ブルゴーニュ(白・ロゼ)

ジャン・フルニエのブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・VV

今回のワインは、タカムラワインハウス『ブルゴーニュ白3本セット』(6160円、送料別、2054円/本)で購入した1本です。

今回抜栓したのはブルゴーニュの造り手ジャン・フルニエのアリゴテです。

ジャン・フルニエは以前ACブルゴーニュ・ルージュを飲んだことがあり、それ以来のお気に入りで、気になっていた1本です。

そんなワインの感想です。

 

ジャン・フルニエのブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・V.V.2015

ジャン・フルニエのブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・VVの情報は輸入元のテラヴェールから抜粋・引用しています。

1921、1945年に植えられた古いアリゴテのみを使用。ステンレスタンクにて発酵を始め、途中で半分は木樽(600L,350L)に移して、そのまま発酵を継続。熟成もそのまま50%ステンレス、50%木樽で12ヶ月。バトナージュは最低限で、できる限りワインを動かさない。軽くフィルターをかけボトリング。

詳しくはこちら(テラヴェールのページ)

 

ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・VV 生産者:ジャン・フルニエ

ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・VVの生産者:ジャン・フルニエの情報は輸入元のテラヴェールから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(テラヴェールのページ)

ルイ 13 世の時代からワインを造っていた「フルニエ家」。マルサネ最古の造り手と言われている老舗だけ に優良な区画を所有している。 所有するのは「クロ・デュ・ロワ」や「ロンジュロワ」等優良畑。17ha の内10ha以上の畑が樹齢40年以上の古樹。

2004 年からビオロジックへの転換を進め 2008 年には全ての区画で認証を取得。 最近の変化は「グイヨ」から「コルドン・ロワイヤル」への切り替え。時代と逆行するようだが彼独自の葡萄樹にストレスを与えずに収量を制限する手法。

畑の特徴に合わせて全房と除梗の比率を調整する。果梗を使うと僅かに空気が入り込みバクテリアの繁殖を抑える亜硫酸が必要になることが普通。

ポンプを使って移し替えると果梗で果皮が傷付くのでグラヴィティシステムも導入した。発酵は主に木樽。 使用する木樽は 228Lの伝統的ブルゴーニュ樽ではなく、大きめの600Lの「ドゥミ・ミュイ」と「シガール」と呼ばれる350L樽。

 

ジャン・フルニエのブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・VVの感想

レモンなどの柑橘系果実、レモンパイ、トロピカルフルーツ、ラ・フランス、ハーブなど多彩な香り。

爽やかなシトラス系、甘やかなスウィーツ、ふくよかな南国果実など、様々な香りがよく調和しています。

ジャン・フルニエは赤も非常に良かったですが、白も非常に芳しい素晴らしい香りです。

口に含むと、酸味は程良く、若干の甘味があります。ライム、メロン、麦わら、トロピカルフルーツ、パッションフルーツ、ハーブなどの味わい。

南国果実のふくよかさに加えて少し甘味もあるので、やや重めになりがちですが、柑橘類の爽やかさがあるので、重くなりすぎず、バランスがいいです。

温度を上げ過ぎず、温度を維持して飲んだ方が好みでした。そうすると、柑橘類の爽やかさが続きます。

温度を上げると、甘味と南国果実のふくよかさが強くなるので、ふくよかでまったりして飲みたい方は温度上げ気味で飲むといいと思います。

 

アリゴテだと3600円位(単品価格)出すと、ここまで美味しいブルゴーニュに出会えるんだと感じました。非常に楽しめて美味しいです。

ジャン・フルニエはブルゴーニュ・ルージュに続いて、ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・VVもお気に入りに!

ジャン・フルニエは他のワインも飲んで行きたいと思います。

今回購入したセットだと、1本あたり約2000円とすると、この味わいはコスパ良すぎです!

タカムラワインハウス『ブルゴーニュ白3本セット』(6160円、送料別、2054円/本)

エノテカオンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

 

ジャン・フルニエのブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・VVに合わせた料理

・定番5本盛り:牛、豚、玉ネギ、レンコン、エビ。900円。串カツ田中 阿波座店

今日も家籠りでUber eatsで注文。

デリバリーでも衣はサクッとして、具材は柔らかく、綺麗に揚がってます。
ワインとのペアリングは、アリゴテやシャルドネと各種具材は合いそうだけど、ソースは?と少し心配しましたが、なんの問題もなく、ソースも含めて、いずれの具材ともペアリングOKでした。
もちろん、よりワインの味わいを楽しむならワインだけがいいと感じましたが、食中酒として充分なペアリングレベルでした!

・串カツ田中 阿波座店@大阪市西区

(食べログ:こちら

・Uber eats(公式ページはこちら):Uber Eats フード注文はこちら

【a】Uber Eats フード注文

 

ジャン・フルニエのブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・VVの基礎情報

・ワイン名:ブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2015

・生産者:ジャン・フルニエ

・生産地:フランス>ブルゴーニュ

・葡萄品種:アリゴテ

・原産地呼称等:ACブルゴーニュ

・栽培・醸造法等:ステンレスタンクで発酵し、途中で50%を木樽で発酵。ステンレスと木樽を50%ずつで12ヶ月熟成。ビオロジック、ユーロリーフとAB認証取得。

・インポーター:テラヴェール

・参考価格(ネットショップ):3600円台~

・購入先:タカムラ ワイン ハウス(楽天市場)

タカムラワインハウス『ブルゴーニュ白3本セット』(6160円、送料別、2054円/本)の1本として購入。

タカムラ・ワイン@大阪市西区で2万円ワイン他をグラスで堪能!大阪市西区江戸堀にあるタカムラ・ワイン&コーヒーロースターズの紹介と、同店でテイスティングした高価なワインのご紹介です。2200アイテムと500本の巨大なワインセラー、在庫30万本、生産者来日イベントなど色々と楽しめるワインショップです。...

 

タカムの『ブルゴーニュ白3本セット』関連の記事

今回抜栓したジャン・フルニエのブルゴーニュ・アリゴテ・シャン・フォレが入っていたタカムラワインハウス『ブルゴーニュ白3本セット』(6160円、送料別、2054円/本)の他の2本のブルゴーニュ・ブランのワインの記事です。

いずれも美味しかったので、おすすめのワインセットです。

 

プティ・シャブリ2018/ジャン・マルク・ブロカール

2288円。白い花、フレッシュなレモンやライムなどの柑橘系果実、ハーブなどの香り。口に含むと、レモンタルト、柑橘系果実、緑のハーブ、ミネラルなどの味わい。優しさと爽やかさ、満足感のある美味しいワイン!

ジャン・マルク・ブロカールのミネラリーで優しいプティ・シャブリプティ・シャブリ2018/ジャン・マルク・ブロカール。2288円。白い花、フレッシュなレモンやライムなどの柑橘系果実、ハーブなどの香り。口に含むと、レモンタルト、柑橘系果実、緑のハーブ、ミネラルなどの味わい。優しさと爽やかさ、満足感のある美味しいワイン!...

 

マコン・ヴィラージュ・シャン・ブリュレ2017/ジー・ジー・ヴァンサン

ブルゴーニュ白3本セットで購入(約2000円/本)。柑橘系果実、白い花、白桃、南国果実、トーストやナッツなどの香り。口に含むと、蜂蜜、バター、ミネラル、ラ・フランスなどの南国果実、柑橘系果実などの味わい。

ジー・ジー・ヴァンサンのマコン・ヴィラージュは多様な果物の饗宴マコン・ヴィラージュ・シャン・ブリュレ2017/ジー・ジー・ヴァンサン。ブルゴーニュ白3本セットで購入(約2000円/本)。柑橘系果実、白い花、白桃、南国果実、トーストやナッツなどの香り。口に含むと、蜂蜜、バター、ミネラル、ラ・フランスなどの南国果実、柑橘系果実などの味わい。 ...

 

ブルゴーニュ・アリゴテ関連のおすすめ記事

ブルゴーニュの白と言えば、シャルドネとなりがちですが、今回のジャン・フルニエのブルゴーニュ・アリゴテのように素晴らしいアリゴテのブルゴーニュ・ブランは色々とあります。

ブルゴーニュ・アリゴテ2014/ドメーヌ・ルロワ

20,000円位~。ミネラル、バター、ブリオッシュ、バニラ、酵母っぽさ、麦わら、乾燥した草、芳しいブイヨンのような出汁っぽさ、和梨や洋梨、甘いクリーミーな香りなど非常に多彩な香り。口に含むと、柑橘系果実、洋梨、メロン、ライム、ミネラル、バター、ブリオッシュ、バニラ、緑のハーブなどの味わい。

ドメーヌ・ルロワのブルゴーニュ・アリゴテ2014 高次元の調和ブルゴーニュ・アリゴテ2014/ドメーヌ・ルロワ。20,000円位~。ミネラル、バター、ブリオッシュ、バニラ、酵母っぽさ、麦わら、乾燥した草、芳しいブイヨンのような出汁っぽさ、和梨や洋梨、甘いクリーミーな香りなど非常に多彩な香り。口に含むと、柑橘系果実、洋梨、メロン、ライム、ミネラル、バター、ブリオッシュ、バニラ、緑のハーブなどの味わい。...

 

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。