シャンパーニュ(泡)

ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエは繊細でエレガント!

今回は私としては久しぶりのシャンパーニュです。

スパークリングワインは好きですが、直ぐに酔っぱらってしまうので、赤・白ワイン程飲む機会が多くありません。

しかし、蒸し暑い日々が続くことと、エノテカオンラインで「よりどり3本1万円(+TAX)」の1本として単純平均すると3666円(税込)で購入できる機会に恵まれました。

そこで、3セット購入し、内2セットで1本ずつルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエを選択しました。

その内の1本です。

エノテカでは、通常価格では8000円(税込)近くで販売しているシャンパーニュです。贅沢です。

言うまでもなく、非常にエレガントで美味しいワインでした。

あと1本をいつ抜栓するか、思案中。というか、時間の問題ですね。

ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ

ワインの情報は購入先のエノテカオンラインから引用しています。詳細はこちら(エノテカオンラインのページ)

淡い黄金色の輝き、持続性の強い繊細な泡立ち。西洋サンザシ、トースト、アーモンドなどの豊かで繊細な香り。アタックはすっきりとしていますが、複雑味とコクがありとてもリッチ。リザーヴワインのブレンドにより、豊かな果実味とストラクチャー、繊細さやまろやかさが絶妙なバランスで表現されています。

こちらのブリュット・プルミエは日当たりのよい丘陵地帯に広がる深層が石灰岩基盤土壌の畑で育ったブドウで仕立てられます。夏を除いて日照量が少なく冷涼な気候は、美しい酸をブドウに与えます。除芽・除葉などの夏季剪定、手摘みによる収穫など、手間を惜しまない作業によって最高の品質が保たれています。
異なるヴィンテージのブドウをブレンドし、リザーヴワインはオークの大樽で2~5年間熟成させたものを贅沢に使用。一部はマロラクティック発酵によって深いコクを与えられています。

ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエの生産者:ルイ・ロデレール

生産者の情報はエノテカオンラインから引用しています。

ルイ・ロデレールについて

詳細はこちら(エノテカオンラインのページ)

icon
icon 2013年フランスのワイン雑誌La Revue du Vin de France誌において、シャンパーニュメゾン・トップ50のうち、第1位に輝いたルイ・ロデレール。 この企画は、世界で活躍する審査員たちが68メゾンの700アイテムをテイスティングし、50のシャンパーニュ・メゾンを選んだもので、ルイ・ロデレールの後には、ボランジェ、ドン・ペリニヨン、クリュッグ、サロンなど数々の有名メゾンが名を連ねています。

さらに2016年には、シャンパーニュ&スパークリング世界選手権において、生産者としての最高賞である「スパークリングワイン・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」を受賞、さらに今年は同選手権において、こちらのブリュット・プルミエが「ノン・ヴィンテージ、ブレンド部門」のワールドチャンピオンに輝きました!(※) 

100年以上の歴史を持ち、世界の一流ホテルやレストランで選ばれ続けている老舗中の老舗シャンパーニュ・メゾンです。フランス大統領官邸であるエリゼ宮やパリのあらゆる三ツ星レストランで選ばれているように、特にフランスで愛されてるシャンパーニュと言えます。

品質追求のための家族経営。

1776年の創業当時から2世紀にも渡り、一貫して家族経営を続けています。 クオリティへの飽くなき追求のために利益優先の企業形態をとらず、 このスタイルを守り続けています。

シャンパーニュでも類を見ない、自社栽培ブドウへのこだわり

ルイ・ロデレールは必要とするブドウの75~80%を自社畑からまかなっています。これは多くのシャンパーニュメゾンの中でも特異なこと。 自社栽培により、徹底的な品質管理が実現します

変わらぬクオリティを生み出す、贅沢なまでのリザーヴ・ワイン

リザーヴ・ワインとは毎年仕立てたワインをブレンド用に熟成させておくもので、複雑な味わいを生むには必要不可欠。 

最高の状態を生み出す、3年以上の熟成期間。

これは規定の15カ月よりもはるかに長く、一般的なシャンパーニュの3~4倍の期間です。

ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエの感想

リンゴ、そして、レモン、ライムなどの柑橘系果実、ブリオッシュ、トースト、アーモンドなどの香り。

繊細! それでいて、少しふくよかさもあります。

色合いや泡の見た目の繊細さからも、全体として非常に上品な香りの印象です。

さすが、ルイ・ロデレール!

口に含むと、繊細な泡が口の中に広がり、果実の旨味が泡とともに広がる。

程良い上品な酸味、果実味豊富でジューシーです。ふくよかで、しかし繊細、リンゴのように爽やかにして、コク旨です。

やっぱり上品で美味しい。

リンゴ、柑橘系果実、ブリュオッシュ、トースト、ナッツ、トロピカルフルーツ、ラ・フランスなど、非常に複雑な味わいで多様です。

私などでは味の要素を分解するのが難しい。

セレブな気分にしてくれるところは以前飲んだ時と変わらず。上品で美味しいです。

今回は「よりどり3本1万円+tax」で購入したので、単純平均で1本あたり3334円+taxで買えたので、めっちゃお得でした!

上手くお値打ちに買える機会があれば、是非❕お試しください。超おすすめのシャンパーニュです。

ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエの基礎情報

・生産地:フランス>シャンパーニュ

・葡萄品種:ピノ・ノワール40%、シャルドネ40%、ピノムニエ20%

・参考価格:5000円前半~(私はエノテカの「よりどり3本1万円」の1本として3666円で2020.6.購入)

・原産地呼称等:ACシャンパーニュ

・評価:ワインアドヴォケイト誌90点、ワインスペクター誌90%

・抜栓時期:2020.6.

・購入先:エノテカ

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説

エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

シャンパーニュ関連のおすすめ記事

シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュットNV

5000円台~。瓶詰から何年も経つのに美しく、たった今果実から搾り取ったかようなフレッシュさ、純粋さと同居する複雑な味わいに感嘆を禁じえませんでした。シャンパーニュとスパークリングへの探究の旅にいざなう一本に。

衝撃が走ったシャンパーニュ ロスチャイルドのワインは凄い!シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュットNV。5000円台~。瓶詰から何年も経つのに美しく、たった今果実から搾り取ったかようなフレッシュさ、純粋さと同居する複雑な味わいに感嘆を禁じえませんでした。シャンパーニュとスパークリングへの探究の旅にいざなう一本に...

シャンパーニュ関連のおすすめワイン

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です