ブルゴーニュ(赤)

マトロのブルゴーニュ・ピノノワール2016(3000円台)

今回はブルゴーニュの生産者のマトロです。この生産者は以前からACブルゴーニュクラスを飲んでいますが、価格の割に素晴らしい香りと味わいで私は非常にお気に入りです。

2020年の2月頃に2016vtと2015vtをエノテカのレンタルセラーから引き出してきていたものを抜栓しました。(エノテカ・レンタルセラーについての記事はこちら

当初の想定では、ワイン会にして複数人でヴィンテージの特徴(相違点)を言い合おうと思っていましたが、自粛要請を受けてやむなく、1人で2本は多いので別々に抜栓して飲んでいます。

やはり2015vtは他のヴィンテージよりもタンニンが豊富な印象があります。そう思って、他の生産者のワインも遅めに抜栓していっています。

それでも滑らかな舌触りでさすがブルゴーニュというように感じます。マトロは非常にエレガントで華やかなブルゴーニュ・ルージュです。

2015vtと比較すると、2016vtの方がよりフレッシュで、チャーミングさが少し優っている印象でした。

マトロのブルゴーニュ・ピノノワール2016(3000円台)

ワインの情報は購入先のエノテカから引用しています。

ブルゴーニュ・ピノノワール2016について

イチゴやブラックチェリーのような果実のアロマに、シナモンのようなスパイスの香りがアクセントとなるチャーミングな香り。口に含むと、最初にピノ・ノワールらしいピュアな果実味が楽しめ、徐々にブルーベリーのような黒系果実のニュアンスも感じらるようになります。A.C.ブルゴーニュでありながらピノ・ノワールの魅力を存分に味わうことができる1本。熟成を経て飲み頃を待ちリリースされるマトロのブルゴーニュ・ルージュをぜひこの機会にご堪能ください。

ブルゴーニュ・ピノノワール2016の生産者:マトロ

生産者の情報は、購入先のエノテカさんのページから抜粋・要約しています。

マトロについて

詳細はこちら(エノテカオンラインのページ)

icon その美しい輝きは”金のひと雫”とも例えられる、ブルゴーニュの3大白ワインのひとつ”ムルソー”。フランス国内のレストラン関係者の間で評価が高いのはこのマトロ。クオリティ本位のワイン造りで、本当に美味しいものを知っている人々から厚い信頼を勝ち得ています。そのため、マトロのワインのほとんどはタイユヴァンをはじめとするフランスの老舗レストランや、超有名レストランへ直行してしまうため、日本で入手できる量はごく僅かです。

ドメーヌ・マトロの歴史は1914年、ジョセフ・マトロ氏が妻マーガレットの家が所有していたムルソーの畑でワイン造りをスタートさせたことに始まります。そして1983年からは、現在の3代目となるティエリー氏が、ボーヌで醸造学を学びマコンなどで修業を積んだ後ワイナリーへ参加。現在はティエリー氏と彼の妻パスカルが夫婦でワイン造りを行っている。トップキュヴェである、ムルソー・シャルムとピュリニー・モンラッシェ レ・コンベットを筆頭に11ものプルミエ・クリュを手掛けている。

マトロのブルゴーニュ・ピノノワール2016の感想

少し甘く、柔らかいストロベリーやフランボワーズなどの赤系ベリー、花々の香り。フローラルな香水のように芳しい。ハーブや少しスパイスの香りもする。

赤い果実と花々の華やかな香りですが、やはりブルゴーニュは陰性のワイン。複雑さを感じてじっくりと向き合って楽しむことができる良い香りです。

口に含むと、赤い果実味がたっぷり入っている。口の中で果実が弾けるようなインパクトです。スパイスも豊富。

全体の印象としては果実味が豊富で非常にジューシーです。

酸味は程良く、若干渋味があります。タンニンは豊富な方ではあるものの、繊細なため気になる程ではなく、全体では透明感をよく感じます。

やはりブルゴーニュはいいなぁと思う。渋味もあるので肉料理に合わせたら、もっとワインが美味しくなるかも!

ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本

ブドウ品種ピノノワールで造られたワインから、1000円台、2000円台、3000円台の3つの価格帯、地域別におすすめワインを厳選して5本ずつ紹介しています。

ピノノワールのおすすめワイン 価格帯・地域別の厳選5本ブドウ品種ピノノワールで造られたワインから、1000円台、2000円台、3000円台の3つの価格帯、地域別におすすめワインを厳選して5本ずつ紹介しています。...

マトロのブルゴーニュ・ピノノワール2016の基礎情報

・生産地:フランス>ブルゴーニュ

・葡萄品種:ピノ・ノワール

・参考価格:3300円台~

・原産地呼称等:ACブルゴーニュ

・インポーター:エノテカ

・購入先:エノテカ

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説

エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

ブルゴーニュ・ピノノワール2016(3000円台)関連のおすすめ記事

ブルゴーニュ・ピノノワール2015 ルー・デュモン

毎年ダース買いしているお気に入りの3000円台のワイン。NHK『仕事の流儀』で紹介され、また、『神の雫』でも多数ワインが登場しているワイナリー。ネゴシアンもののAOCブルゴーニュ・ルージュです。

ルーデュモンのブルゴーニュルージュが私のワイン人生を変えた!ブルゴーニュルージュ2015.2014年ヴィンテージ以降は毎年ダース買いしているお気に入りの3000円台のワインです。NHK『仕事の流儀』で紹介され、また、『神の雫』でも多数ワインが登場しているワイナリー。ネゴシアンもののAOCブルゴーニュ・ルージュです。...

ブルゴーニュ・ピノノワール2015 パトリス・リオン

3000円程度~。2015vtは過去よりやや果実の凝縮感があり、ピュアな赤い果実が口内にジュワッと広がる感じに、スパイシーさが加わり非常に楽しめます。

パトリス・リオンのブルゴーニュルージュは透明感のある美味しさパトリス・リオンのブルゴーニュ・ピノ・ノワール2015。2012ヴィンテージからの毎年のリピートです。2015vtは過去よりやや果実の凝縮感があり、ピュアな赤い果実が口内にジュワッと広がる感じに、スパイシーさが加わり非常に楽しめます。...

ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2015 ラローズ・ド・ドルーアン

3000円位~。ブラックベリー、カシスなどの芳醇な赤系果実の香り。味わいはラズベリーなどの赤い果実。フレッシュさと果実の凝縮感があります。かなり濃厚な印象でした。熟成するとさらに美味しくなりそうなワインでした。

名門ドルーアンの系譜ラローズ・ド・ドルーアンのブルゴーニュラローズ・ド・ドルーアンのAOCブルゴーニュです。ブラックベリー、カシスなどの芳醇な赤系果実の香り。3000円位~。味わいはラズベリーなどの赤い果実。フレッシュさと果実の凝縮感があります。かなり濃厚な印象でした。熟成するとさらに美味しくなりそうなワインでした。...

マトロのブルゴーニュ・ピノノワール2016(3000円台)関連のおすすめワイン

ブルゴーニュ・ピノノワール パトリス・リオン

created by Rinker

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』
あわせて読みたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です