カリフォルニア州(白・ロゼ)

1000円台カリフォルニアワイン モンダヴィのシャルドネ 

ロバート・モンダヴィと言えば、シャトー・ムートン・ロスチャイルドとのジョイントベンチャー、オーパスワインを思い出します。(オーパスワンを飲んだ時の記事はこちら

オーパスワインは、言うまでもなく素晴らしいワインです。舐めた程度ですが、テイスティングを2度しています。

そこで、記憶したロバート・モンダヴィの複数のシリーズの赤・白ワインをまとめ買いして飲んだのが、このウッドブリッジとの出会いです。

その後、伊丹空港の「ル・パン神戸北野 伊丹空港店」(お店の感想の記事はこちらでグラスで出していたのを見つけて、久しぶりに飲み、改めて美味しかったと感じたのを記憶しています。

今回は「なんでも酒やカクヤス」で売っていいたのを見つけて、ゲットした1本です。

1000円台カリフォルニアワイン ウッドブリッジ・シャルドネ2018

ワインの情報はキリン>メルシャンから引用しています。詳細はこちら(メルシャンのロバート・モンダヴィ、ウッドブリッジのページ)

洋梨、リンゴ、柑橘類やトロピカルフルーツのアロマと味わいは、カリフォルニアでもそれぞれ特徴的な数ヶ所の産地からぶどうを選んだ結果もたらされるものです。

フルーティなアロマと味わいをもち、余韻はなめらかに長く続きます。フォーマルにもカジュアルにも良い、優れたバランスのワインです。

1000円台カリフォルニアワイン 生産者:ロバート・モンダヴィ

生産者の情報はキリン>メルシャンから抜粋・引用しています。

詳しくはこちら(キリン>商品情報>ワイン・メルシャン>ロバート・モンダヴィのページ)

1960年代末、ロバート・モンダヴィ・ワイナリーでは低温発酵、ステンレスタンクやフランス産オーク小樽を試み、カリフォルニアに多くのワイン醸造技術を導入しました。

またロバートの公私にわたるパートナーであるマーグリット・モンダヴィの発案で、ワイナリーでジャズやクラシック音楽のコンサートや美術品の展示会を開催したり、フランスの一流シェフを招いて料理教室を開くなど、さまざまな形で「ワインは食事と芸術を祝福し、ワインは素晴らしき人生の一部である」というモンダヴィ家の伝統を伝えていくのです。

1978年にはローダイのウッドブリッジ・ワイナリーの運営を開始し、大規模なワイナリーながら伝統的な手法で高品質のワインを生み出すことに成功しました。

さらに1979年には初のジョイントベンチャーとして、フランスのボルドーでシャトー・ムートン・ロートシルトを所有するバロン・フィリップ・ロートシルトと共同経営のワイナリーを創設し、「オーパス・ワン」をリリース。

「文化や伝統の違いを取り入れ、ボルドーとカリフォルニアから最高の人材と技術を使って独自のスタイル、特色、格式を持つワインを造る」という構想を見事に結実させたのです。

1000円台カリフォルニアワイン モンダヴィのシャルドネの感想

レモンタルト、ライムなどの柑橘系果実、甘い果実、梨、リンゴ、やや緑系の爽やかなハーブ、白い花、甘いシナモンなどの香り。

全体的には甘やかなフルーツや、フルーツのスウィーツのような香りで、また、爽やかでクリーミーなニュアンスもする。

バランスが良くて非常に良い香りです。

口に含むと、緑のハーブ、ライムなどの柑橘系果実、パッションフルーツなど南国系果実の味わい。少しスパイスも感じる。

香りの印象よりは、スッキリめの味わいです。シンプルな味わいではなく、ふくよかさもあるので、じっくり味わいを楽しむこともできます。

冷やして飲めば、夏向きのすっきりしたワインとして楽しめ、温度を戻しながら飲めば、味わいのふくよさかな部分も楽しめます。

やはりロバート・モンダヴィは1000円程度でもお値打ちで美味しいです。

そして、別のシリーズのプライベート・セレクションは2000円台ですが、ワンランク上の納得の美味しさです。

どちらもおすすめのシリーズです。

ロバート・モンダヴィのワインをまだ飲まれていない方は、ぜひ一度試していただきたいワイン達です。

ちなみに、赤ワインのカベルネ・ソーヴィニヨン、ピノノワールも飲んでいますが、こちらもかなり美味しいです。

ウッドブリッジ・シャルドネ

プライべート・セレクション・シャルドネ

1000円台カリフォルニアワイン モンダヴィのシャルドネの基礎情報

・生産地:アメリカ>カリフォルニア州>ローダイとコースタル

・葡萄品種:シャルドネ

・参考価格:900円台~

・インポーター:メルシャン

・購入先:カクヤス

1000円台カリフォルニアワイン モンダヴィ関連のおすすめ記事

ウッドブリッジ・カベルネソーヴィニヨン2018 ロバート・モンダヴィ

1000円程~。カシス、ブラックベリーなど黒系果実、クレームドカシスのような甘やかさ、スパイシーさも感じる香り。クリーミーさもある密度のあるボディ。クレーム・ド・カシスのような甘味、カシスのようなスパイス感とブラックベリーなどが熟したような黒系果実の旨味、スパイスなどの味わい。

カリフォルニア1000円台ワイン ロバートモンダヴィのカベルネアメリカ、カリフォルニアのロバート・モンダヴィのウッドブリッジ・カベルネソーヴィニヨン2018。1000円程~。カシス、ブラックベリーなど黒系果実、クレームドカシスのような甘やかさ、スパイシーさも感じる香り。クリーミーさもある密度のあるボディ。クレームドカシスのような甘味、カシスのようなスパイス感とブラックベリーなどが熟したような黒系果実の旨味、スパイスなどの味わい。...

1000円台カリフォルニアワイン モンダヴィ関連のおすすめ

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です