チリ(赤)

コノスル・オーガニック・マルベックはフレッシュなフルーティさ

ワイン通販「Firadis WINE CLUB」【公式ページ)】

今回のワインは旨安ワインの定番ヴィーニャ・コノスルをまとめ買いした時の1本です。

1本925円で購入したコノスル・オーガニック・マルベックです。お気に入りのブドウ品種のマルベック、そしてオーガニック・ワインです。

コノスルのオーガニックのシリーズは何種類か飲んでいますが、マルベックが好きな品種なのに飲んでいないことに気づき今回購入しました。

そんなワインの感想です。

コノスル・オーガニック・マルベック2018

コノスル・オーガニック・マルベックの情報は購入先のフェリシティーから抜粋・引用しています。

新鮮なブラックベリー、カシス、プラムなど黒い果実を思わせる香り。スミレの花や、黒コショウのスパイシーなニュアンスも感じられる。
香りにあるようなジューシーな果実味に、豊かな酸味が感じられ、タンニンは豊富だがきめ細かく、柔らかい口当たり。
心地良い渋味が余韻に続く

詳しくはこちら(フェリシティー(楽天市場)のページ)

コノスル・オーガニック・マルベック 生産者:ヴィーニャ・コノスル

コノスル・オーガニック・マルベックの生産者:ヴィーニャ・コノスルの情報は輸入元のスマイルから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(スマイルのページ)

コノスルとは「南の円錐」という意味で、「南向きの円錐の形をした南米大陸から、世界に向けてニューワールドワインの魅力を発信していこう」というヴィジョンをもって1993年に設立されました。設立後十数年のうちに、チリ第2位の輸出量を誇るまでの大ブランドに成長したコノスルですが、その成長の原動力であり、コノスルの理念でもある「イノベーション(革新的であること)」を常に追い求める姿勢は、スクリューキャップの導入、ビオビオやレイダなど新興産地においての自社畑拡大、サスティナブル農法や有機栽培の実践など、時代に先駆けて行われてきた数々の取り組みに表れています。リーズナブルな価格で高品質&高コストパフォーマンスのコノスルワインは、各種コンクール等の賞やワイン誌での高い評価を国内外で獲得しており、農夫達のハードワークと有機栽培畑のシンボルである「自転車」ラベルで親しまれています。

コノスル・オーガニック・マルベックの感想

艶のある透き通る赤紫色。実際には赤色が強く、紫色はやや控えめ。

カシスやブラックベリーなどの黒系果実、プラム、シナモンや黒胡椒などのスパイス、カカオ、ロースト香、スミレの花などの香り。

フレッシュな黒い果実やプラムのような酸味を伴いそうな香り、シナモンなどの甘やかでスパイシーな香り、そして、カカオやロースト香などのまろやかで香ばしい香りもします。

スワリングすると、黒系果実のフルーティないい香りと、スパイスの爽快感のある香りが強まるように感じます。

抜栓後時間が経過していくと、マルベックにしてはカカオやロースト香などの濃くまろやかな香りが少し控えめで、爽やかな香りが強めかもしれません。

口に含むと、程良い酸味、柔らかいタンニンがしっかりとあり、渋味も感じる。甘味はごく僅か。ややフレッシュなブラックベリーやカシスなどの黒系果実、カカオ、スパイスなどの味わい。

余韻にはややフレッシュな黒系果実のフルーティさやカカオ感が心地いいです。そして、ロースト香が少しします。

味わいはややフレッシュなフルーティな美味しいマルベックでした。

マルベックにしては酸味が程良くあるので、タンニンのしっかり感は印象を抑えられて、フルーティさが生きているように感じます。

オーク樽由来の香ばしい香りやコクのある味わいも感じます。また、マルベックの割にフレッシュなフルーティさや爽快感があるところは、オーガニックによる影響なのかもしれません。

こういうフレッシュ感のあるマルベックも美味しいですね。

 

900円台~という価格帯でオーガニックで飲めるのもヴォーニャ・コノスルの偉大なところです。オーガニックのシリーズではシャルドネやソーヴィニヨン・ブランが美味しかったですが、マルベックもいいですね。

ちょっとフレッシュ・フルーティーなオーガニックのマルベックはいかがでしょうか。

コノスル・オーガニック・マルベックに合わせた料理

・Beef SaladピットマスターVAMOS(福島)@大阪市福島区

今日も家籠りでUber eatsで注文。

赤ワインを抜栓するときは、デリバリで頭に浮かぶピットマスター・バモスのビーフステーキ。今回はライスが入っていない、ビーフサラダにしてみました。ドレッシングはワインに合いそうなオニオンとオレンジの2種類を選択。

フレッシュ野菜のボリュームが凄いです。そもそも器が非常に大きいです。定番の牛赤身肉のステーキも美味しいです。

お肉を一口食べた後、ワインを飲むと、豊富なタンニンがあまり気にならないレベルに抑えてくれて、ワインが親しみやすくなります。そして、ワインの酸味を少し抑えてくれます。また、お肉は単独で食べる時とは少し違う印象の旨味を感じることができて楽しめます。

オレンジのドレッシングは白ワイン向きかなと思いつつ、マルベックに合わせると、酸味とオレンジの風味は想像よりワインに自然に寄り添い、非常に美味しいです。合鴨のロースト・オレンジ添えも赤ワインにあったので、赤ワイン、オレンジ、合鴨や牛肉は合うようです。

オニオンのドレッシングもお肉との相性が良く、また、マルベックと合わせてもオニオンの刺激を少し押させてくれて柔らかい印象になって、ワインと良く合います。

・pit master VAMOS(ピットマスターバモス福島)(食べログ:こちら、ホットペッパー:こちら、ぐるなび:こちら

・Uber eats(公式ページはこちら):Uber Eats フード注文はこちら

【a】Uber Eats フード注文

コノスル・オーガニック・マルベックの基礎情報

・ワイン名:コノスル・オーガニック・マルベック2018

・生産者:ヴィーニャ・コノスル

・生産地:チリ

・葡萄品種:マルベック85%、シラー15%

・栽培・醸造法等:オーガニック(エコサート認定)。70%をオーク樽で10ヶ月、30%をステンレスタンクで2カ月熟成。

・インポーター:スマイル

・参考価格(ネットショップ):900円台~

・購入先:酒類の総合専門店 フェリシティー(楽天市場)

925円で購入。

マルベックのワイン関連のおすすめ記事

今回はコノスル・オーガニック・マルベックを抜栓しましたので、ブドウ品種マルベックで造る美味しいワインの記事です。

 

プルプル・ド・グレゼット・ルージュ2019/ドメーヌ・ド・ラグレゼット

1300円台~。フレッシュなカシスやブラックベリーなどの黒系果実、チェリー、煮詰めた黒系果実、バラの花、スパイシーな香り。口に含むと、フレッシュなカシスとブラックベリーなどの黒系果実、黒系果実を煮詰めた凝縮感、スパイスの味わい。

南西地方カオールのマルベック ドメーヌ・ド・ラグレゼットプルプル・ド・グレゼット・ルージュ2019/ドメーヌ・ド・ラグレゼット。1300円台~。フレッシュなカシスやブラックベリーなどの黒系果実、チェリー、煮詰めた黒系果実、バラの花、スパイシーな香り。口に含むと、フレッシュなカシスとブラックベリーなどの黒系果実、黒系果実を煮詰めた凝縮感、スパイスの味わい。...

 

ロ・タンゴ・マルベック2020/ボデガ・ノートン

1700円台~。フレッシュなブラックベリー、カシスなどの黒系果実、シナモンや胡椒などのスパイスの香り。口に含むと、フレッシュな黒系果実の凝縮感があり、タンニンも豊富でしっかりしたボディで、また、リコリスやスパイスなどの味わい。

アルゼンチンのボデガ・ノートンのロ・タンゴ・マルベックロ・タンゴ・マルベック2020/ボデガ・ノートン。1700円台~。フレッシュなブラックベリー、カシスなどの黒系果実、シナモンや胡椒などのスパイスの香り。口に含むと、フレッシュな黒系果実の凝縮感があり、タンニンも豊富でしっかりしたボディで、また、リコリスやスパイスなどの味わい。...

 

コノスル・マルベック・ビジクレタ・リミテッド・エディション2019/ヴィーニャ・コノスル

880円。香ばしいカカオ、ロースト香、カシス、コーヒー、清涼感のあるスパイスなどの香り。ロースト香が非常に香ばしい!口に含むと、熟したブラックベリーやカシスなどの黒系果実、カカオ、刺激のあるスパイスなどの味わい。

ファミマ限定ワイン コノスル・マルベック・ビジクレタ・リミテッドコノスル・マルベック・ビジクレタ・リミテッド・エディション2019/ヴィーニャ・コノスル。880円。香ばしいカカオ、ロースト香、カシス、コーヒー、清涼感のあるスパイスなどの香り。ロースト香が非常に香ばしい!口に含むと、熟したブラックベリーやカシスなどの黒系果実、カカオ、刺激のあるスパイスなどの味わい。...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』