ラ・リオハ州

フィラディスのスペインワイン ドメコ・デ・ハラウタのリオハ

今回はお気に入りのワインの輸入兼販売会社のフィラディスのスペインワインです。

フィラディスのワインは、白ワインセット、赤ワインセットを購入し、お気に入りになり、少し前に別の白ワインセットと赤ワインセットを購入して飲んでいます。

さらに5種類の赤ワインを入手しています。

その内、今年リピートしたワインが3種類(ピノ・ノワール、ミュスカデ、グリューナー・ヴェルトリーナー)です。その内の1本のブルゴーニュ・ルージュに至っては3本目のリピートとなります。

価格とクオリティ、美味しさのバランスが良く、飲むほどファンになるフィラディスのワイン達です。

今回のスペインワインは、濃い口のリオハのワインです。

スペインワインは土着品種も豊富で、非常に多様です。イタリア以上にチョイスが難しい印象ですので、非常に楽しみです。

リオハ・ソトマジョール・ベンデミーア・セレッショナーダ2018

(フィラディスのページはこちら) 

フィラディスのスペインワイン リオハ・ソトマジョール・ベンデミーア・セレッショナーダ2018

ワインの情報はフィラディスから引用しています。

スペインワインのまさに古典・伝統的な名産地「リオハ」、その中でも最もパワフル・リッチ・ボリューミーなワインをご紹介です。

リオハ南東の注目エリア「リオハ・バハ」は、この地域で最も暑く雨が少ない地域。他エリアよりなんと1カ月以上も早くブドウが完熟する、リッチで凝縮感溢れるワインを造るために最適のエリアなのです。

出来上がったワインはフランス産・ハンガリー産の2種類のオーク樽で16カ月じっくり熟成。

樽熟成による複雑な香りはラベンダーやオリエンタルスパイスの芳しい印象・・・単に甘い果実味だけのワインではなく、スペインワインの伝統スタイルもきちんと吸収した、バランス良い1本に仕上がっています。

さて、2015年6月にWINE CLUB30が開業したとき、このワインが実は「マリアージュ提案の目玉」でした。「白身魚の煮付けに、濃厚で旨み溢れるリオハの赤ワインが意外なほど合う。」醤油とみりんで甘く味付けた煮魚がヴォリューム感あるワインと濃厚に絡まり合うのは、全く新しい味わいの世界でした。

この素晴らしい相性を発見したのがきっかけで、家で普段食べている料理とワインをひと工夫して合わせて、レストランで楽しむような食事とワインのマリアージュを提案していこう、というコンセプトが生まれたのです。

リオハ・ソトマジョール・ベンデミーア・セレッショナーダ2018

(フィラディスのページはこちら) 

フィラディスのスペインワイン 生産者:ドメコ・デ・ハラウタ

生産者の情報はドメコ・デ・ハラウタのページ(こちら)(言語:英語)から引用しています。

ワイン業界で最新かつ最先端の技術が施設に備わっている。

100万リットル以上のワインを生産する能力があり、コンピューター化されたステンレススティールタンクで28℃の制御された温度で15〜20日間発酵を行う。

品質と原産地のブドウ畑ごとに、さまざまなブドウから個別にワインを作っている。

毎年、最適な熟度に応じて地形を選択する収穫カレンダーを作成、ブドウの収穫は手作業、品質管理とブドウジュースの分析を行い、年々ワインは品質と信頼の優れた特徴を維持。

フィラディスのスペインワイン ドメコ・デ・ハラウタのリオハの感想

写真ではわかりにくいですが、濃い色合いですが、透き通っています。光に当てると非常に美しく、美味しそうで、喉に渇きを感じます。

グラスを近づけると、フレッシュなブラックベリー、ブルーベリー、カシスのはっきりした黒系果実、そして、リコリス、スパイスなどの香り。

スパイシーで、そして黒系ベリーの甘い香りが漂います。

うーん、いい香りです。

口に含むと、フレッシュさも残しつつ、少し熟したカシス、ブラックベリーなどの黒系果実の甘く、スパイシーな味わい。少しココアのようなニュアンスもある。

黒い果実のジューシーさが素晴らしく、口いっぱいに果実の旨味を楽しめます。

タンニンは非常に豊富ですので、しっかり開かせてから飲むと、さらに美味しくなるワインだと思います。

抜栓2日目:ブラックベリーやアメリカンチェリーの甘味をよく感じて、かつ、タンニンはある程度こなれて、柔らかく飲み易くなっています。

2日目の方が飲み易く、黒系果実の甘味を美味しく感じれると思います。

しかし、フレッシュな黒系果実の雰囲気を楽しみたいなら、1日目の少なくとも抜栓1時間か2時間以降がおすすめです。

スペインワインは非常に多様で、ピンキリでもあるので、何から飲むのがいいのか難しいと言えると思います。

そんな中で、このワインは2千円ちょっとなので、お値打ちな美味しいですので、スペインワイン探究の1本としてはちょうど良いと思います。

フィラディスのチョイスは価格とクオリティのバランスが、やはりいいなぁ。

リオハ・ソトマジョール・ベンデミーア・セレッショナーダ2018

(フィラディスのページはこちら) 

フィラディスのスペインワイン ドメコ・デ・ハラウタのリオハの基礎情報

・生産地:スペイン>リオハ州

・葡萄品種:テンプラリーニョ90%、グラシアーノ5%、マスエロ5%

・参考価格:2198円

・原産地呼称等:DOCaリオハ

・インポーター:フィラディス

・購入先:フィラディス

リオハ・ソトマジョール・ベンデミーア・セレッショナーダ2018

(フィラディスのページはこちら) 

フィラディスを初めて利用される方

参考に私が初めてフィラディスで購入した際の方法を記載しておきます。

・フィラディスに会員登録をして1000円割引クーポンをゲット

・「白ワイン代表5品種の飲み比べセット」(31%OFF。9499円。送料無料)などを選択。

・1000円割引クーポンをさっそく適用すると、セット割引に加えて、さらに1000円引きに!

・結果、上記セットだと1本あたり1699円で購入。

(余談)私は楽天Payで楽天ポイントを使って支払いましたので、さらに負担を少なくしつつ、楽天のポイントも1%貯まります。なお、他にもAmazonPayなどにも対応しています。

フィラディスのワイン関連のおすすめ記事

ブルゴーニュ・ピノノワール2018 フランソワ・ド・ゴーダ―ル

3000円位。フレッシュなチェリーや、甘やかなブラックチェリーなどの果実、清涼感のあるスパイス、花々の香りが漂います。フレッシュなカシスなどの黒系果実、フレッシュなチェリーなどの赤い果実や、スパイシーな味わい。熟した赤い果実や花々のエレガントなワイン!

フィラディスワイン ブルゴーニュのヴィンテージ違いをリピートフランス、ブルゴーニュのブルゴーニュ・ピノノワール2018。フランソワ・ド・ゴーダ―ル。3000円位。フレッシュなチェリーや、甘やかなブラックチェリーなどの果実、清涼感のあるスパイス、花々の香りが漂います。フレッシュなカシスなどの黒系果実、フレッシュなチェリーなどの赤い果実や、スパイシーな味わい。...

白ワインセットのおすすめ フィラディスの代表5品種飲み比べ

フィラディスが運営する「WINE CLUB30」のサイトで販売されているおすすめの白ワインセット「白ワイン代表5品種の飲み比べセット」(31%OFF。9499円。送料無料)について、紹介しています。1本あたり約1900円で、新規会員登録の場合はさらに1000円割引クーポンが使えます。

既にこの中の2種類の白ワインはリピートしています。品種別の飲み比べもでき、かつ、お値打ちで美味しいワイン達です!

白ワインセットのおすすめ フィラディスの代表5品種飲み比べフィラディスが運営する「WINE CLUB30」のサイトで販売されているおすすめの白ワインセット「白ワイン代表5品種の飲み比べセット」(31%OFF。9499円。送料無料)について、紹介しています。1本あたり約1900円で、新規会員登録の場合はさらに1000円割引クーポンが使えます。...

フィラディスのワイン関連のおすすめ

白ワイン代表5品種の飲み比べセット」(31%OFF。9499円。送料無料。

1本あたり約1900円。詳細はこちら(フィラディスのページ)

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です