セントラル・ヴァレー(白・ロゼ)

チリワインおすすめミゲルトーレス サンタ・ディグナの白ワイン

夏向きにデイリーの白ワインをまとめ買いをしようと思い立ち、エノテカオンラインでパーティーパック白だけ10本9980円+taxで購入した1本です。

1本あたり税込約1100円なので、お値打ちな買い物となりました。

興味のある方は、下記画像からエノテカオンラインでチェックしてみてください。icon

実はこのセットに、同じ生産者のエミスフェリオ・ソーヴィニヨン・ブラン(記事はこちらが入っていましたが、このワインがまた非常に美味しいワインです。

お気に入りになりました。

今回のサンタ・ディグナ・シリーズのソーヴィニヨン・ブランとこのエミスフェリオを飲み比べすることができ、非常に良かったです。

ブドウ品種、地域、生産者と同一条件が揃っていますが、二つのワインは全く異なります。

ワインの面白さですね。

チリワインおすすめミゲルトーレス サンタ・ディグナ ソーヴィニヨンブラン2019

ワインの情報は購入先のエノテカオンラインから引用しています。

透き通るフレッシュなゴールドの色合いで、熟したトロピカルフルーツの香り。非常に滑らかな舌触りで、リンゴやバニラの甘さ、フェンネルやアスパラガスと言った青々しさと苦みも感じられます。複雑なアロマと味わいですが、心地良い酸味とシルキーな口当たりが、エレガントでバランスのとれたワインに仕上げています。チリワインのパイオニアが手掛ける、エレガントで香り高い白ワイン。アペリティフとして、またボイルした魚介と合わせてお愉しみください。

「サンタ・ディグナ」シリーズは、ワイン造りに携わる人々を大切にする取組みが評価され、フェアトレード認証を取得したシリーズ。

ブドウ栽培農家とのフェアな取引を行い、マーケットよりも高い買値を保障。また、労働者への公正な待遇を守るため差別の撤廃、児童労働の撤廃、法令の徹底、公正な給与など、労働環境を良くするためのありとあらゆる取り組みを実践。

チリワインおすすめ生産者:ミゲル・トーレス・チリ

生産者の情報はエノテカオンラインから抜粋・要約しています。

ミゲル・トーレス・チリについて 

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

icon

チリに、ヨーロッパのメーカーとして初めて進出したのがスペインで140年以上のワイン造りの歴史を持つ名門トーレス家でした。現在もトーレス社の社長を務めるミゲル・A・トーレス氏が「それは信じられないほど、理想的な土地だった」と話すほどにチリの土地に惚れ込み、1979年ミゲル・トーレス・チリを設立しました。

ステンレス・タンクなどの最新の醸造設備と技術の導入によって、チリのワイン産業全体を牽引。以後、多くのメーカーがトーレスに追随しチリに進出していきました。

トーレスの挑戦は、醸造面だけにとどまらず、栽培面でも、チリの自然環境、そこに暮らす人々の生活を大切に高品質ワインを生産するため、殺虫剤、除草剤などの化学薬品は使用せず、ブドウ畑の土壌や周辺環境に対して細心の注意が払われています

良質なブドウを収穫するため、日々ブドウの生育状況の分析を行い、そしてブドウが持つ個性を最大限に引き出せるよう名門トーレス家が培ったワイン造りの技術が惜しみなく注ぎ込まれています

チリワインおすすめミゲルトーレス サンタ・ディグナの白ワインの感想

ライム、グレープフルーツなどの柑橘系果実、草原のようなハーブ、白い花などの香り。そして、トロピカルフルーツ、バナナ、白桃などの少し甘めな香りのニュアンス。

全体的には爽やかな香りですが、甘やかさとふくよかさもあります。

口に含むと、ライム、グレープフルーツなどの柑橘系果実、リンゴ、少し青っぽい雰囲気の味わいも感じる。

味わいはそこまで柑橘系果実の爽やかさではなく、爽やかな中に、複雑さとふくよかさを感じます。厚みがあり、コクがあります。

これは、ミゲルトーレスチリの力量かもしれません。なかなか飲みごたえのあるソーヴィニヨンブランです。

温度をある程度戻して飲むのがおすすめです。その場合、このふくよかな飲みごたえを感じることができます。

すっきりめで飲みたい時は、しっかりと冷やして飲むのがおすすめ。夏は後者もありかもしれません。

私は冷蔵庫から40分程室内に放置して、室温(25度か26度位の設定)に近づけてから抜栓していますので、20度とちょっとくらいで飲んでるのではないかと思います。

定価が2000程度とすると納得です。

今回はパーティパックで1本平均1100円程で買えているので、破格の値段と感じます。

デイリーワインにおすすめです。

チリワインおすすめミゲルトーレス サンタ・ディグナの白ワインの基礎情報

・生産地:チリ>セントラルヴァレー

・葡萄品種:ソーヴィニヨン・ブラン

・参考価格:1400円台位~(私はエノテカオンラインでパーティーパック白だけ10本9980円+taxの1本で購入。1本あたり998円+tax)

・インポーター:エノテカ

・購入先:エノテカ

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説

エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

チリワインおすすめ  ミゲルトーレス関連の記事

エミスフェリオ・ソーヴィニヨンブラン2019 ミゲル・トーレス・チリ

1200円台~。ベルガモット、白い花々、蜂蜜、シトラス、レモネードのような香り。爽やかで、果実の自然な甘味があり、優しい飲み口で、日本の柑橘果実の優しい風味を感じる美味しいワイン!

1000円台おすすめ白ワイン ミゲルトーレスのエミスフェリオチリのミゲル・トーレス・チリが造るエミスフェリオ・ソーヴィニヨンブラン2019。1200円台~。ベルガモット、白い花々、蜂蜜、シトラス、レモネードのような香り。爽やかで、果実の自然な甘味があり、優しい飲み口で、日本の柑橘果実の優しい風味を感じる美味しいワイン!...

サンタ・ディグナ・エステラード・オーガニック・エクストラ・ブリュット / ミゲル・トーレス・チリ

2000円位~。フレッシュなレモン、グレープフルーツ、オレンジなどの柑橘系果実、青リンゴ、ミントなどの清涼感のあるハーブの非常にふくよかさと爽やかさのある香り。口に含むと、マイルドなレモン、オレンジなどの柑橘系果実、オレンジのピールなどの味わい。酸味はしっかりとあるものの、丸みを帯びており、ツンツンしていない。ちょっとだけ苦味があり、微かな甘味を感じることもできる。

チリワインのおすすめ2000円 ミゲル・トーレスのブリュットチリのセントラル・ヴァレーでミゲル・トーレス・チリが造るサンタ・ディグナ・エステラード・オーガニック・エクストラ・ブリュット。価格は2000円位。トーレスグループの技術力を発揮し、化学薬品不使用のオーガニック栽培で造るブリュットは爽やかで味わい深い美味しいワインです。...

チリワインおすすめ  ミゲルトーレス関連

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください