルーデュモン

70000円台~。2013は厳しかったヴィンテージですが、抜栓当時6年経過していたこのワインは未だフレッシュかつジューシーで、上品なワインでした。果実のピュアさが素晴らしい!

ルーデュモンのモレ・サン・ドニ2013 ジューシーで若々しいブルゴーニュのモレ・サン・ドニ村名ワイン。ルー・デュモンのモレ・サン・ドニ2013。2013は厳しかったヴィンテージですが、抜栓当時6年経過したこのワインは未だフレッシュかつジューシーで、上品なワインでした。果実のピュアさが素晴らしい。...

 

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村>

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』