ヴェネト州(泡)

チンザノ・プロセッコ フルーティで非常にバランスの良いワイン!

今回はチンザノがInstagramで実施していた「スパークリングワインが入った「贅沢イタリアンセット」が当たるキャンペーン」に当選していただいたワインです。

いただいたセットにはグラス2脚に加えてストッパーもあり、いずれも重宝しました。また、お気に入りの『PECK』のパスタとオリーヴオイル、ドレッシングもいただき、食生活が非常に充実しました。

今回はチンザノグラスにチンザノのプロセッコを注ぎ、いただきました。

そんなワインの感想です。

 

チンザノ・プロセッコ

・生産者:チンザノ

チンザノ・プロセッコの情報はチンザノの公式ページ(Amazon)から抜粋・引用しています。

●19世紀初頭、フランスのシャンパンが絶大な人気を誇り、世界のワイン市場を独占していた頃、ベルモットで成功を収めたチンザノの実績を買われ、イタリア王家のサヴォア家からそのノウハウを活かしたイタリア初のスパークリングワインを作るように命じられたのがはじまり。
食前・食中まで幅広く楽しめる、フルーティなスパークリングワイン。

●フレッシュで豊かな泡立ち、リンゴや梨のような爽やかで
フルーティーな味わいのスパークリングワイン。
The Fifty Best (US) 2021 ダブルゴールドメダル受賞

詳しくはこちら(チンザノの公式のページ(Amazon))

 

チンザノ・プロセッコ フルーティで非常にバランスの良いワイン!の感想

勢いよく湧き上がる泡。透明感の高い、美しい薄いめのイエロー。

青リンゴ、レモンなどの柑橘類、緑のハーブ、イースト香、ナッツなどの香り。

青リンゴの香りが特徴的で、青リンゴに続いく柑橘類がさらに爽やかな印象にしてくれる。その他の香りが後から来て、ふくよかな印象を与える。

フレッシュでフルーティな良い香りです。

口に含むと、フルーツコンポート、酸味の控えめなグレープフルーツなどの柑橘類、ナッツ、青リンゴなどの味わい。

程良い酸味、控えめな甘味と苦味がある。控えめだけど、ほのかに優しい甘味が、角のない酸味とよく合っていて、非常にバランスがいい!

このプロセッコは非常に美味しい!

 

今回抜栓したチンザノのプロセッコは非常にフルーティで、素晴らしくバランスが良く、ワイン単独で飲んでも非常い美味しいです。また、料理やスウィーツにも合わせやすいスプマンテです。

価格が1600円位ですので、非常にお値打ちす。デイリーワインの価格で、高いクオリティのプロセッコを楽しむことができます。

価格と料理などとの相性の良さから、デイリーワインとして料理やスウィーツとペアリングするのもおすすめですし、ワイン単独でじっくりと味わうのもおすすめです!

 

チンザノ・プロセッコ フルーティで非常にバランスの良いワイン!に合わせた料理など

・カール・ファッツェル ミルクチョコレートファッツェル

チョコレートを口に含むと、カカオとナッツの風味を感じつつ、並行して、控えめにミルクっぽさがあり、さらに僅かにキャラメルのようなコクと甘味を感じます(実際には原材料にナッツ類は無し)。

意外に歯応えがあり、余韻ではミルクの風味が強くなってきます。しっかりとしたカカオとミルクの味わいで美味しい!

口に含んでから、飲み込むまでに味わいの印象が変わっていくのも面白い。

チンザノのプロセッコと合わせると、ワインの柑橘類の酸味が強調されて、いずれもさっぱりとした印象になりつつ、チョコレートのカカオの風味をより感じることができて、いいペアリングだと思います。

なお、チョコレートはモニターとして、ワインショップ西村から商品の提供をいただいています。

・ミルクチョコレート:ファッツェル

100%サスティナブルのカカオだけを使用。

「原料のカカオにこだわり、フェアトレード、レインフォレスト等の認証を受けたカカオと、栽培農家から直接調達した質の高いカカオのみを厳選して使用することで、味わいに魅了されたファンが各国に広がっています。」

「風味の良さ、新鮮 な牛乳で作られたこのフィンランドの 国宝とも言えるチョコレートは、黄金に輝くカール・ファッツェルのサイン入り青い包装が品質保証の目印となっています。」

・購入はこちら:ワインショップ西村(楽天市場内公式ページ)

 

・ガトーナンテ・オランジェル・ビアン(公式ページはこちら)。阪神百貨店で購入。

「オレンジソースを混ぜ込んだガトーナンテに、オレンジスライスをのせて焼き上げました。オレンジの爽やかな味わいが広がります。」

ケーキのオレンジは上に乗っているオレンジだけでなく、生地にもオレンジソースを混ぜて焼き上げているので、非常にオレンジを感じることができます。さっぱりして、オレンジのまろやかさが美味しい。

チンザノのプロセッコと合わせると、ワインの柑橘類やその酸味が、同レベルで一致していて、一つの味わいに感じます。プロセッコにオレンジの味わいが自然に表れたかのようです。

ワインとのペアリングは完璧です!

ル・ビアンのガトーナンテ・オランジェとチンザノのプロセッコは、ぜひ合わせてみるべきペアリングです。超おすすめ!

 

カヌレ:ル・ビアン(公式ページはこちら。阪神百貨店で購入。

「外はカリッと中はもちっとしたフランス・ボルドー地方の伝統的なお菓子。ラム酒がほおかに香ります。」

表面は少しパリっとしていて、中は非常にしっとりとしています。ラム酒の風味やバターのコク、クリーミーっぽさがあり、非常に美味しい。

チンザノのプロセッコに合わせると、柑橘類の味わいが強調されて、ワインがよりさっぱりとし、カヌレも少しさっぱりします。

どちらも美味しい!

 

・愛媛県産 真鯛のソテー アンチョビ、ケッパーのバターソース:オステリア ガウダンテ

・前菜の盛り合わせ「ガウダンテスタイル」:オステリア ガウダンテ

チンザノのプロセッコと合わせると、真鯛のソテーはアンチョビの風味をより感じることができ、真鯛のコクのある味わいに刺激を与えます。バターのコクもピッタリです。ワインと真鯛は自然に馴染みますね。そして、真鯛の皮が香ばしい!

前菜のホタテのスモークはワインと合わせると、スモークの香りが控えめになり、ワインの優しい味わいや香りに寄り添ってくれます。スモークの香りがワインとよく合います。

ジューシーなフリッタータ(イタリアンオムレツ)は、ワインと共に食べることで、よりジューシーな印象になります。

このワインはそのまま飲んでも美味しいし、料理と合わせても非常にバランスがいい。各前菜(豚肉のリエッタ、パテ・ド・カンパーニャなど)とも、上手くペアリングします。

・オステリア ガウダンテ:「気軽に楽しむ本格イタリアン。大切な記念日にも、お友達と賑やかに楽しむ日も。イタリアワインとともに本場イタリアの量と味を大阪と神戸でお楽しみください。」(公式ページより引用)

URL http://gaudente.jp/
住所 大阪店:大阪府大阪市北区梅田1丁目11−4 大阪駅前第4ビル B1F

神戸店:兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目6−1 神戸ハーバーランドumie モザイク 3F

アクセス 大阪店:大阪メトロ・谷町線・東梅田駅、JR・大阪駅、阪急・梅田駅より徒歩5分

神戸店:神戸高速鉄道・東西線・高速神戸駅より徒歩12分

(食べログ:こちら、ぐるなび:こちら、ホットペッパー:こちら

 

チンザノ・プロセッコの基礎情報

・ワイン名:チンザノ・プロセッコ

・生産者:チンザノ

・生産地:イタリア>ヴェネト州

・葡萄品種:グレーラ

・原産地呼称等:DOC.プロセッコ

・インポーター:株式会社明治屋(公式ページはこちら)

・参考価格(ネットショップ):1600円位

 

・入手先:チンザノ(Amazonの公式ページはこちら。Instagramの公式アカウント:@cinzano.jp

チンザノがInstagramで実施していた「スパークリングワインが入った「贅沢イタリアンセット」が当たるキャンペーン」に当選していただいたワインです。

 

プロセッコ関連のおすすめ記事

チンザノ・プロセッコはフルーティで非常にバランスの良いワインでした。しかも価格は1600円位と非常にお値打ちです。デイリーワインの価格で、高いクオリティのプロセッコを楽しめます。

下記記事は同じくフィドーラが造るプロセッコです。チンザノ同様、非常に美味しいプロセッコです。

 

プロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオ/フィドーラ

2310円。フルーツのコンポート、ドライフルーツ、様々な優しいフルーツの香り。口に含むと、白桃、ハーブ、りんご、砂糖水、ミネラル、塩味などの味わい。フルーツのコンポートという表現が非常にぴったりくる味わいです。

フィドーラのプロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオプロセッコ・スプマンテ・ブリュット・ビオ/フィドーラ。2310円。フルーツのコンポート、ドライフルーツ、様々な優しいフルーツの香り。口に含むと、白桃、ハーブ、りんご、砂糖水、ミネラル、塩味などの味わい。フルーツのコンポートという表現が非常にぴったりくる味わいです。...

 

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。