トスカーナ州(赤)

1000円台ワイン テヌーテ・ロセッティのロッソ・トスカーナ

1000円台ワイン テヌーテ・ロセッティのロッソ・トスカーナについて

1000円台ワインのロッソ・トスカーナ2016について

旨安ワインの発掘が上手いタカムラで、1000円前後から2000円位までのワインをダース買いしたうちの1本です。

このワインは『ルカ・マローニ2018』で96点獲得、『リアルワインガイド誌60号』で《旨安賞》を獲得と、ついつい気になるワードが記載されていました。

1100円程の価格ですので、美味しければ、まさに旨安ワインですね。

たまにこういう買い方をして、デイリーワインを発掘し、「おっ」と思えるワインに出会うことがあります。

このワインもそんな1本です。

後述しているタカムラのページの「輸入元様資料より抜粋」のところでは「除梗、破砕した後、果皮とともに、1~2週間、ステンレスタンクで醗酵させます。輝きのあるルビーレッド、赤のフルーツや野生のベリーを思わせるフレッシュなアロマが広がります。フレッシュな口当たりで程よいボディがあり、スムーズなタンニンが心地よく感じられます。」とのことです。

私の印象とほぼ同じです。詳しくは後述のワインの感想をご参照ください。

1000円台ワイン 生産者のテヌーテ・ロセッティについて

生産者の情報は、タカムラ(楽天)のページはこちらのページを参考に記載しています

正確なところは読み込めなかったのですが、旨安ワインのファルネーゼ社がトスカーナ州の生産者のテヌーテ・ロセッティとアライアンスを組み、キャンティを始め、今回のワインなどをリリースしているようです。

ファルネーゼ社は、個人的にはコミック「神の雫」でイタリアとフランスワイン対決の際に、確か2000円未満のイタリアワインで出てきたと記憶しています。「カサーレ・ヴェッキオ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ」(ファルネーゼ社)

当時、私も購入して飲みましたが、果実の凝縮感が凄すぎるワインでギュウギュウに詰まっている印象です。しかし、それでいてフレッシュ感があり飲みやすく、非常に驚かされたのを未だに覚えています。その後、何度となくリピートしています。

2年程前に友人達とリストランテに行った際に、このモンテプルティアーノ・ダブルッツォを抜栓しました。

初めてだった友人はフレッシュな果実の凝縮感に「凄い!美味しい!」と言いながら、びっくりしつつ、楽しんでいました。

今回抜栓したワインがあのファルネーゼ社かと思うと、その品質や美味しさ、そしてこの驚きの価格は、ファルネーゼ社は未だ健在だなぁと勝手に納得してしまいました。

1000円台ワイン テヌーテ・ロセッティのロッソ・トスカーナの感想

フレッシュなストロベリーやレッドチェリーなど赤系果実、花のアロマなどの華やかさ、そしてスパイシーな印象も受ける。

口に含むと、熟したプラムやプルーンなどの豊富な果実味がある。そしてやや強めな酸味がこの豊富な果実味をジューシーな印象に導いてくれる。

サンジョベーゼらしい豊富な果実味を感じる味わいです。それでいて軽やかで、すいすい飲めるフレッシュ感があります。

私のイメージするサンジョベーゼらしい味わいです。上述のルカ・マローニやリアルワインガイドの評価の通り、美味しくてお値打ちなワインです。

1000円程度という価格からすると、非常にコスパが高いワインとして評価されて当然という印象です。

サンジョベーゼが大好きな人にとっては、この価格で楽しめるのは非常に良いのではないでしょうか。高価なサンジョベーゼは日々飲めないので、普段用に1000円程度で飲みたい方に非常におすすめです。

また、サンジョベーゼをあまり飲んだことがない方は、試しに1000円位の価格帯で味わってみたいという方にもおすすめです。好みに通じる味わいなら、そこから発展させていろいろとサンジョヴェーゼのワインを探究するも良しです。

1000円台ワイン テヌーテ・ロセッティのロッソ・トスカーナの基礎情報

・生産地:イタリア>トスカーナ州

・葡萄品種:サンジョベーゼ90%、メルロー10%

・参考価格:1155円

・ポイント:『ルカ・マローニ2018』誌96点、『リアルワインガイド誌60号』旨安賞。

・醸造法:除梗、破砕後、果皮と共に1から2週間、ステンレスタンク醗酵。

・購入先:タカムラ(楽天)

・ショップへのリンク:

1000円台イタリアワイン関連のおすすめ記事

イタリアは旨安ワインの宝庫です。下記はヴェネト州、シチリア州、プーリア州の、いずれも個性があり、そして美味しく、1000円台で買える赤ワイン達です。

テッレディライ・アーティニ・ロッシ2015 カ・ディ・ライオ

イタリア・ヴェネト1000円台赤ワイン カ・ディ・ライオイタリア、ヴェネト州のカ・ディ・ライオのテッレディライ・アーティニ・ロッシ2015。1000円台~。フレッシュな赤系果実と黒系果実、少しスパイスの香り。口に含むと、フレッシュな黒系果実と赤系果実を同時に頬張ったような味わいです。イタリアらしい陽気なカベルネです。...

サンジョベーゼ2017 フェウド・アランチョ

伊シチリア州のフェウド・アランチョのサンジョベーゼ899円!イタリア、シチリア州のフェウド・アランチョのサンジョベーゼ2017です。凝縮した黒系果実、モカ、黒胡椒などのスパイシーな香り。口に含むと、地中海の強い日差しを受けて濃厚でフレッシュな美味しいワインに仕上がっています。...

フィキモリ2016 トルマレスカ(アンティノリ)

トルマレスカ(アンティノリ)のフィキモリ プーリア州のワインイタリア、プーリア州の生産者トルマレスカ(アンティノリ)が造るフィキモリ2016。価格は1000円台。冷蔵庫で冷やしてこの赤ワインを飲むと、ネグロアマーロ&シラーのフルーティで、濃厚な、果実の旨味と上品な甘みを美味しくいただけます。...

1000円台のおすすめイタリアワイン

デッレディライ・アーチニ・ロッシ  カ・ディ・ライオ

created by Rinker

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です