カリフォルニア州(赤)

カリフォルニアワインのトータス・クリーク・ピノノワール

今回は Firadis WINE CLUB 30で購入した、以前から気になっていた『4か国のピノ・ノワール赤ワイン飲み比べセット』(9396円。送料無料。2300円台/本)の1本です。

フランス、イタリア、ドイツ、アメリカの4つの産地のピノノワールを飲み比べできるお値打ちなセットです。

今回抜栓したのはアメリカのカリフォルニア州のピノノワールです。私の中のカリフォルニアのピノノワールのイメージと近い、美味しいワインでした。

そんなワインの感想です。

 

カリフォルニアワインのトータス・クリーク・ピノノワール ミッション・グローヴ2019

カリフォルニアワインのトータス・クリーク・ピノノワールの情報は購入先のFiradis WINE CLUB 30から抜粋・引用しています。

サクラメントに近い「クラークスバーグ」と、サンタルチア山近くの「モントレー」に所有するピノ・ノワールをブレンドした、「カリ・ピノ」の理想形を追求したかのようなバランス&ジューシィスタイル。完熟したチェリーやラズベリーの「質量の多い香り」がパワフルに立ち上がる、リッチな飲み口のピノ・ノワールワインです。

詳しくはこちら(Firadis WINE CLUB 30のページ)

 

カリフォルニアワインのトータス・クリーク・ピノノワールの生産者:マスター・ワインズ

カリフォルニアワインのトータス・クリーク・ピノノワールの生産者、マスター・ワインズの情報はFiradis WINE CLUB 30のトータス・クリークのシャルドネのページから抜粋・引用しています。

南仏ラングドックを拠点としていたワイナリーがカリフォルニアにそのステージを移し、ワイン造りのゼロ地点から再スタート。『Tortoise Creek トータス・クリーク(亀のいる小川)』

詳細はこちら(Firadis WINE CLUB 30のページ)

 

カリフォルニアワインのトータス・クリーク・ピノノワールの感想

赤紫色が含まれる美しいルビーレッド。

抜栓直後は、フレッシュなチェリーなどの赤系果実、スパイスなどの香り。森の中を彷徨っているような控えめな香り。

スワリングすると、ブルーベリーなどの黒系果実、赤系果実、燻したような香りがする。ジャムっぽさや爽やかなスパイス、バラの花も少し香る。

口に含むと、酸味は控えめで、少し甘やかさがあり、タンニンは感じず、渋味もほとんど感じない。

煮詰めた果実、熟した赤系ベリー、スパイスなどの味わい。まったりとした肉厚な果実感がある。

カリフォルニアの暑い太陽で完熟したブドウをイメージさせる味わい。

抜栓1時間後、チェリーのようなチャーミングな赤い果実、ドライフルーツ、リキュール、スパイス、タバコの煙、控えめにバラの花、ジャムっぽさなどの香り。

口に含むと、酸味が少しあり、甘やかさを感じる。渋味はほぼ感じない。煮詰めた果実、ドライフルーツ、熟した赤い果実、スパイスなどの味わい。

完熟した果実の凝縮感があり、煮詰めた果実の印象が強い。そして、カリフォルニアのピノノワールらしく、ほっこりとしたまろやかさがあります。

 

トータス・クリーク・ピノノワールは酸味が強めの冷涼な地域のピノノワールの印象ではなく、少し暖かい地域のピノノワールで、煮詰めた果実の風味が好きな方向けには非常におすすめです。

そして、カリフォルニアワインらしく、抜栓直後から終始、同じ方向性の味わいや香りが続き、大きな変化がなく、フィニッシュを迎えます。

時間をかけて開かせる必要がなく、ほぼ抜栓直後からピークを楽しめるワインです。この点もカリフォルニアワインらしい良さが出ています。

トータス・クリーク・ピノノワールは非常に取っつきやすく、美味しいピノノワールです。

ピノノワールおすすめワイン コスパの高い厳選5本を価格別に紹介ほぼ1000円、1000円台、2000円台の3つの価格帯で産地別に厳選した各5本のピノノワールのおすすめワインを紹介しています。長い時間の中で、数多く飲んできた美味しいワインの中から厳選しています。...

 

今回はFiradis WINE CLUB 30『4か国のピノ・ノワール赤ワイン飲み比べセット』(9396円。送料無料。2300円台/本)の1本として購入しています。フランス、イタリア、ドイツ、アメリカのピノノワールばかりの4本セットです。お手頃価格で美味しいピノノワールが飲み比べできる、おすすめのセットです。

ワインセットのおすすめ 1本2000円までのコスパの高い、厳選8セット1本ほば2000円までのコスパの高い、おすすめワインセットから厳選して8種類を紹介しています。日々ワインを探究している実際の経験の中で見つけた美味しいワインで構成されるワインセットです。...

 

カリフォルニアワインのトータス・クリーク・ピノノワールに合わせた料理など

・カール・ファッツエル ミルクチョコレート:ファッツェル

チョコレートを口に含むと、カカオとナッツの風味を感じつつ、並行して、控えめにミルクっぽさがあり、さらに僅かにキャラメルのようなコクと甘味を感じます(実際には原材料にナッツ類は無し)。

意外に歯応えがあり、余韻ではミルクの風味が強くなってきます。しっかりとしたカカオとミルクの味わいで美味しい!

口に含んでから、飲み込むまでに味わいの印象が変わっていくのも面白い。

ワインと合わせると、別のチョコレートのように感じる。これも美味しい。赤ワインの甘やかさがミルクチョコの甘味を受け止めてくれて、少しチョコの洗練度が上がった様に感じます。ワインはそれ程変化はなく、美味しいです。

いいペアリングです。

なお、チョコレートはモニターとして、ワインショップ西村から商品の提供をいただいています。

・ミルクチョコレート:ファッツェル

100%サスティナブルのカカオだけを使用。

「原料のカカオにこだわり、フェアトレード、レインフォレスト等の認証を受けたカカオと、栽培農家から直接調達した質の高いカカオのみを厳選して使用することで、味わいに魅了されたファンが各国に広がっています。」

「風味の良さ、新鮮 な牛乳で作られたこのフィンランドの 国宝とも言えるチョコレートは、黄金に輝くカール・ファッツェルのサイン入り青い包装が品質保証の目印となっています。」

・購入はこちら:ワインショップ西村(楽天市場内公式ページ)

 

カリフォルニアワインのトータス・クリーク・ピノノワールの基礎情報

・ワイン名:トータス・クリーク・ピノノワール ミッション・グローヴ2019

・生産者:マスター・ワインズ

・生産地:アメリカ>カリフォルニア州>クラークスバーグ産60%、モントレー産40%

・葡萄品種:ピノノワール

・栽培・醸造法等:マロラクティック発酵後、フレンチオーク樽で12か月熟成。サスティナブル農法、ミニマル・インターベンション(最小限の介入)。

・抜栓時期:2022.3.

・インポーター:フィラディス(公式ページはこちら)

・参考価格(ネットショップ):2200円台~

 

・購入先:Firadis WINE CLUB 30(公式ページはこちら

『4か国のピノ・ノワール赤ワイン飲み比べセット』(9396円。送料無料。2300円台/本)の1本として購入。

「同じピノ・ノワールを100%使用した赤ワインでも、産地や造り手によって味わいの個性・スタイルに大きな多様性が生まれることをはっきりと感じて戴ける4本を選びました。
是非、世界のピノ・ノワールの飲み比べをご自宅でお楽しみください!」(Firadis WINE CLUB 30の公式ページより抜粋)

 

フィラディスおすすめ赤ワインセット レビュー高評価セット!フィラディスのおすすめ赤ワインセット『レビュー高評価!絶対ハズさない赤ワイン5本セット』(35%OFF9999円(1本あたり約2000円)、送料無料。)の紹介記事です。セットのポイントや、実際にワインを飲んでみた感想などを紹介しています。...

 

カリフォルニアワインのトータス・クリーク関連のおすすめ記事

今回はトータス・クリーク・ピノノワールというカリフォルニアワインらしい、肉厚感のあるほっこりとするピノノワールでした。

下記は同じ生産者のマスター・ワインズが造るカリフォルニアワインのトータス・クリーク・シャルドネです。こちらもお手頃で美味しいシャルドネです。

 

トータス・クリーク・シャルドネ ジャムス・ブレンド2017/マスター・ワインズ

2100円位~。爽やかな柑橘系果実、甘やかなマスカットや白桃、白い花、草原の緑、爽やかなスパイスなど豊富で多様な香り。白桃、洋梨、柑橘系果実、ハーブ、スパイス、マスカットなど様々な果実がたっぷり入ったふくよかで美味しいワイン!

カリフォルニアおすすめワイン トータス・クリーク・シャルドネトータス・クリーク・シャルドネ ジャムス・ブレンド2017/マスター・ワインズ。2100円位~。爽やかな柑橘系果実、甘やかなマスカットや白桃、白い花、草原の緑、爽やかなスパイスなど豊富で多様な香り。白桃、洋梨、柑橘系果実、ハーブ、スパイス、マスカットなど様々な果実がたっぷり入ったふくよかで美味しいワイン!...
ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。