マランジュ(赤)

カンタン・ジャノのまろやかなマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

今回のワインはTAMAYA WINE STORE(タマヤワインストア)のグランドオープンで30%割引で購入できる機会があったので、吸い込まれるようにブルゴーニュ・ルージュ5本をまとめ買いした内の1本です。

お値打ちブルゴーニュ・ルージュばかりを選び、合計約17,100円のところ、約12,500円で購入。1本平均約3500円が約2500円に!

今回のワインはブルゴーニュのコート・ド・ボーヌの村名のACマランジュの古樹で造るヴィエイユ・ヴィーニュです。しかも3800円台が割引後2600円台でした。

そして、非常に素晴らしいワインでした。各ワインの個性が違うので、優劣は難しいですが抜栓した中では、最もまろやかで華やかなワインでした。非常に美味しいワインです。

さすがコート・ド・ボーヌの村名!という格を見せてくれました。

そんなワインの感想です。

 

カンタン・ジャノのマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2018

カンタン・ジャノのマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュの情報は購入先のTAMAYA WINE STORE(タマヤワインストア)から抜粋・引用しています。

平均80年という高樹齢のブドウを使用。ブラックカラントや赤系ベリーに僅かなスパイスが香るアロマ。フレッシュな酸としなやかなタンニンが果実を見事に支えている。

一般的な硬くてごわごわしたタンニンのあるスタイルとは一線を画す、若くても楽しめる果実味とフィネスを重視したマランジェ。

詳しくはこちら(TAMAYA WINE STORE(タマヤワインストア)のページ)

 

マランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュの生産者:カンタン・ジャノ

マランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュの生産者、カンタン・ジャノの情報は輸入元のフィラディスから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(フィラディスのページ)

1995年に設立されたフィリップ・ジャノは、所在地こそ近隣のサン・セルナン・デュ・プランとなるが、サントネを中心にワインを手掛けるドメーヌである。

栽培では土壌の自然なバランスを尊重し、リュット・レゾネを採用。殺虫剤などの薬剤の使用は最小限に抑え、畑の余分な雑草は除草剤ではなく草刈り機で除去する。

また、収量制限のために、全ての区画でグリーン・ハーヴェストや除葉を実施している。健全でクオリティの高いブドウを得るためには、1年365日、畑仕事は欠かせないという。

醸造面では抽出はあくまでソフトに行い、単純な濃さではなく、素直な果実の風味を追及している。畑とセラーで計2回選果した後、完全除硬したブドウをステンレスタンクで約1週間低温浸漬させ、自然酵母で10-14日間アルコール発酵。低い圧力でプレスした後、バリックで10-12ヶ月間熟成させる。

 

カンタン・ジャノのまろやかなマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュの感想

中心まで透き通る美しいルビーレッド。僅かにオレンジ色と紫色が見て取れる。

フレッシュ感もあり、甘やかさもあるストロベリーやフランボワーズなどの赤系ベリー、非常にまろやかで甘やかな香りがする。うっとりさせられます。

スワリングすると、フレッシュな赤い果実、タバコ、スパイス、後ろから酸味の控えめなストロベリーなどの赤いベリーやバニラなどの甘やかな香り。そして、落ち着くと、さらに甘やかな香りが中心になる。

まろやかで甘やかな素晴らしい香りです。これは大好きな香りですね。

口に含むと、控えめな酸味、タンニンは非常に繊細であまり気にならないですが、フィニッシュに向けて、少し渋味が現れる。

ややフレッシュなフランボワーズやチェリーなどの赤い果実、スパイス、ミネラルなどの味わい。

赤い果実がジューシーでフルーティです。香りほど甘やかな果実の印象の味わいではないですが、フレッシュ感のある赤い果実味がたっぷりと口中で広がります。ジューシーな果実を頬張るような感じです。

そして、余韻にかけて、やや熟したフランボワーズやストロベリー、バニラのような非常にまろやかで、甘やかな味わいを感じます。

余韻でもしっかりと香る、まろやかで華やかな香りに引きずられているのかも知れませんが、非常にまろやかで美味しいです!

口に頬張ってからの変化が面白いです。ややフレッシュな赤い果実のジューシーさ、次に、複雑さ、余韻にかけて、非常にまろやかで甘やかな果実やバニラでフィニッシュします。鼻腔には、甘やかな良い香りが長く残ります。

抜栓2時間後、甘やかな赤いベリーのまろやかで華やかな香りは健在、木苺、少しスパイシーな要素が香りに加わったように感じる。

口に含むと、初めに感じるのは、ややフレッシュさと少し熟した赤系ベリーの中間位のまろやかで甘やかな味わい。

やや熟した赤系ベリー、ドライフルーツ、バニラのまろやかで甘やかな、うっとりする風味がありつつ、少しフレッシュさもある印象です。

抜栓直後は順繰りに感じた、ややフレッシュな印象やまろやかで甘やかな印象を、抜栓2時間後はほぼ同時に感じるような印象でした。しかも、まろやかさや甘やかさの方が明らかに増しています。

抜栓食後のフレッシュ感のあるフルーティさも捨てがたいですが、開いた後のまろやかで甘やかな状態もめっちゃ美味しいです!

 

フランスワインは1本のワインが時間と共に変化して、様々な側面を見せてくれるところが、醍醐味ですね。それだけに熟成や温度、開かせる時間など難しくもあります。

ただ、少なくとも温度は室温近くにして、抜栓後はとにかくゆっくりと時間をかけて飲み、なるべくワインは残して翌日以降に改めて飲む(もちろん室温近くに戻して)。

そうすると、ワインの様々な変化を感じるに違い無いと思います。

 

カンタン・ジャノのマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュは抜栓直後からハッと表情が変わってしまうような素晴らしいワインです! フレッシュな赤い果実感を初めに感じ、少し時間を置くと、まろやかさや甘やかさをより楽しめます。

購入のきっかけタマヤワインストアのグランドオープンのキャンペーンの30%割引でした。割引適用すると、かなりお値打ち価格(2600円台)のブルゴーニュ・ルージュ、しかもコート・ド・ボーヌの村名クラスということで購入しました。

しかし、これはまさに絶好の機会で購入できたのでないかと思います。今思うともう1本ずつ買っとけば良かったと思います。残念…。

ちなみに、通常は3800円台です。しかし、納得の価格であることには変わりはありません。ぜひ機会があれば、飲んでみていただきたい、非常におすすめのワインです。

ボーヌのマランジュやサントネイは知名度がそこまで高くない分、お値打ちで美味しいワインを見かけますので、おすすめです。

また、カンタン・ジャノ自体のワインも非常に興味が沸いています。今後、カンタン・ジャノを意識して他のワインも購入したいと思います。

 

3800円台のマランジュよりはもう少しお値打ち価格からという方は、カンタン・ジャノのブルゴーニュ・ピノノワールから始めるのも良いと思います。2400円位~購入できます。価格もお手頃で非常に興味をそそられます!

 

ピノノワールおすすめワイン コスパの高い厳選5本を価格別に紹介ほぼ1000円、1000円台、2000円台の3つの価格帯で産地別に厳選した各5本のピノノワールのおすすめワインを紹介しています。長い時間の中で、数多く飲んできた美味しいワインの中から厳選しています。...

 

カンタン・ジャノのマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュに合わせた料理

・奥丹波地鶏もも肉の香草焼き肉バル×がぶ飲みワインITARELI

あっさりとした、しかし、地鶏のしっかりとした旨味に、ローズマリーや黒胡椒などの様々なハーブやスパイスの風味や香りして、まさにベストペアリングです。

カンタン・ジャノのマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュに合わせると、大きな変化はなく、ややフレッシュな赤い果実、そして、甘やかな赤い果実の順に感じます。チキンのハーブの繊細な印象だけが控えめになるものの、チキンの旨味とワインの美味しさがしっかりと楽しめます。

奥丹波地鶏の香草焼きとピノノワールも好相性ですね!

・肉バル×がぶ飲みワインITARELI:大阪市福島区。JR野田駅より徒歩4分。

「ワイン飲み放題1分11円!?破格のワイン飲み放題プランご用意。肉好きには堪らない!野田阪神で厳選されたお肉を使用した『絶品肉料理』を多数ご用意しております♪」

公式ページはこちら

(食べログ:こちら、ぐるなび:こちら ホットペッパー:こちら

 

 

イタリア産モッツァレラチーズがとろ~り ピッツァ マルゲリータスーパーライフのライフプレミアム

もっちりとした薄めのパン状の生地で、モッツァレラの優しいチーズの美味しさがいい!

カンタン・ジャノのマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュと合わせると、ワインのまろやかで甘やかな印象は少し抑え気味になり、僅かに苦味を感じるかも知れない。トマトソースもモッツァレラチーズもワインにはよく合うので、全体では大きく変わらないので、美味しくいただけます。

ただ、ワインが非常に良いので、じっくりとカンタン・ジャノのマランジュを味わいたいですね。

 

カンタン・ジャノのマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュの基礎情報

・ワイン名:マランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2018

・生産者:カンタン・ジャノ

・生産地:フランス>ブルゴーニュ>コート・ド・ボーヌ>マランジュ

・葡萄品種:ピノノワール

・原産地呼称等:AC.マランジュ

・栽培・醸造法等:平均樹齢80年。グリーンハーベスト・除葉、収量制限。リュット・レゾネ(減農薬農法)。畑とセラーで2度撰果。100%除梗。ソフトに抽出後、ステンレスタンクで約1週間低温浸清。自然酵母を使い約10~14日間アルコール発酵。低圧力でプレス後、澱と共にバリックで10~12ヶ月熟成(新樽比率20~30%)

・インポーター:フィラディス(直営ショップはこちら
Filadis WINE CLUB30

・参考価格(ネットショップ):3800円台

 

・購入先:TAMAYA WINE STORE



 TAMAYA WINE STORE(タマヤワインストア)のグランドオープンのキャンペーンで30%割引、2600円台で購入。

 

コート・ド・ボーヌのおすすめワイン関連の記事

カンタン・ジャノのマランジュ・ヴィエイユ・ヴィーニュを抜栓しましたが、非常にまろやかで華やかなワインでした。非常に美味しかったです。

同じくコート・ド・ボーヌの村名クラスのサントネイです。今回のワインのマランジュとサントネイは地理的にも隣接しています。下記はお気に入りのワイナリーのオリヴィエ・ルフレーヴのサントネイのワインの感想の記事です。

 

サントネイ・ルージュ2013/オリヴィエ・ルフレーヴ

3900円台~。熟したフランボワーズなどの赤いベリー系果実、花々、スパイスの非常に甘やかで、うっとりさせられる香り。熟した赤系果実やアメリカチェリーのような甘やかさがあり、爽やかなハーブとスパイスが複雑さを演出している。

ブルゴーニュおすすめ生産者オリヴィエ・ルフレーヴ サントネイサントネイ・ルージュ2013/オリヴィエ・ルフレーヴ。3900円台~。熟したフランボワーズなどの赤いベリー系果実、花々、スパイスの非常に甘やかで、うっとりさせられる香り。熟した赤系果実やアメリカチェリーのような甘やかさがあり、爽やかなハーブとスパイスが複雑さを演出している。...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。