ブルゴーニュ(赤)

ヴァンサン・ルグーのブルゴーニュ・ピノノワール 贅沢な1本!

今回はヴァンサン・ルグーのACブルゴーニュ・ルージュを抜栓しました。

ヴァンサン・ルグーは生産者の情報でエノテカから引用させてもらった情報を記載していますが、かのDRCの若手エースだったとか。

その後、独立してドメーヌを開設し、こだわりのワインを造っています。

しかし、ACブルだと3100円位から入手できるので、まだ手が届く価格です。

この記事を書くに際して、セラーのワインリストからヴァンサン・ルグーをチェックすると、なんとヴォーヌ・ロマネの村名をヴィンテージ違いで計3本も買っていました。

ひょっとして毎年酔っぱらってポチリとしているのかも。散財が酷いです。

でもヴォーヌ・ロマネも楽しみです。

今回はACブルゴーニュ・ピノノワールを美味しくいただきました!

ヴァンサン・ルグーのブルゴーニュ・ピノノワール2016

ワインの情報は購入先のエノテカオンラインから引用しています。

2016vtについて

フランボワーズやレッドチェリーなどの赤系果実にスミレの花のアロマ。甘いスパイスやバニラ、ミネラルのニュアンスがほんのりと加わり、華やかな香りが印象的です。口に含むと滑らかな舌触りで、甘く熟れた果実味を程よい酸ときめの細かいタンニンが支えています

本来であれば、AOCオート・コート・ド・ニュイを名乗ることのできる秀逸な赤ワイン。樹齢約30年の完熟したブドウに加え、モノポール「レ・ボー・モン・リュソ」のブドウを20%ブレンド。30%をステンレスタンクで、残りの70%を2~4年経た樽にて12ヵ月間の熟成を経てリリースされます。

ブルゴーニュ・ピノノワールの生産者:ドメーヌ・ヴァンサン・ルグー

生産者の情報はエノテカオンラインから引用しています。

元DRCのエースが造るACブルゴーニュでもやはり美味しいです。優れたノウハウと実践は、結果に結びつくんだと感じますね。

ヴァンサン・ルグーについて

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

icon
icon ヴァンサン・ルグーは、ヴォーヌ・ロマネの西側、ニュイ・サン・ジョルジュのコンクール村に位置するドメーヌ。

現当主のヴァンサン・ルグー氏は、生涯にわたってDRC社に勤務した祖父ジェラール氏、父ジャッキー氏に続き、1998年に丁稚としてDRC社に入社

栽培から醸造、出荷まで幅広く従事した後、僅か12人しかいない正社員になることを認められました

グラン・エシェゾー、そしてエシェゾーのブドウ栽培を一手に担い、更にブルゴーニュ屈指のグレートヴィンテージ2005年の栽培を全うするなど、若手のエースとして活躍しました。

ルグー氏は2006年に、その経験から培った技術で自分自身のワインを造ろうと、8年間務めたDRC社を退社し、実家のドメーヌに戻りました。

土壌改良など一から畑造りを行い、2008年に正式にドメーヌを継承して本格的に自社で瓶詰めを開始。

ドメーヌが所有する畑は11.5haと小さく、生産量の約60%がフランス国内のレストランやホテル、ワイン愛好家たちに消費され、残りはイギリスやアメリカを中心に輸出販売されてきました。

ルグー氏は、「栽培も醸造も、除梗率や新樽率などを除いて、基本的にはDRCでやってきたことをそのまま行っています。

最も大事なことは、『オプセルヴァシオン=観察』。」と語り、すべてにおいて、自分の目で見て確認するということを怠らず、エキスがたっぷりと抽出されていながら、濃すぎることなく上品なワインを理想としています。

また、ルグー氏は有機農法にも力を入れており、ドメーヌを継承した翌年の2009年から切り替えを行い、2010年から完全導入。フランス政府公認の厳しい基準をクリアしたことを証明する、AB(Agriculture Biologique)マークを取得しています。

全てのキュヴェに対して収穫後は厳しい選果を実施。赤ワインは100%除梗で浸漬、白ワインは全房のまま圧搾、抽出は慎重にソフトに行われます。

ステンレスタンクを使用し天然酵母のみで発酵。赤ワインは無清澄にて瓶詰されます。そうして、果実のしなやかな甘みを備え、旨味などのエキス分が凝縮されたワインが生み出されます。

ヴァンサン・ルグーのブルゴーニュ・ピノノワールの感想

抜栓直後のグラスには、芳しいスミレの花、赤い果実、スパイスの香りがする。

スワリングすると、涼しげなスパイス、フレッシュな黒系果実と熟した黒系果実、少し甘い花、バニラの香りなどが漂う。

やはり素晴らしい香り。華やかで、清涼感があり、複雑で、奥行きが感じられます。

口に含むと、熟したカシス、ブラックベリーなどの黒系果実、甘いスパイスの味わい。

酸味は控えめで、やや甘味のある繊細なタンニンが豊富に感じられる。

熟した黒系果実やスパイスの甘やかさが美味しいです。

その味わいを感じながら、華麗な花や赤系果実、清涼感のあるスパイスや甘い花などの香りを楽しめます。

そして、複雑で上品な熟した果実の余韻に導かれます。

過去のヴィンテージも飲んでいますが、2016vtも美味しいワインです。

タンニンが豊富なので、もっと熟成させて滑らかにして、そして、控えめな酸味でしたが、さらに酸味を落としてしまっても美味しいのではないかと思います。

その場合、黒系果実が更に熟してもっとコク旨なワインになりそうな予感です。

今回はエノテカのケースオーダー20%割引で購入できたので、3100円位でした。

デイリーとは行きませんが、お値打ち感のある非常に美味しいブルゴーニュです。

ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本

ブドウ品種ピノノワールで造られたワインから、1000円台、2000円台、3000円台の3つの価格帯、地域別におすすめワインを厳選して5本ずつ紹介しています。

ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本ブドウ品種ピノノワールで造られたワインから、1000円台、2000円台、3000円台の3つの価格帯、地域別におすすめワインを厳選して5本ずつ紹介しています。...

ヴァンサン・ルグーのブルゴーニュ・ピノノワールの基礎情報

・生産地:フランス>ブルゴーニュ

・葡萄品種:ピノ・ノワール

・参考価格:3100円位~(私はエノテカオンラインのケースオーダー20%割引で約3100円で購入)

・原産地呼称等:ACブルゴーニュ

・栽培・醸造法:有機農法(フランス政府公認ABマーク取得(アグリカルチャー・ビオロジック)、100%除梗、ステンレスタンク醗酵、天然酵母、無清澄、ステンレスタンク30%&2~4年経た樽70%で12ケ月熟成。

・インポーター:エノテカ

・購入先:エノテカ

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説

エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

ブルゴーニュ・ピノノワール関連のおすすめ記事

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2014 ルー・デュモン

3000円台前半~。リリースから2年超経過してから抜栓しました。リリース直後は非常に酸味が強く、そして香りは薔薇のようにエレガントでしたが、時間と共に変化していて、少し違った味わいになっていて、またまた楽しめました。

ルーデュモンのブルゴーニュ・ルージュ2014、4本目を抜栓!ルー・デュモンのブルゴーニュ・ピノ・ノワール2014。3000円台前半。リリースから2年超経過してから抜栓しました。リリース直後は非常に酸味が強く、そして香りは薔薇のようにエレガントでしたが、時間と共にどのように変化しているか楽しみな1本です。...

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2013 オリヴィエ・ルフレーヴ

3000円前後。リリース後、時間が経過していますが、まだまだフレッシュでピュアな赤い果実の印象が健在、そして複雑さもある美味しいワイン。香りが特にお気に入りです。オリヴィエ・ルフレーヴのACブルゴーニュも私の定番です。

透明感を味わうオリヴィエ・ルフレーヴのブルゴーニュ・ルージュフランス、ブルゴーニュの生産者オリヴィエ・ルフレーヴのブルゴーニュ・ピノノワール2013。3000円前後。リリース後、時間が経過していますが、まだまだフレッシュでピュアな赤い果実の印象が健在、そして複雑さもある美味しいワイン。香りが特にお気に入りです。...

ブルゴーニュ・ピノノワール2015 マトロ

3300円台~。熟したフランボワーズやストロベリーなどの赤系ベリーや花の甘くエレガントで、シナモンなどの爽やかな香り。ストロベリー、チェリー、フランボワーズなどの赤い果実、上品な甘味があり、果実味が豊富で美味しいワイン!

マトロのブルゴーニュ・ピノノワール2015(3000円台)フランス、マトロのブルゴーニュ・ピノノノワール2015。3300円台~。熟したフランボワーズやストロベリーなどの赤系ベリーや花の甘くエレガント、シナモンなどの爽やかな香り。ストロベリー、チェリー、フランボワーズなどの赤い果実、上品な甘味があり、果実味が豊富で美味しいワイン!...

ブルゴーニュ・ピノノワール関連のおすすめワイン

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』
あわせて読みたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください