メンドシーノ(赤)

カリフォルニアワイン、ドメーヌ・アンダーソンのおすすめピノ

今回のワインはエノテカオンラインのブラックフライデーで40%割引で手に入れたカリフォルニアワインのピノノワールです。

以前からルイ・ロデレールがカリフォルニアの畑を取得してピノノワールを造っているのを知っていたので、ずっと気になっていました。

今回40%割引の対象になっているのを見付けて思わず購入してしまった1本です。

そんなワインの感想です。

 

 カリフォルニアワイン、ドメーヌ・アンダーソンのおすすめピノノワール2016

カリフォルニアワイン、ドメーヌ・アンダーソンのおすすめピノノワールの情報は購入先のエノテカオンラインから抜粋・引用しています。

綺麗な濃いガーネットレッドの色調。ブラックチェリー、プラム、ブラックベリーなどの黒系果実のアロマに、バラ、スミレなどの華やかなニュアンスを纏ったエレガントな香りが広がります。滑らかな口当たりとしっかりとした骨格が特徴。程よく熟した果実味に、優雅なタンニン、フレッシュな酸が見事に調和した1本です。

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

ピノノワール / ドメーヌ・アンダーソン

created by Rinker

 

 カリフォルニアワインのおすすめピノノワールの生産者:ドメーヌ・アンダーソン

今回のワインの生産者は冒頭でも書いたルイ・ロデレールがカリフォルニアで手掛けるドメーヌ・アンダーソンです。

ルイ・ロデレールと言えばシャンパーニュですが、同ワイナリーのシャンパーニュは、以前、クリスタルの2012、ブリュット・プルミエを抜栓しています。クオリティの高い、非常に洗練された素晴らしいワインを造るワイナリーだと思います。

他にワインセラーにはクリスタルの2008vtと2012vt、ブリュット・ナチュール・ブラン・フィリップ・スタルクがあり、抜栓待ちです。

高価ではありますが、やっぱり魅了されるワイナリーですね。スパークリングワインでセラーに複数本入れているのは、恐らくルイ・ロデレールだけです。

ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエは繊細でエレガント!フランス、シャンパーニュのルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ。6300円台~。リンゴ、そして、レモン、ライムなど柑橘系果実、ブリオッシュ、トースト、アーモンドなどの香り。程良い上品な酸味、果実味豊富でジューシーです。ふくよかで、しかし繊細、リンゴのように爽やかにして、コク旨です。...

 

そんなルイ・ロデレールがカリフォルニアで造るスパークリングワインも以前エノテカ大阪店の下記イベントで飲んでいますが、こちらも素晴らしいワインでした。

エノテカの「世界の銘醸ワイン テイスティング」イベントに参加エノテカ大阪店で開催されたイベント「世界の銘醸ワイン テイスティング」に参加した際のレポートです。参加料は無料。500円~900円の8種類の普段は飲めないグラスワインを全て試飲すると、キスラー・ヴィンヤード・ソノマ・ヴァレーを無料試飲できる企画です。...

 

素晴らしいワインを造るワイナリーは技術やポリシーはもちろんのこと、テロワールを見抜くスキルも高く、美味しいワインを造る条件を自ら揃えていくことができるんだろうと思います。

ドメーヌ・アンダーソンもそんなルイ・ロデレールで注力したワイナリーであり、素晴らしいワインを造っているに違いないと思います。

カリフォルニアワインのおすすめピノノワールの生産者:ドメーヌ・アンダーソンの情報は購入先のエノテカオンラインから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

メーヌ・アンダーソンは、フランスのシャンパーニュ・メゾン「ルイ・ロデレール」がカリフォルニアで手掛けるワイナリー。

まずはじめに設立したのがスパークリングワインを生産するロデレール・エステート。シャンパーニュ・ルイ・ロデレールの洗練されたテクニックと妥協なき精神がそっくりそのまま受け継がれ、シャンパーニュと見紛うほどのハイクオリティなスパークリングワインは世界でも高い評価を受けています。

新たに「ダッチヴィンヤード」というワイナリーと畑を購入しました。購入したのは、特に優れたピノ・ノワールが造られる「ダッチヴィンヤード」、シャルドネの「ウォルラーベンヴィンヤード」という二つの単一畑と、その周囲に広がるAVAクラスの畑の約20ha。厳格に管理した改革を実施し、「全行程を通して極力手を加えず、真の素晴らしいワインとは、その土地が持つ独自のテロワールを表現しているワイン」であるという信念のもと、アンダーソン・ヴァレーというテロワールの魅力を最大限に生かしたワインを生み出しています。

ドメーヌ・アンダーソンの醸造責任者は、ニュージーランド、ドイツ、そして近年ではオレゴンのワイナリーでプレミアム級のピノ・ノワールを造り続けてきたジェリー・ムーライ氏。彼は、13年に渡るピノ・ノワール造りのキャリアを買われてドメーヌ・アンダーソンに招かれ、ワイン造りへの飽くなき情熱によって、ワイナリーを牽引する存在となっています。

 

 カリフォルニアワイン、ドメーヌ・アンダーソンのおすすめピノの感想

オレンジがかったルビーレッド。

フランボワーズのような赤系ベリーやブラックチェリーなどの甘やかさ、涼やかなスパイスなどの香り。スワリングすると、スパイスはより洗練され、少しバラの香りが加わる。

非常に芳醇でエレガントな香りです。

口に含むと、程良い酸味、豊富なタンニン、若干の渋味、甘味はなく、甘やかな印象。

ドライフルーツ、少し熟したフランボワーズなどの赤系果実とブラックチェリーやブラックベリーなどの黒系果実、スパイス、プラムなどの味わい。

柔らかい程良い酸味があり、甘やかでコクのあるエレガントさを持つ、非常に美味しいピノノワールです。

敢えて言えば、抜栓直後は渋味があるため、突き抜けたエレガントさまではないものの、それでも非常にエレガントです。

上手く開かせるか、または、熟成させて、渋味が取れ、酸味が上手くバランスを取ると、並のピノにはないエレガントさを身につけそうな予感です。

抜栓2日目、抜栓初日のようなフルーティな香りに加え、柔らかいリキュールや香水のようなエレガントな香りが加わる。

口に含むと、抜栓初日に比べてタンニンがかなりこなれていて、渋味は感じない。酸味は初日よりはしっかりと主張しているが、尖ってはいない。

レッドチェリー、ブラックチェリー、ブラックベリー、ブルーベリーなど非常にフルーティな赤黒系果実がたっぷり、クレームドカシスのような甘やかさ、カシスリキュールのような妖艶でエレガントな印象もあり、初日よりも艶やかでエレガントです。

抜栓2日目のドメーヌ・アンダーソンのピノノワールは、予想通り妖艶なエレガントさをまとった素晴らしいワインとなっていました。

やはり美味しいピノノワールでした! またひとつ素晴らしいカリフォルニアワインのピノノワールに出会うことができました。

 

もしドメーヌ・アンダーソンのピノノワールを楽しむ機会があれば、じっくりと開かせて、変化も楽しんでいただきたいワインです。抜栓直後も美味しいですが、開いた後の方が圧倒的に艶があり、エレガントです。

ドメーヌ・アンダーソンのピノノワールは少し高価ですが、おすすめしたいカリフォルニアワインです。カリフォルニアワインのピノノワールの奥深さに触れることができる1本だと思います。

ピノノワール / ドメーヌ・アンダーソン

created by Rinker

ピノノワールおすすめワイン コスパの高い厳選5本を価格別に紹介ほぼ1000円、1000円台、2000円台の3つの価格帯で産地別に厳選した各5本のピノノワールのおすすめワインを紹介しています。長い時間の中で、数多く飲んできた美味しいワインの中から厳選しています。...

 

 カリフォルニアワイン、ドメーヌ・アンダーソンのおすすめピノに合わせた料理

・キッシュ・ロレーヌブーランジェリー・ブルディガラ。@ハービスプラザ。

ソースがあまり濃くなく、チーズやベーコンなどが上手くマッチして上品な味わいです。

ドメーヌ・アンダーソンのピノノワールと合わせると、ワインのエレガントさが少し下がりますが、酸味や甘やかさが控えめになり、キッシュと寄り添うようなフードフレンドリーなピノノワールの味わいになります。

ワインの妖艶さのあるエレガントさはやはり食事と合わせるのは少し惜しく、個別に楽しみたいところではありますが、料理などと合わせてもちゃんと美味しくいただけます。

少し勿体ないですが、良いペアリングです。

 

・合鴨のロースト赤ワイン風味ソース:ペック(PECK)。@大阪高島屋。

合鴨は柔らかく非常にジューシーです。赤ワインソースが合鴨のコクのある味わいをさらに高めます。ペックの合鴨のローストは、私の中では赤ワインと合わせる定番料理です。いつ食べても美味しいです。

ドメーヌ・アンダーソンのピノノワールと合わせると、合鴨の美味しさもワインの素晴らしい美味しさも、ほぼそのまま味わえます。

お互い美味しいので消し合う部分も多いかもと思いましたが、そんなことはなく、どちらも単独の美味しさを維持して楽しめます。

非常に良いペアリングだと思います。

 

カリフォルニアワインのピノノワールもフードフレンドリーなものによく出会うような気がします。

といっても、カリフォルニアワインのピノノワールも陽性なものから陰性のものまで多岐にわたりますし、今回のように艶やかでエレガントなものもあります。

それでいて料理ともペアイングしやすかったりします。カリフォルニアワインというよりもピノノワールというブドウ品種の特性なのかもしれませんね。

今後も、カリフォルニアワインのピノノワール自体が奥が深く面白いので、いろんなワインを探究しつつ、料理とのペアイングも色々と試していきたいと思います。

 

ミートデリNicklaus‘ 

 カリフォルニアワイン、ドメーヌ・アンダーソンのおすすめピノの基礎情報

・ワイン名:ピノノワール2016

・生産者:ドメーヌ・アンダーソン

・生産地:アメリカ>カリフォルニア州>ノースコースト>メンドシーノ

・葡萄品種:ピノノワール

・原産地呼称等:AVA.アンダーソン・ヴァレー

・気候や土壌:冷涼な気候で寒暖差が激しい。なだらかな斜面。

・栽培・醸造法等:手摘み、人による選果、優しくプレス、上部が空いた大きな発酵槽で醸造、マロラクティック発酵、フレンチオーク樽(新樽率は25%~35%)で16ヶ月間熟成。

・評価:エンスージアスト91点(2012vt(ファースト・ヴィンテージ))

・インポーター:エノテカ

・参考価格(ネットショップ):7700円台

ピノノワール / ドメーヌ・アンダーソン

created by Rinker

 

・購入先:エノテカオンライン

エノテカオンラインのブラックフライデー40%割引、4620円で購入。

エノテカオンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

 

 カリフォルニアワインのおすすめピノ関連の記事

ドメーヌ・アンダーソンのピノノワールを今回抜栓しました。お気に入り、かつ、おすすめのカリフォルニアワインとなりました。

今回のワインと同じく、カリフォルニアワインのピノノワールには高価なものも多数ありますが、非常にお気に入りの下記ワインを紹介します。

ドメーヌ・アンダーソンがシャンパーニュのルイ・ロデレールが取得したワイナリーであるのと同じように、スペインのトーレス・グループがカリフォルニアで取得したワイナリーが造るピノノワールです。

抜栓直後から非常に美味しいカリフォルニアワインのピノノワールです。超おすすめです!

 

ラ・マシーア・ピノノワール・ドン・ミゲル・ヴィンヤード2014/マリマー・エステート

6600円台~。熟れた赤い果実の甘ーい、うっとりさせられる香りが漂う。バニラや華やかな花、ミントやスパイスの複雑さ。口に含むと、熟れた赤い果実、上品な果実の甘やかさ、旨味、バニラ、爽やかなハーブなどの味わい。

ピノノワールのおすすめ! カリフォルニアのマリマーエステートラ・マシーア・ピノノワール・ドン・ミゲル・ヴィンヤード2014/マリマー・エステート。6600円台~。熟れた赤い果実の甘ーい、うっとりさせられる香りが漂う。バニラや華やかな花、ミントやスパイスの複雑さ。口に含むと、熟れた赤い果実、上品な果実の甘やかさ、旨味、バニラ、爽やかなハーブなどの味わい。...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。