カタルーニャ州(白・ロゼ)

スペインのトーレスがガルナッチャで造る香りが素敵なロゼワイン

スペインのロゼワイン ヴィーニャ・エスメラルダ・ロゼ2017

トレースのワインは過去の記事にも何度となく登場させていますので、下記に再掲しておきます。ちなみにこのエスメラルダ・ロゼは初めて飲みます。今までロゼをあまり飲んできませんでしたが、今年たまたま美味しいロゼに出会えたのをきっかけに、今年の暑い時期は一気にロゼ探究の旅人となっています。

また、以前エスメラルダの白を抜栓しましたが、非常に美味しかったです。

スペインの生産者トーレスについて

(再掲)

スペインは国土も広く様々な美味しいワインにも多く出会ってきました。中でもトーレスのワインは安定して美味しいと思います。お値打ち価格から1万円近いものもテイスティングしましたが、いずれのクオリティも納得できるものでした。

下記はトーレスの「サングレ・デ・トロ2017」(このブログの他の記事)とサンドイッチを持参してピクニックに行った時の写真。風を感じながら飲むワインも美味しいですね。(「自己紹介」のページでも使っています)

トーレスはスペインでは140年以上も続く名門で、ワイナリーのトーレス、ジャン・レオンを所有している。そして、スペイン全土でワインを造っているだけでなく、アメリカではマリマー・エステート、チリでは、ミゲル・トレース・チリというワイナリーを所有し優れたワインを造っています。

エノテカオンライン「トーレス」のページ

スペインのガルナッチャのロゼワインの感想

薄めのオレンジかかったピンク色。グルナッシュらしい華やかな花、上品な赤い果実の香り。口に含むと、酸味が控えめなやや熟した赤系果実、酸味は少ない柑橘系の風味、少し甘味があるものの、爽やかなにさっぱりとした飲み口です。

グルナッシュをロゼにするとこうなるのかぁと感心させられるような華やかな香りがしました。優しい香りの花束を嗅いでいるような、そんな雰囲気でした。また、味わいは、酸味は強くないのですが、うまく少しの甘味とバランスを取り、さっぱり爽やかないい感じの穏やかなワインに仕上がっています。

ワインだけをゆっくりと楽しむもよし、軽く料理に合わせても良いと思える美しいロゼワインです。

スペインのガルナッチャのロゼワインの基礎情報

1 生産地: スペイン > カタルーニャ州

2 葡萄品種: ガルナッチャ(グルナッシュ)100%

3 参考価格: 1400円程

4 購入先:エノテカ

スペインのガルナッチャのロゼワイン関連のおすすめ記事

今年はロゼ尽くしですが、その中から2種お気に入りになったロゼワインを紹介します。

特にお勧め、オーストリアのロゼ。 ダーニ・ロゼ2018 ヴァイングート・ゼルナー

オーストリアのビオデナミのロゼワイン、うっとりする美しさ!生産者ヴァイングート・ゼルナーによるダーニ・ロゼ2018。オーストリアのロゼワインは初めてでしたが、蒸し暑い季節にピッタリの美味しいワインでした。まずはうっとりする程美しい透明感のある桜色、香りはラズベリーなどの赤い果実がいっぱいです!...

特にお勧め、イタリア・トスカーナ州のロゼ。ロゼ・デル・ボッロ2017 イル・ボッロ

フェラガモがイタリア・トスカーナで作る美しすぎるロゼワイン!ロゼ・デル・ボッロ2017、生産者イル・ボッロ。2000円台~。フェラガモファミリーが所有するワイナリーが作るロゼワインです。トスカーナ州のキャンティ地区でビオロジック栽培で葡萄育てています。美しい色合い、華やかな香り、そして美味しいですねぇ。...

スペインのガルナッチャのロゼワイン関連のおすすめワイン

ダーニ・ロゼ  ゼルナー

created by Rinker

★ブログランキングに参加中です。よろしければリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』
あわせて読みたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください