ワイナリー巡り

アルザス、ワイナリーツアー1軒目 ドメーヌ・ノエル・バシェル

アルザスのワイナリー・ツアーに参加して、まず1軒目に連れて行っていただいたのは、家族経営の、クレマン・ダルザスからグラン・クリュを含む豊富なライナップ(当日のオン・リストは19種)を擁するワイナリーでした。

下記画像は「VELTRA」のアルザス・ワイナリーツアーのページにリンクしています。こちらで申し込みし、参加しました。

icon

 

アルザス、ワイナリツアー1軒目 ドメーヌ・ノエル・バシェル

1 クレマン・ダルザス・ロゼ NV  9.5€(1100円位。以下117円/€で計算)

まず初めにいただいたのはクレマン・ダルザスのロゼです。酸味があり、ドライでスッキリしたタイプ。チャーミングなチェリーや白い花の香り。英語での説明では、ピノノワール、ピノグリなど複数品種を使っていると言っていたと思います。

2 ピノ・オーセロワ(Pinot Auxerrois)・キュヴェ・トラディション2018   6€(700円位)

まろやかでコクがある。

3 デュオ・ド・ピノ・キュヴェ・スペシャル2018  6€(700円位)

ドライですっきりしたデイリーにピッタリのロゼ。セパージュはピノ・ノワールとピノ・オーセロワ。

4 リースリング・グラン・クリュ・キルシュバール・デュ・バール(Grand Cru Kirchberg De Barr)2017(写真左) 12€(1400円位)

5 リースリング・キュヴェ・トラディション(写真右)2017  7€(800円位)

いずれも爽やかさ、ジューシーさがあり、全体ではドライでスッキリした印象。グラン・クリュは香りが華やかで、味わいには苦味と複雑味がある。

4のリースリング・グラン・クリュ・キルシュバール・デュ・バールを購入し、翌日の夜、アルザスに滞在中のホテルで抜栓して飲んじゃっています。

アルザスのワイナリーで直接購入、リースリング・グラン・クリュアルザスのワイナリー・ツアーに参加して、ワイナリーで直接購入したリースリング・グラン・クリュ。ワイナリーはDomaine Noelle Bachert。リースリングらしい瑞々しさと爽やかさに加えて、グラン・クリュとしてのコクと深みを感じる美味しいワインでした。...

 

6 クレヴネル・デュ・エイリゲンシュタイン・レぜルブ(KLEVENER de HEILIGENSTEIN RESERVE)(写真内の右)2018  11€(1300円位)

7 クレヴネル・デュ・エイリゲンシュタイン(KLEVENER de HEILIGENSTEIN)(写真内の左)2018  8.5€(1000円位)

レぜルブは若干の甘みがあり、リッチなテイストで飲み応えがある。かなり美味しい。これも買いたかったなぁ。

※クレヴネル(アルザスとハイリゲンシュタインでのみ生産される品種。トラミネールまたはサヴァニャンローゼの変種。)

おつまみにお菓子を投入してくださりました。

 

8 ピノ・グリ・グラン・クリュ・キルシュバール・デュ・バール(Grand Cru Kirchberg De Barr)2016  12€(1400円位)

ドライで、少し青い草の雰囲気がある。グラスの写真の左。

 

9 ゲヴェツトラミネール・グラン・クリュ・キルシュバール・デュ・バール(Grand Cru Kirchberg De Barr)2016  12€(1400円位)

ライチの風味が良くわかるリッチで美味しいワイン。グラスの写真の右。

 

9のゲヴェルのグラン・クリュも購入しました。日本まで持って帰り、現在はセラーで抜栓を待っています。

アルザス、ワイナリーツアー1軒目 まとめ

いずれも非常にロープライスでクオリティが高く、デイリーワインにピッタリなワイン達でした。全般的にはスッキリとしたドライな印象のワインが多かったです。そういう意味では食事と合わせたり、暑い夏にスッキリ飲みたいときに合いそうという印象でした。

リースリングとゲベルのグラン・クリュを一本ずつ購入しました。リースリングの爽やかでみずみずしいところ、ゲヴェルのアロマティックなふくよかさが気に入り、お値打ちでもあったので、グラン・クリュをチョイス。

アルザスのワイナリーで直接購入、リースリング・グラン・クリュアルザスのワイナリー・ツアーに参加して、ワイナリーで直接購入したリースリング・グラン・クリュ。ワイナリーはDomaine Noelle Bachert。リースリングらしい瑞々しさと爽やかさに加えて、グラン・クリュとしてのコクと深みを感じる美味しいワインでした。...

テイスティングは、健康的に、朝一から屋外のテラスのテーブル席で、全部で9種類をたっぷり飲ませていただきました。もちろん全てゴックンです。それにしても朝日が眩しい!

たっぷりと注いでいただいた1杯目のクレマン・ダルザス・ロゼをいただき、泡が苦手な私は1件目のワイナリーから少し酔っ払いました。

1件目が終了し、車での移動中、永遠と広がるブトウ畑を見ながら、車窓からの風を浴びて酔いを醒ましつつ、次のワイナリーへ。(続く)

アルザスワイナリーツアー2軒目まとめ ビオのドメーヌ・アチレアルザス、ワイナリツアー2軒目。ドメーヌ・アチレ(Domaine Achilee)です。断熱材を使った温度管理が容易な近代的な建物、ステンレスタンクごとの温度管理とパネルでの一元管理など近代的な設備を備え、ビオデナミ、サステナブルの実践など、新進気鋭のワイナリーでした!...

アルザス、ワイナリーツアーに関連するおすすめ記事

3ワイナリーと2つの村を巡るアルザス、おすすめワイナリーツア

3ワイナリーと2つの村を巡るアルザス、おすすめワイナリーツアアルザスのワイナリーツアーに参加したときのレポートです。フランスで最も美しい村「オベルネ」「リクヴィル」の2つの村、アルザスの郷土料理、3ワイナリー21種類のテイスティング、ワイン好きつながりの他の外国人参加者との国際交流もできる充実のツアーでした。...

フランス(アルザス&パリ)で食べた美味しい郷土料理や果物など

フランス(アルザス&パリ)で食べた美味しい郷土料理や果物などアルザス3泊、パリ3泊のフランス旅行中に食べた食事などの備忘録です。アルザスは郷土料理を中心に、パリではビストロのカフェテラスなどで食事をとりました。やはり日本と違って色々異なり、楽しかったです。現地のスーパーで買った果物も記載しています。...

アルザス、ワイナリツアーの旅程や利用したサービス

実際の旅程は以下のとおりです(日本からアルザス⇒アルザスで3泊。アルザスからパリ⇒パリで3泊。パリから日本、機中で1泊)

1日目:日本を午前中出発し、12時間のフライト後、時差でその日の日中にシャルル・ド・ゴール空港に到着。高速鉄道TGVで2時間半程でアルザスのストラスブールに夕方到着し、ストラスブールで3泊。

4日目:同じくTGVでストラスブールからパリに移動し、パリで3泊。

7日目:復路のフライトは、午後早めの便で出発し、翌日の朝、早めに日本に到着しました。

参考資料

「地球の歩き方」を片手に旅行しました。妻が「フランス」版、私が「パリと近郊の町」版を所有していましたので、各自で持っていきました。また、このブログの記事を作成する際に参考にしています。

利用したサービス

今回のフランスへの旅行及びワイナリーツアーは下記を利用して計画を立てました。旅慣れている方は不要と思いますが、私のように不慣れな方には少しは参考になるかもしれませんので、記載しておきます。

・ワイナリーツアー

「VELTRA」というWEBサイトから、ワイナリーツアーを日本で事前に申し込みをして参加しました。以前、同じくVELTRAを利用してボルドーのワイナリーツアーにも参加しています。

下記画像は「VELTRA」のアルザス・ワイナリーツアーのページにリンクしています。こちらで申し込みし、参加しました。

icon

日程もいろいろ選べますし、アルザス以外にも、ボルドーやブルゴーニュなど他地域のワイナリーツアーもたくさんオン・リストされていますので、ぜひチェックしてみてください。ワイン好きならツアーの内容を見ているだけでも、いつかは行くぞと思いながら楽しくなります。

VELTRA

・航空券とホテル

「エクスペディア」というWEBサイトで、航空券とホテルをなるべく安く確保しました。今回は8月の最終週を土曜日から土曜日で旅行しましたので、下記は同様の設定をR2年ヴァージョンでエクスペディアで行っています。

関空からパリへの往復便(直行)

・下記はパリで宿泊したホテルのページです(エクスペディアへのリンク)

ヴィッラ・モディリアーニ・オテル(Villa Modigliani hotel)

・下記はストラスブールで宿泊したホテルのページです(エクスペディアへのリンク)

ル・グランド・ホテル

 

・グローバルWIFI

今回はグローバルWIFIを活用しました。予め日本でWEB上で申し込みをして、当日日本の空港で受け取り、帰国後に空港で返却するといった簡単な流れでした。割引もあり、結構安価でした(7日間で2000円未満でした)ので、活用をご検討されてはいかがかと思います。

グローバルWiFi

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』
あわせて読みたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です