シチリア州(赤)

シチリアワインおすすめ エレガントなコローシ・サリーナ・ロッソ

少し前にテイスティングしたシチリアのブドウ品種であるネレッロ・マスカレーゼ&ネレッロ・カップッチョのワインが、非常にエレガントで美味しくて忘れられません。

それ以降、ネレッロ・マスカレーゼのワインを探究しています。

今回はイタリアのピノ・ノワールと、シチリアのネレッロ・マスカレーゼを探究するために、まとめ買いをした内の1本です。

このワインは2100円程ですが、非常にエレガントで、ブルゴーニュを思い浮かべる美味しさでした。

ネレッロ・マスカレーゼのお値打ちワインから試してみようと思っている方には、おすすめのワインです。

シチリアワインおすすめ エレガントなコローシ・サリーナ・ロッソ2017

ワインの情報は購入先のトスカニー(楽天から引用しています。詳しくはこちら(トスカニーのページ)

カンティーネ コローシのブドウ畑はこの直径7km程の島の海抜500m以上あり、傾斜が30度以上という急斜面でブドウが栽培されます。

高い標高に加え、南からの熱い風(シロッコ)が、エトナで一度冷やされて拭き下ろされ、アペニン山脈にさらにぶつかり、冷やされるので比較的涼しい風と、日照が当たり過ぎないテロワールのおかげで、栽培されるネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カプッチョは上品なタンニンと程よい酸が感じられます。

濃いルビーレッド。非常にジューシーな果実味が特徴で、野性的なチェリーの香りが広がります。滑らかなタンニンと綺麗な酸のバランスがよく、旨味たっぷりな赤ワインです。

シチリアワインおすすめ 生産者:カンティーネ・コローシ

生産者の情報は購入先のトスカニー(楽天)から引用しています。

詳しくはこちら(トスカニーのページ)

シチリア島の東、メッシーナに構える、3世代に渡ってワイン業界に関わってきたという伝統あるワイナリーです。

現在はオーナーであるピエロ・コローシ氏によって、葡萄の栽培から熟成やボトル詰めまで、さらには、イタリアそして国外でのマーケティングに至るまで、ワイン作りのさまざまな段階で、彼の父ピエトロ氏からの貴重な貢献を得て運営されています。

ピエロ氏のワイン造りの哲学は、正確に注意深くブドウを選別、近代的な施設で丁寧に醸造し、ラベルやボトルなど、細かい部分まで注意を払うこと。そして「品質と価格のバランス」を大切にしています。

もともと地元では非常に有名なワイナリーでしたが、最近では海外の取引も増え、イタリア国内はもちろんのこと、海外の多くのワイン専門誌でも高い評価を得ています。

シチリアワインおすすめ エレガントなコローシ・サリーナ・ロッソの感想

やはりブルゴーニュを思い浮かべる陰性の落ち着いた香り。

胡椒や清涼感のあるスパイス、花、赤系と黒系果実の芳しい香り。複雑で、しかも甘くてうっとりするような香りでもある。

口に含むと、少し熟した落ち着いたフランボワーズやストロベリーなどの赤系ベリーの果実、少し熟したアメリカンチェリーのような黒系果実、甘いスパイスやハーブなどのエレガントな味わい。

酸味はほとんど感じないが、豊富で繊細なタンニンがボディを形作り、滑らかな舌触り。

独特なネレッロ・マスカレーゼらしい、上品な果実の甘味もいい感じのワインにしています。

口当たりは非常に良く、味わいも良いワインです。

パッと華やかなワインとは異なりますが、複雑すぎず、相応に複雑さを楽しめる美味しいワインです。

やはり私はシチリアのネレッロマスカレーゼは好物です。ブルゴーニュのような熟れた赤い果実の甘味や香りがあり、エレガントな印象を受けるものが多いです。

しかもブルゴーニュのように価格が上がってしまっていないお値打ちなワインが、まだまだ隠されていそうです。

シチリアワインおすすめ エレガントなコローシ・サリーナ・ロッソの基礎情報

・生産地:イタリア>シチリア州

・葡萄品種:ネレッロ・マスカレーゼ、ネレッロ・カップッチョ

・参考価格:2100円位~

・原産地呼称等:IGTサリーナ

・インポーター:モトックス

・購入先:トスカニー(楽天)

シチリアワインおすすめ関連の記事

レ・サッビエ・デル・エトナ・ロッソ2017 フィッリアート

2100円台~。ネレッロ・マスカレーゼを主体としたワイン。薔薇の花、チェリー、ストロベリーなどの赤系果実、シナモンなどのスパイス、フレッシュな黒系ベリーの果実の香り。上品に熟れた赤い果実やスパイスのニュアンスがあり、ミネラル感もあり、ピノとは異なるエレガンス。

2000円台おすすめイタリアワイン フィッリアートのエトナイタリア、シチリア州のフィッリアートが造るレ・サッビエ・デル・エトナ・ロッソ2017。2100円台~。薔薇の花、チェリー、ストロベリーなどの赤系果実、シナモンなどのスパイス、フレッシュな黒系ベリーの果実の香り。上品に熟れた赤い果実の味わいや、スパイスのニュアンスがあり、ミネラル感もあり、ピノとは異なるエレガンス。...

ピノ・グリージョ2018 フェウド・アランチョ

1000円程度で買えるワインとは思えない品質と味わい深さがあるワインです。柑橘系果実、白い花、ハーブ、胡椒などのスパイス、その後南国果実が現れるなど非常に楽しめるワインです。

フェウド・アランチョのピノグリージョおすすめ1000円ワインイタリア、シチリア州のフェウド・アランチョが造るピノ・グリージョ2018。千円程度で買えるワインとは思えない品質と味わい深さがあるワインです。柑橘系果実、白い花、ハーブ、胡椒などのスパイス、その後南国果実が現れるなど非常に楽しめるワインです。...

ロザート2018 フェウド・アランチョ

1000円を割る価格で購入しましたが、非常に酸味と甘みがあるチャーミングで果実味豊かなワインです。他のブドウ品種のワインも1000円前後で購入でき、非常に美味しいです。

シチリアのフェウド・アランチョ1000円台ワイン ロザートイタリア、シチリア州の生産者フェウド・アランチョのロザート2018です。1000円を割る価格で購入しましたが、非常に酸味と甘みがあるチャーミングで果実味豊かなワインです。他のブドウ品種のワインも1000円前後で購入でき、非常に美味しいです。...

シチリアワインおすすめ関連のワイン

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です