ペイナンテ地区(白・ロゼ)

ロワールワインのヴァンソニエールの香り豊かなミュスカデ

今回のワインは「ベストセラーバラエティ11本セット/ ワインショップソムリエ」(9680円、880円/本)で購入した11本の内の1本です。

このセットの中でも、お楽しみに後半にとっておいたワインの1本です。

その理由はアペラシオン(原産地統制)的にロワールワインのさらに上の「ACミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・シュール・リー」だったからです。

また、ミュスカデはお気に入りの白ワイン品種の1つでもあるためです。

抜栓すると、香りが特に素晴らしく、味わいもバランスが取れた美味しいワインでした!

 

ロワールワインのヴァンソニエールのミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー2019

ワインの情報は購入先のワインショップソムリエから抜粋・引用しています。

輝きのある淡いイエローから麦わらの色調。
レモンやシトラスなどの柑橘系フルーツやハーブを含むみずみずしく爽やかな香り。 味わいは、若々しいが酸味は意外に穏やかで飲みやすい。
素晴らしくフレッシュな果実味が豊かで、ほんのり旨味も感じる。
(以下、省略)

詳しくはこちら(ワインショップソムリエ(楽天市場)のページ)

 

ロワールワインのドメーヌ・ド・ラ・ヴァンソニエール

生産者の情報は購入先のワインショップソムリエから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(ワインショップソムリエ(楽天市場)のページ)

ブドウ樹とテロワールを尊重し、収量コントロールと品質の改良のためにリュット・レゾネ(減農薬栽培)の技術を用いています。

また、“テラ・ヴィティス”の認証を取得してします。
“テラ・ヴィティス”の認証は、環境に配慮したブドウの栽培方法を保障しており、規定により独立機関がトレーサビリティーを特定したり、証明したりします。

剪定方法は、ブドウの幹に10から12の芽を残したグイヨ・ナンテーズ法で行っています。

 

ロワールワインのヴァンソニエールの香り豊かなミュスカデの感想

グラスに注ぎながら溢れてくるシトラスの香り。

レモンやライムの柑橘系果実の角の無い丸い香り。そして、青リンゴ、爽やかな緑のハーブ、白い花々などなど非常に豊富な香り。

ボリューム感があり、香りの豊富さと奥行きを感じます。豊かな自然の中にいて、花々や果実、新鮮なハーブに囲まれているようです。

非常に爽やかで、清々しい気持ちにさせてくれるような香りです。

素晴らしい!

口に含むと、酸味は強め、微かな甘味を感じます。フレッシュなライムなどの柑橘系果実、ミネラル、キャラウェイシード、刺激のあるスパイスなどの味わい。

香りのイメージよりも酸味はしっかりとあります。冷やしめ(普通の白ワインの温度8度から12度位)で飲めば、甘味はほとんど感じないレベルです。

香り豊かなワインで、味わいはややスッキリめです。シトラスや白い花々、ハーブの香りとともに、非常に美味しく楽しめるワインです。

 

ミュスカデは私のお気に入りのブドウ品種ですが、このワインも美味しいと思います。

価格は単品で約2000円と納得の価格、セットだと1本あたり880円と超お値打ちのおすすめワインです!

ワインセットのおすすめ 1本2000円までのコスパの高い、厳選8セット1本ほば2000円までのコスパの高い、おすすめワインセットから厳選して8種類を紹介しています。日々ワインを探究している実際の経験の中で見つけた美味しいワインで構成されるワインセットです。...

ロワールワインのヴァンソニエールの香り豊かなミュスカデの基礎情報

・生産地:フランス>ロワール>ペイナンテ地区

・葡萄品種:ミュスカデ

・参考価格:2000円位

・原産地呼称等:ACミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・シュール・リー

・土壌や気候:多い日照時間、穏やかな気温、定期的な雨、強い風を受け、水分の蒸発を促し、ブドウの木を乾燥させ、病害虫の発生を抑えられる。

・栽培・醸造法等:収量コントロール、リュット・レゾネ(減農薬栽培)、テラ・ヴィティスの認証取得、ブドウの幹に10~12の目を残したグイユオ・ナンテーズ法で選定。

・インポーター:トゥエンティーワンコミュニティ

・購入先:ワインショップソムリエ

ベストセラーバラエティ11本セット/ ワインショップソムリエ」9680円、880円/本で購入。

 

ロワールワインのミュスカデ関連のおすすめ記事

ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー レ・バルボワール2018 / ドメーヌ・ダヴィッド

1400円台~。グレープフルーツなどの爽やかな柑橘系果実とハーブ、竹林のような清涼感のある香り。フレッシュなグレープフルーツのような爽やかさと苦味、レモンの爽やかな清涼感などの味わい。

ロワールのおすすめ白ワイン ドメーヌ・ダヴィッドのミュスカデフランス、ロワールの生産者ドメーヌ・ダヴィッドが造るミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ シュール・リー レ・バルボワール2018。1400円台~。グレープフルーツなどの爽やかな柑橘系果実とハーブ、竹林のような清涼感のある香り。フレッシュなグレープフルーツのような爽やかさと苦味、レモンの爽やかな清涼感などの味わい。...

 

ミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・シュール・リー VV2015 / シャトー ・ド・ ラ・ ラゴティエール

2000円弱~。ライム、レモン、青リンゴなどの酸味が強めで爽やかなワイン。ミュスカデのファンになる美味しいワインです。

ロワールの有機栽培のミュスカデ。酸味が強い、爽やかな白ワインフランス、ロワール地方の生産者シャトー ・ド・ ラ・ ラゴティエールのミュスカデ・セーブル・エ・メーヌ・シュール・リー VV2015。2000円弱~。ライム、レモン、青リンゴなどの酸味が強めで爽やかなワイン。ミュスカデのファンになる美味しいワインです。 ...

 

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
◆実際に飲んだワイン、及び、料理とのペアリングを紹介。 ◆各ワインの情報を掲載:テイスティングコメント、ワイン名、生産者、生産地、ブドウ品種、栽培・醸造法、原産地呼称、輸入元、購入先、参考価格、合わせた料理など ◆ワインイベントやワインが美味しいお店などのレポートなども掲載 ◆Twitter:日々のワインライフをtweet ◆instagram:ワイン、及び、料理とのペアリングをポストワインセラーのストックは約400本。