マコン(白)

コント・ラフォンのヴィレクレッセはお値打ちなおすすめワイン!

ワイン通販「Firadis WINE CLUB」【公式ページ)】

今回のワインはブルゴーニュの「ムルソーの巨人」と言われるコント・ラフォンがブルゴーニュでも少し南のマコネ地区のマコンで造るヴィレ・クレッセという白ワインです。

ブルゴーニュの白ワインと言えば、コート・ド・ボーヌ地区にムルソーやモンラッシェなど多数の有名産地がありますが、マコネ地区は知名度もやや低いため、お値打ちで美味しいブルゴーニュ・ブランを発掘できる余地が高い印象です。

マコネ地区は赤ワインでもお値打ちで美味しいワインとちょくちょく出会っているので、最近は赤・白ワインとも私は意識してチェックしている地区です。

そんなマコネ地区のマコン内のアペラシオンであるヴィレ・クレッセというアペラシオンのワインです。

マイナーでお値打ちな地域と言いましたが、それにもかかわらず、このワインは4000円以上する高価なワインです。

ですが、さすがラフォンのノウハウが詰まった素晴らしいワインで、この価格でもお値打ちと思わせてしまう美味しいワインです。

ワインの感想は後段をご参照ください。

おすすめワイン! コント・ラフォンのヴィレ・クレッセ2014

ブルゴーニュのマコネ地区の中にマコンという地域があり、そのマコンの中にヴィレ村とクレッセ村があります。その地域のブドウで造られるアペラシオンがACヴィレ・クレッセです。

私の中では、初めてラフォンのワインを飲んだのが、このヴィレ・クレッセ2014で、その美味しさにびっくりしたのを記憶しています。すぐに同じヴィンテージをリピート買いして、2年セラーで寝かせて今回抜栓しています。

ワインの情報は購入先のエノテカから引用しています。

2014ヴィンテージについて

アカシアや菩提樹のアロマ、桃やパイナップルを思わせる豊かな果実味に、はちみつやナッツの風味が華を添えています。
他のマコンに比べて構成がしっかりとした濃密な味わい。
程よいミネラル感と、エレガントな酸が心地よく、チャーミングな余韻にも魅了される、優雅な仕上がりです。

このワインの詳細はこちら(エノテカオンラインのページ)

ヴィレクレッセの生産者:レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン

生産者の情報は購入先のエノテカから引用しています。

詳細はこちら(エノテカオンラインのページ)

icon

「ムルソーの巨人」と呼ばれるドミニク・ラフォン氏は「より気軽に楽しめる、マコンの素晴らしさを最大限に引き出したワインを造りたい」という思いのもと、1999年マコンの地に「レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン」を設立。 エリティエール(HERITIERS)とは、「後継者」という意味。世界最高峰の白ワインと讃えられるコント・ラフォンのスピリットを受け継いだワインがマコンの地で生み出されている。

ドミニク・ラフォン氏がマコンにかける情熱はムルソーと全く同じで、マコンまで車で約1時間の距離を、ドミニク氏は毎週のようにマコンの畑の状態のチェックに通っている。ブドウの栽培についてはビオディナミを実行。多くの生産者が熟し過ぎるほどにブドウを完熟させてから収穫するのに対し、ドミニク氏はいきいきとしたフレッシュな酸を大切にしている。

マコンではステンレスタンクのみを用いるワイン造りが一般的ですが、レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォンでは600Lの大樽を中心に使用。新樽は使用せず、熟成期間を12ヵ月程度とムルソーより短くすることでマコンの特徴である、「みずみずしい豊かな果実味」を最大限引き出す。そして、ドミニク氏のワインらしい洗練された一流の風格が感じられる。いきいきとしたフレッシュな酸を大切にしているマコンは早くから楽しめるという魅力がある。

おすすめワイン! コント・ラフォンのヴィレクレッセの感想

非常に艶やかで、黄金の様に耀く18金のようなイエロー。

抜栓直後、バター、ミネラル、ブリオッシュ、カヌレ、メロン、レモンタルト、バニラ、ハーブ、ナッツ、酵母、柑橘系果実、白い花の香り。

甘やかで、爽やかで、クリーミー、そして、さっぱりしてそうな、そんないろんな雰囲気を身に纏っている香りです。スワリングする前の抜栓直後から、香りは既に芳しく素晴らしいです。

スワリングすると、やや柑橘系果実が前に出てきた印象ですが、バターやミネラル、バニラやレモンタルトのような香りも抜栓直後よりは調和しつつ、香ります。

口に含むと、香りからの想像では酸味はあまりないのかなと思いましたが、程良い酸味があり、上品な果実味、ミネラルがたっぷりで、身体に吸収されていくようで、癒やされます。

控えめな酸味のフレッシュなレモン・ゆずなどの柑橘系果実、レモンタルト、バニラ、ハーブ、ミネラルなどの味わい。

酸味はあるもののそこまで強くはありません。6年も経過していますが、フレッシュな果実の印象で、非常にジューシーで、ミネラリーです。非常に美味しいです。

2016ヴィンテージよりも、香りには甘やかさがあり、クリーミーな印象。味わいは南国感が控えめで、柑橘系果実の爽やかな印象が強めです。それにしても、芳しく、美味しいワインです。

4000円を超えてくる価格ですが、非常にお値打ちでおすすめです。さすがコント・ラフォンと言わせるワインです。

1本で高価な場合は、グラスワインなどで飲める機会があれば、ぜひ試していただきたいワインです。

おすすめワイン! コント・ラフォンのヴィレクレッセの基礎情報

・生産地:フランス>ブルゴーニュ>マコネ>マコン>ヴィレ&クレッセ

・葡萄品種:シャルドネ

・参考価格:4100円台~

(エノテカのケースオーダー20%割引で3700円位で購入)

・原産地呼称等:ACヴィレ・クレッセ

・栽培・醸造法等:ビオディナミ。マロラクテック発酵、600Lの大樽で12カ月間熟成、ノンフィルター瓶詰め。

・インポーター:エノテカ

・購入先:エノテカオンライン

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説

エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

コント・ラフォン関連のおすすめ記事

マコン・ミリー・ラマルティーヌ2018 / レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン

マコン・ヴィラージュ / レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン

3700円台~。白い花、優しい柑橘系果実、少し緑のハーブ、洋梨、爽やかなハーブ、ナッツなどの香り。少しフレッシュな柑橘系果実を愉しみながら、洋梨、控えめに南国果実もあります。華やかで、爽やかで、コクもあるバランスの非常に良いワインです。

コント・ラフォンがマコンで造るマコン・ミリー・ラマルティーヌフランス、ブルゴーニュのマコン・ミリー・ラマルティーヌ2018。生産者レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン。3700円台~。白い花、優しい柑橘系果実、少し緑のハーブ、洋梨、爽やかなハーブ、ナッツなどの香り。少しフレッシュな柑橘系果実を愉しみながら、洋梨、控えめに南国果実もあります。華やかで、爽やかで、コクもあるバランスの非常に良いワインです。...

 

マコン・ヴィラージュ2016 / レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン

3000円前半~。ビオディナミ。柑橘系果実、白い花や様々なハーブや南国系果実などの香り。柑橘系果実のジューシーでふくよかな味わい。程良く上品で丸みを帯びた酸味、微かな甘味を感じる。果実味がたっぷりで、非常にジューシーなワインです。飲み手にフレンドリーで、それでいて品のあるシャルドネです。

コントラフォンのマコン・ヴィラージュ 3000円台シャルドネフランス、ブルゴーニュのマコネ地区のマコン・ヴィラージュ2016。レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォン。3000円前半~。ビオディナミ。柑橘系果実、白い花や様々なハーブや南国系果実などの香り。柑橘系果実のジューシーでふくよかな味わい。程良く上品で丸みを帯びた酸味、微かな甘味を感じる。果実味がたっぷりで、非常にジューシーなワインです。飲み手にフレンドリーで、それでいて品のあるシャルドネです。...

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』