フランス(泡)

えっ700円台?安旨スパークリング発見!フランスワインの奥深さよ

タカムラの安旨スパークリング ポール・ビュール・ブリュット・ブラン・ド・ブランNV

生産者:ポール・ビュール

あまりにも暑い日々が続くため、たまらなくなり泡をまとめ買いしようと楽天市場の「タカムラ」のサイトを訪問。ちょうど良いスパークリングの7本セットに今だけ1本おまけが付いたお値打ち8本を買ってみました。

その第1本目です。

 

タカムラの安旨スパークリング ポール・ビュール・ブリュット・ブラン・ド・ブランの感想

リンゴ、柑橘系果実、白い花、ハーブなど多くの要素を含んだ爽やかな香り。この価格帯でこんなふくよかな香りのスパークリングがあるの?と思うほどです。

口に含むと、蜜がたっぷりのジューシーなリンゴ、少し熟したグレープフルーツなどの柑橘系の豊富な果実味、酸味と苦みが少しあり、加えて僅かな甘味があります。ドライ過ぎず、甘過ぎず、絶妙なバランスで非常に爽やかな飲み口です。美味しいですねぇ。

私はビールも含めて泡系のアルコールは苦手なのですが、普段は1グラスも飲むと満足してしまいますが、一人で1本空けてしまいました!

久しぶりに安旨スパークリング(1本あたり760円台)に出会いました!

また、大人買いかな…、いやいや、セットの泡があと7本残ってる!

 

タカムラ『ラッキー7 辛口スパークリングセット』(6090円+今だけ1本プレゼント。送料無料)1本あたり760円台で購入。

ワインセットのおすすめ 1本2000円までのコスパの高い、厳選8セット1本ほば2000円までのコスパの高い、おすすめワインセットから厳選して8種類を紹介しています。日々ワインを探究している実際の経験の中で見つけた美味しいワインで構成されるワインセットです。...

 

タカムラの安旨スパークリング ポール・ビュール・ブリュット・ブラン・ド・ブランの基礎情報

・生産地:フランス

・葡萄品種:アイレン、ユニブラン

・単品価格:880円

 

・購入先:タカムラワインハウス(楽天)

タカムラワインハウス『ラッキー7 辛口スパークリングセット』(6090円+今だけ1本プレゼント。送料無料)1本あたり760円台で購入。

タカムラ・ワイン@大阪市西区で2万円ワイン他をグラスで堪能!大阪市西区江戸堀にあるタカムラ・ワイン&コーヒーロースターズの紹介と、同店でテイスティングした高価なワインのご紹介です。2200アイテムと500本の巨大なワインセラー、在庫30万本、生産者来日イベントなど色々と楽しめるワインショップです。...

 

安旨スパークリングに関連するおすすめ記事

同じくおすすめの千円程度のスパークリング、「エス・パス」を2種類。2種類ともほぼ同じ価格帯で、1000円ちょっとです。それにもかかわらず非常にふくよかで多様な味わいのスパークリングです。私も妻もお気に入りで、何年にもわたり、かなりのリピートをしています。

敢えて下記どちらか選べと言われると、「ブリュット・スペシャル」よりは「ブリュット」の方を私は選択します。果実味が豊富でふくよかさを感じるためです。スペシャルはふくよかさを抑えて、少し気品がある感じです。ここは好みかと思います。価格、品質も同程度ですので、両方を購入した飲み比べていただいても失敗はないと思います。

ちなみに今回ご紹介したフランスのポール・ブリュットに近いのは「ブリュット」の方です。

おすすめスパークリングワイン コスパが高いエスパスエスパス・オブ・リマリ・ブリュット/マイカス・デル・リマリ。1300円台〜チリのコンチャ・イ・トロ・グループ。レモン、グレープフルーツなどの柑橘系果実、青リンゴ、ハーブ、少しバターぽい香り。口に含むと、ジューシで蜜たっぷりのリンゴ、苦味があるグレープフルーツ、レモンなど柑橘系果実、蜂蜜、(パリで食べた)プルーン・ミラベル、アプリコットなどの味わい。...
エスパスのスパークリング 1000円台のおすすめワインエスパス オブ リマリ ブリュット・スペシャル。計5本リピートしています。柑橘系果実と青リンゴの爽やかな香り。口に含むと、柑橘系果実の爽やかさに加え、熟したリンゴやラ・フランスのような味わいもあり、すっきりとそして味わい深く飲み飽きない美味しさです。...

安旨スパークリングに関連するおすすめワイン

★ブログランキングに参加中です。参考になりましたらクリックをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。