アルザス(白・ロゼ)

アルザスのワイナリーで直接購入、リースリング・グラン・クリュ

アルザス、リースリング・グラン・クリュについて

リースリング・グラン・クリュ・キルシュバール・ド・バール2017

生産者:ドメーヌ・ノエル・バシェル

Riesling Grand Cru Kirchberg de Barr2017 生産者:Dmaine Noelle Bachert

アルザスのワイナリー・ツアーに参加してきました。

3ワイナリーと2つの村を巡るアルザス、おすすめワイナリーツアーアルザスのワイナリーツアーに参加したときのレポートです。フランスで最も美しい村「オベルネ」「リクヴィル」の2つの村、アルザスの郷土料理、3ワイナリー21種類のテイスティング、ワイン好きつながりの他の外国人参加者との国際交流もできる充実のツアーでした。...

 

このワイナリーは家族経営で、クレマン・ダルザスが3種、グラン・クリュが4種、他合わせて19種類を当日はオン・リストしていました。手広くやっておられるのかなぁという印象です。

このワインは1件目として訪問したワイナリーで購入した2本の内の1本。このワイナリーでは9種類をティスティングしましたが、その内、リースリングが爽やかで瑞々しく美味しかったので、リースリングを買うことに決定しました。

アルザス、ワイナリーツアー1軒目 ドメーヌ・ノエル・バシェルフランス、アルザスのワイナリーツアーに参加。1件目に訪問したDomaineBACHERTでのテイスティングメモです。クレマン・ダルザス・ロゼ、グランクリュ、レゼルヴァなど全部で9種類のワインをたっぷりと頂戴しました。全般的にドライですっきりした美味しいワインでした。...

しかも、グラン・クリュがかなりお値打ちの1400円程度でもあったので、せっかくなので、グラン・クリュの方を購入してみました。

ワイナリーを訪問して購入した翌日の夜に、さっそくホテルで抜栓しました(はっ早い!)。ドメーヌで購入して直ぐに抜栓するのが、一番おいしいと思います。アルザスのストラスブールの駅(下記写真)で買ったポールのサンドイッチをお摘みに、地産地消で美味しくいただきました。

このワイナリーツアーの日は、午前中にワイナリーを2軒回り、昼食でまたワインを飲んで、午後ワイナリーをもう1軒訪問し、さらにホテルで2軒目のワイナリーで購入したワイン1本を2人で開けました。充実したワイン漬けの1日でした。血液のほとんどはワインになっていたと思います。

下記画像は「VELTRA」のアルザス・ワイナリーツアーのページにリンクしています。こちらで申し込みし、参加しました。

icon

アルザス、リースリング・グラン・クリュ ワインの感想

非常に芳しい柔らかいフローラル系、涼しげなミントような香りに加えて、薬草のようなニュアンスを感じる。口に含むと、酸味は控えめで爽やかなライムような柑橘系、香り同様、ミントの清涼感。ジュシーでミネラリー、少しだけ上品な甘みを感じる。全体としては、ドライでジューシーで爽やかな味わい。香りがフローラル系の良い香りがして、ミントが涼しさを加えています。

ACアルザスのリースリングの延長線上にある爽やかさとジューシーさを保ちながら、フローラルとミントの香りをまとい、よりボディに厚みを感じるような味わいでした。

しがらみがなければ、価格も踏まえると半ダース位買いたいところですが、この1本でフィニッシュです。残念、もっと飲みたいワインでした。

アルザス、リースリング・グラン・クリュ ワインの基礎情報

1 生産地: フランス > アルザス

2 葡萄品種: リースリング

3 参考価格: 12€(1400円位、@117円/€)

アルザスワインの主要AOCやブドウ品種など まとめフランス・ワインの10大産地の1つであるアルザス地方のワインの主要なAOCやブドウ品種などについて整理しています。実際に飲んだワインの感想をご覧いただけるように各ワインの記事のリンクも貼っています。...

アルザス、リースリング・グラン・クリュに関連するおすすめ記事

3ワイナリーと2つの村を巡るアルザス、おすすめワイナリーツア

アルザス、ワイナリーツアー1軒目 ドメーヌ・ノエル・バシェルフランス、アルザスのワイナリーツアーに参加。1件目に訪問したDomaineBACHERTでのテイスティングメモです。クレマン・ダルザス・ロゼ、グランクリュ、レゼルヴァなど全部で9種類のワインをたっぷりと頂戴しました。全般的にドライですっきりした美味しいワインでした。...

 

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。