ハンガリー(白)

ハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブラン

今回はエノテカオンラインで、他のワインと共にまとめ買いした内の1本です。

このワインを選択した理由は、20年以上前に飲んで以来のハンガリーワインであること、そして、お気に入りのブドウ品種であるリースリングとソーヴィニヨンブランの組合せも気になったためです。

また、デイリーワイン用として、また、我が家のハウスワインとして、お値打ちの美味しいワインを探していたので、3000mlのボックスワインで売っていたため購入しました。

フルボトルで購入すると、1600円台~です。ボックスワインで購入すると、1箱3000mlで5280円、フルボトル1本あたり1300円台です。

さらに今回20%割引で買えたので、フルボトルあたり1000円位で購入できました。

そんなワインの感想です。

 

 ハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブラン2020

ハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブランの情報は購入先のエノテカオンラインから抜粋・引用しています。

外観は輝きのあるレモンイエロー。グラスに注ぐと、レモンやピーチなどの果実のフレッシュなアロマに、レモングラスや白い花などのニュアンスが立ち上ります。口当たりは滑らかで瑞々しい果実味が広がり、アクセントとして感じられるスパイシーな風味が魅力。酸味は心地よいフィニッシュを演出しており、親しみやすい1本に仕上がっています。

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

 

 ハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブランの生産者:チャペル・ヒル・ワイナリー

ハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブランの生産者チャペル・ヒル・ワイナリーの情報は購入先のエノテカオンラインから引用しています。

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

チャペル・ヒル・ワイナリーは、ハンガリー中西部、中央ヨーロッパ最大の湖バラトン湖の南に広がるバラトンボグラール地区に位置しています。

こちらの地区は、褐色森林土とレス黄土の土壌が多く、水はけがよく、多様性に富んでいることが特徴です。春が早く、夏の長い、地中海性に近い気候で、霜害が稀なため、ヴィンテージに左右されにくく、毎年品質の高いワインが生み出されます。

オーストラリアで2番目にマスター・オブ・ワインを取得したことで世界的に知られている醸造家のキム・ミルン氏や、ブドウ栽培の権威リチャード・スマート博士を起用。その為、いち早く栽培や醸造に最新鋭のノウハウを取り入れ、国際的にも高く評価されるワイン造りに取り組んでいます。

 

 ハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブランの感想

透明感の高い艶やかな薄いイエロー。非常に美しい。

レモンやグレープフルーツなどの柑橘系果実、白桃、緑のハーブ、爽やかな白い花や百合のような甘やかな花、蜂蜜、レモングラス、バニラなどの香り。

丸みを帯びた爽やかさ、白桃や百合のような甘やかさの香りのバランスが非常にいいです。また、独特な良い香りがします。

口に含むと、角のない程良い酸味、上品な甘味があります。味わいはリースリング寄りで、ソーヴィニヨンブランが少し寄り添っている印象です。

白桃、ラ・フランス、ライム、ナッツ、ミネラルなどの味わい。口に含んだ瞬間は少しトロンとした舌触りがあり、その後、果汁たっぷりのジューシーな印象で、口中を流れていきます。

味わいの中心は、やはりリースリングでした。

非常にミネラリーでジューシーなため、グイグイと飲んでしまいそうな優しいワインです。おまけに3000mlのボックスワインなので、遠慮なく飲めます。

しっかりと10度位に冷やして飲んだ方が甘味が引き締まった感じで、美味しく飲めると思います。甘いワインが好きな方は、少し温度を上げて飲むのも面白いと思います。

今回のチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブランはデイリーワインとしてお値打ちで価格で、かつ、美味しかったので、ハンガリーワインは今後注目したい生産国の1つとなりました。

これが1600円位~から購入できます。デイリーワインとしてもお値打ちすぎます。

ボックスワインで購入できれば、フルボトルあたり1300円台です。非常にお値打ちです。

デイリーワインとして、また、料理酒が必要な時は料理酒兼用としてもおすすめです。

「あさりの白ワイン蒸し」とか食べたくなりました。

エノテカおすすめ白ワイン人気ランキング 2000円台から厳選エノテカの無数にある白ワインから4種類の人気ランキングで主に2000円台のおすすめワインを紹介しています。エノテカ・ヘビーユーザー厳選、売れ筋、クチコミ高評価のランキングです。また、白ワインの選び方も紹介!...

 

 ハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブランの基礎情報

・ワイン名:チャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブラン2020

・生産者:チャペル・ヒル・ワイナリー

・生産地:ハンガリー

・葡萄品種:リースリング90%、ソーヴィニヨンブラン10%

・気候や土壌:地中海性気候に近い。褐色森林土、レス黄土など水はけが多く多様性に富んでいる。

・インポーター:KOBEインターナショナル

・参考価格(ネットショップ):1600円台~/フルボトル

 

・購入先:エノテカオンライン

エノテカオンラインのクラブエノテカプレミアム(VISAカード)の特典であるケースオーダー20%割引で、3000mlのボックスワイン5280円を4224円(フルボトルあたり1300円台)で購入。

エノテカオンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

 

 ハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブラン関連のおすすめ記事

今回はハンガリーワインのチャペルヒル・リースリング・ソーヴィニヨンブランをボックスワインでいただきました。

このハンガリーワインはフルボトルあたり1600円台から購入できるので、リースリングで造る欧州の1000円台のワインの記事をご紹介します。

 

バニー・リースリング・ファルツ2016/ルドルフ・ミュラー

1500円位~。ライムやレモンなどの爽やかな柑橘系果実、青リンゴ、花の甘いフローラルな香り。口に含むと、リースリングらしい甘味があり、控えめな酸味にも丸みがある。ミネラリーで、ジューシーなワイン。

1000円台ドイツワイン ルドルフ・ミュラーのリースリングバニー・リースリング・ファルツ2016/ルドルフ・ミュラー。1500円位~。ライムやレモンなどの爽やかな柑橘系果実、青リンゴ、花の甘いフローラルな香り。口に含むと、リースリングらしい甘味があり、控えめな酸味にも丸みがある。ミネラリーで、ジューシーなワイン。...

 

トラディショナル・リースリング2017/ジドヴェイ・ワイナリー

グラスワインのお店で1杯400円でいただきました。ネットだとボトルは1500円程度で購入できます。リースリングらしい瑞々しい美味しさ、バニラのような香りが加わる美味しいワインでした!

400円のグラスワインで美味しい!ルーマニアのリースリングジドヴェイ・ワイナリーのトラディショナル・リースリング2017です。グラスワインのお店で1杯400円でいただきました。ネットだとボトルは1500円程度で購入できます。リースリングらしい瑞々しい美味しさ、バニラのような香りが加わる美味しいワインでした!...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。