モンタニー(白)

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニー・プルミエ・クリュ

今回のワインはO.W.L.WINEで10本をまとめ買いしたメゾン・ゴーフロワ・ジャコブのブルゴーニュ・ワインです。

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのルージュとブランを試飲して、クオリティの高さと美味しさを感じた造り手です。

今回はコート・シャロネーズ地区にあるモンタリニーのプルミエ・クリュです。

初めて飲むアペラシオンでもあり、楽しみにして抜栓した1本です。

そんなワインの感想です。

 

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニー・プルミエ・クリュ2018

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニー・プルミエ・クリュの情報は輸入元兼購入先のO.W.L.WINEから抜粋・引用しています。

洋ナシやオレンジピールといったフルーツの甘い香りをベースに、スミレとレモングラスの香りが続きます。豊かな香りと繊細な味から、上品なマダムを思い起こさせるようなワインです。

おすすめの飲み方:魚介のカルパッチョ、エビ料理、サーモン料理によく合います。

詳しくはこちら(O.W.L.WINEのページ)

モンタニー・プルミエ・クリュ / メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ

created by Rinker

 

モンタニー・プルミエ・クリュの生産者:メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ

今回のワイン、モンタニー・プルミエ・クリュ2018は、メゾン・ゴーフロワ・ジャコブというブランドでリリースされているワインです。

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブはいわゆるネゴシアンです。ドメーヌ・ゴーフロワが他のワイナリーのワインを買い付け、販売しています。

ドメーヌ・ゴーフロワは自社畑の内、樹齢50年超のブドウで造るワインしか自社ブランドではリリースしないという、こだわりの造り手です。その理由はブルゴーニュのテロワールを表現することにあります。

ちなみに、樹齢50年未満のブドウはネゴシアンに売却しているとのことです。なんと勿体ない! それだけにテロワールやクオリティにこだわりがあるということだと感じます。

そんなドメーヌ・ゴーフロワが敢えてメゾン・ゴーフロワ・ジャコブとしてネゴシアンのワインをリリースしています。

単にワインを仕入れているのではなく、ブドウ栽培からワイン造りまで手伝うなど、仕入れ先とは特別な関係を築いています。そのため、質の高いワインの仕入れを実現しています。

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのワインのクオリティ、仕入れ先の造り手との関係、ドメーヌ・ゴーフロワのワイン造りのこだわりなどについて、輸入元のO.W.L.WINEに訪問してお聞きしてきた内容を下記記事でレポートしていますので、ぜひご参照ください。

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブについて輸入元に聞いてきた!ブルゴーニュのメゾン・ゴーフロワ・ジャコブと同メゾンのワインの紹介です。輸入元が「特におすすめしたい厳選ワイン」や「今すぐ飲めるワイン」も紹介しています。同メゾンのワインの取り扱いショップや輸入元情報なども掲載。...

 

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニー・プルミエ・クリュの感想

美しい、淡いゴールド。

レモン、トロピカルフルーツ、メロン、パッションフルーツ、ライム、スパイス、白い花などの香り。

グラスに顔を近づけただけで、様々なフルーツの香りがして、ハッとさせられる。

スワリングすると、さらに多彩なフルーツの香りが豊富に湧き上がる。バター、ライム、少しスモークなどの香りが加わる。

さすがプルミエ・クリュというところでしょうか。香りのボリューム感が並みではありません。

そして、素晴らしく多彩なフルーツの香りです。

口に含むと、僅かな酸味、少し甘味と苦味がある。優しいレモンやグレープフルーツなどの柑橘系果実、パッションフルーツやパインなどの南国果実、スパイスなどの味わい。

僅かですが、トロミを感じる舌触りです。

スワリングしていくと、柑橘類と南国果実は入れ替わり、まろやかで、ふくよかな味わいです。

余韻は長く、ふくよかで多彩なフルーツや苦味も感じる。

ややリッチなワインですが、それ程リッチさを感じさせず、上手くバランスが取れています。

非常に美味しいワインです。

抜栓1時間後、相変わらず多彩で、ライムやパッションフルーツなどのややリッチな果実、緑のハーブなどの香り。

口に含むと、パッションフルーツ、メロン、ライム、蜂蜜、緑のハーブ、控えめにバター、麦わらなどの味わい。

やはり、ややリッチな果実がたっぷりで美味しいです。抜栓当初と異なるのは香り・味わいともに、緑のハーブを感じること、また味わいに蜂蜜を感じることです。

少し爽やかな緑のイメージや、一瞬感じる蜂蜜のような凝縮した甘味を感じます。

相変わらず、多彩なフルーティさです。やはり美味しい!

 

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニーは初めて飲みました。また、モンタニーというアペラシオン自体が初めてです。

モンタニーはコート・シャロネーズ地区なので、コートドールに比較すれば、マイナーなアペラシオンだと思います。

しかし、コート・シャロネーズ地区や同じくマイナーなマコネ地区は、マイナーだけにお値打ちで美味しいブルゴーニュに出会う地区でもあります。

今回のモンタニーも例に漏れず、非常に素晴らしいブルゴーニュ・ブランでした。

多彩なフルーティさがあり、リッチ、それでいて上品なブルゴーニュ・ブランです!

モンタニー・プルミエ・クリュ / メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ

created by Rinker

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブについて輸入元に聞いてきた!ブルゴーニュのメゾン・ゴーフロワ・ジャコブと同メゾンのワインの紹介です。輸入元が「特におすすめしたい厳選ワイン」や「今すぐ飲めるワイン」も紹介しています。同メゾンのワインの取り扱いショップや輸入元情報なども掲載。...

 

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニー・プルミエ・クリュに合わせた料理など

・鳥取県産大山鶏もも肉のソテー 黒胡椒の焦がしバターソース北浜OUI

バターの香ばしさ、次に、普通のチキンとは違う非常に美味しいチキンの旨味来て、次に黒胡椒の風味が来て、そして、混ざり合い、一つの美味しさに!

このチキンだからこそできる味わいかもしれません。それにしても非常に柔らかくジューシーです。

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニー・プルミエ・クリュと合わせると、レモンやメロン、ライム、パッションフルーツなどの多彩なフルーティさはそのまま生きています。

途中からチキンの旨味やバターのコクを感じ、最後には複雑さとともにバランスを取りつつ混ざり合う。

良いペアリングです!

強いて言えば、ワインが料理に勝るイメージです。チキンの素晴らしい旨味が少し控えめになります。

チキンが非常に美味しいだけに、普通なら良いペアリングですが、強いてをつけてみました。

・Casual Restaurant OUI:

「水の都・大阪を代表する土佐堀通りに面し、対岸には中之島公会堂。そんな気持ちいいロケーションで、美味しいイタリアンフレンチとワインで乾杯‼

心をいっぱい、いっぱい込めたシェフの料理はしっかり食事派、飲む派ともにお楽しみいただけます。

そして、最後のデザートまで OUI 一軒でゆっくりした時間をお過ごしください。」(公式ページより引用)

公式URL http://www.oui-r.com/
住所 大阪市中央区北浜2-1-21 北浜ゲイトビル 1F
アクセス ・大阪メトロ、御堂筋線・淀屋橋駅 徒歩3分、堺筋線・北浜駅 徒歩3分。
・京阪本線・北浜駅 徒歩3分。・「淀屋橋」駅~「北浜」駅間連絡通路20号出口上がる。
グルメサイト ぐるなびはこちら、食べログはこちら

 

 

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

 

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニー・プルミエ・クリュの基礎情報

・ワイン名:モンタニー・プルミエ・クリュ2018

・生産者:メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ

・生産地:フランス>ブルゴーニュ>コート・シャロネーズ>モンタリー

・葡萄品種:シャルドネ

・原産地呼称等:AC.モンタリー・プルミエ・クリュ

・抜栓時期:2022.4.

・インポーター:O.W.L.WINE

・参考価格(ネットショップ):4840円

モンタニー・プルミエ・クリュ / メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ

created by Rinker

 

・購入先:O.W.L.WINE(公式ページはこちら

 

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ関連のおすすめ記事

今回はお気に入りのメゾン・ゴーフロワ・ジャコブのモンタニー・プルミエ・クリュを抜栓しました。多彩なフルーティさがあり、リッチ、それでいて上品なブルゴーニュ・ブランでした!

同じくO.W.L.WINEで購入したメゾン・ゴーフロワ・ジャコブのブルゴーニュ・ワインです。こちらも非常に美味しかったので、おすすめです。

 

・ボーヌ2019/メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ

ボーヌ / メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ

created by Rinker

5940円。

抜栓初日の赤いベリーから抜栓4日目のブラックチェリーの甘やかさまで、変化も楽しめるブルゴーニュ・ルージュ!

口に含むと、甘やかなフランボワーズ、赤系ベリーの出汁っぽさ、スパイシーさ、リキュールなどの艶やかさもあるフルーティな味わい。

甘やかなストロベリーなどの赤系ベリー、バラの花、スパイスなどのエレガントな香り。

メゾン・ゴーフロワ・ジャコブのボーヌ2019、抜栓初日と4日目ボーヌ2019/メゾン・ゴーフロワ・ジャコブ。5940円。抜栓初日の赤いベリーから4日目のブラックチェリーの甘やかさまで変化も楽しめるブルゴーニュ・ルージュ! 甘やかなフランボワーズ、赤系ベリーの出汁っぽさ、スパイシーさ、リキュールなどのフルーティな味わい。甘やかなストロベリーなどの赤系ベリー、バラの花、スパイスなどのエレガントな香り。...
ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。