フリウリ・ヴェネティア・ジュリア州(白)

イタリアワインおすすめイエルマン アフィックス・リースリング

以前からイエルマンと言う生産者はお気に入りで、このブログでもイエルマンのワインを少しずつ紹介していっています。

初めてのイエルマンとの出会いはピノ・ノワールでしたが、冷涼な地域で造るコクもある華麗なピノノワールで、すぐさまファンとなり、その後、白ワインも飲んでいっています。

今回はリースリングですが、非常に華やかで、複雑なワインですが、1つ1つの要素が自己主張しすぎず、上品にまとまっている美味しいワインでした。

じっくりと楽しめる素晴らしいワインです。

イタリアワインおすすめイエルマン アフィックス・リースリング2016

ワインの情報は購入先のエノテカオンラインから引用しています。

外観は薄く緑がかった、鮮やかな麦わら色。トロピカルフルーツや梨などの果実のアロマに、ほのかに花やハチミツ、スパイスのようなニュアンスが香り、爽やかで芳醇な印象。口当たりは柔らかく、みずみずしい果実味と程良い酸味が感じられます。バランスの取れたミネラル感がもたらす深みのある余韻が魅力。香り高くフレッシュな仕上がりです。

イタリアワインおすすめ生産者:イエルマン

生産者の情報は購入先のエノテカオンラインから抜粋・要約しています。

イエルマンについて

詳細はこちら(エノテカオンラインへのリンク)

icon
icon フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州を『イタリア随一の白ワインの産地』、また『現代イタリア白ワインの聖地』と評されるまでに高めた造り手です。

イエルマンが本拠地を構えるゴリツィアのヴィラノーヴァという村は、オーストリアに帰属していた時代から白ワインの産地として名高く、いまでも高品質な白ワインを多く産出している。

イエルマン家は1881年にオーストリアから移住してワイン造りを始めたが、現在の4代目当主シルヴィオ・イエルマン氏が世界各地で絶賛されるように導いた立役者である。

イエルマンを代表するワインは、シャルドネという国際品種を使用しバリック熟成という当時では革新的な方法を用いて造られた、記念碑的作品「ワー・ドリームス」。また、イタリアで最も権威のあるワイン評価誌、ガンベロ・ロッソや伊ソムリエ協会が主催するコンペティション、オスカー・デル・ヴィーノにて「イタリアの白ワイン年間No.1」に選ばれた実績を持つ「ヴィンテージ・トゥニーナ」などがあります。

モダンなイメージが先行するイエルマンですが、モダンなだけではなく、伝統的手法と土着品種に重きを置いたワイン造りが行われている。また、どのワインからもシルヴィオ氏の土地への愛着と、先祖への尊敬が感じられます。イエルマンが持つ最大の魅力は、伝統的な製法と、シルヴィオ氏の抜群のセンスと革新が融合したスタイルであると言えるでしょう。

イタリアワインおすすめイエルマン アフィックス・リースリングの感想

ライム、レモンなどの柑橘系果実、白い花、パッションフルーツ、甘やかな花、リンゴ、白桃、緑と清涼感のあるハーブ、蜂蜜などの香り。

華やかで、上品で、ふくよかで、清涼感のある香りです。

香りのレベルが非常に高いと感じます。これは楽しみなリースリングです。やはりイエルマンのワインと私の相性は良さそうです!

口に含むと、酸味の控えめな優しい柑橘系果実の風味があり、同時に酸味は控えですが、フレッシュなラ・フランスやトロピカルフルーツの果実味があり、非常にジューシーでミネラリーです。そして、ハーブなどの爽やかな味わいもあります。

控えめな酸味、若干の苦味、甘味はほとんど感じません。

ふくよかさが前面に出たワインではなく、といって柑橘系のすっきりとしたワインでもなく、香りの雰囲気と同様、味わいも華やかですが、主張しすぎず、それでいて複雑で、爽やかさもある、そんなじっくりと楽しみたくなるワインです。

やっぱり美味しいワインです!

一定以上の金額を出すと、ワインの品質や個性が格段に上がるのを感じます。

イエルマンのワインでは、私は4000円台までしか飲んだことがないのですが、どのブドウ品種のワインも非常に美味しいです。

さらに上のランクはどんなワインになるのか、いつかはイエルマンの全ワインを制覇してみたいですね。

合わせたパン

ブーランジェリー・ブルディガラ(ハービスPLAZA)の「バゲットロデヴ」「パストラミ」

イエルマンのリースリングを楽しみながら、美味しくいただきました!

バゲットのお店のコメント:「江別産(タイプ100)の小麦を100%使用したバゲット。もっちりした生地と、小麦の濃い味が楽しめます。」

お店のコメントのとおり、パサパサ系ではなく、少ししっとりと柔らかい生地で、小麦の風味がしっかりと出ていて、美味しいバケットです。

パストラミのお店のコメント:「バゲットロデヴの生地にエメンタールチーズ・トマト・パストラミビーフを合わせました」

チーズとパストラミビーフ、そしてバゲットとの相性が非常に良く、あっという間に完食。

イタリアワインおすすめイエルマン アフィックス・リースリングの基礎情報

・生産地:イタリア>フリウリ・ベネツィア・ジュリア州

・葡萄品種:リースリング・レナ―ノ

・参考価格:3600円台~。(私はエノテカのラスト在庫20%オフで約3900円で購入)

・原産地呼称等:IGPデッレ・ヴェネツィア

・インポーター:エノテカ

・購入先:エノテカ

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説

エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。

エノテカ・オンラインのおすすめの活用方法のポイントを解説エノテカオンラインを活用して、ワイン・ライフをもっと楽しめるような便利なサービスなどのおすすめポイントや、ワインを少しでもお値打ちに購入するおすすめの方法などを紹介しています。...

イタリアワインおすすめイエルマン関連のおすすめ記事

シャルドネ2017 イエルマン

3000円台半ば位~。白い花、柑橘系果実、青リンゴ、パインなど南国果実の香り。バナナなどの南国果実、レモンの柑橘系果実、ハーブ、スパイスなどの美味しさ。見事なバランスのワイン!

イタリアワインのおすすめイエルマンが造る素晴らしいシャルドネイタリア、フリウリ・ヴェネティア・ジュリア州のイエルマンのシャルドネ2017。3000円台半ば位~。白い花、柑橘系果実、青リンゴ、パインなど南国果実の香り。バナナなどの南国果実、レモンの柑橘系果実、ハーブ、スパイスなどの美味しさ。見事なバランスのワイン!...

ヴィナーエ2017 イエルマン

3000円半ば~。冷涼地域らしい柑橘系果実の爽やかさ、ジューシーさ、そして様々な味わいがあり、味の深みも感じるエレガントなワインです。

イタリアワインのおすすめ 生産者イエルマンの美しいヴィナーエイタリア、フリウリ・ヴェネティア・ジュリア州の生産者イエルマンが造る白ワイン、ヴィナーエ2017。3000円半ば~。冷涼地域らしい柑橘系果実の爽やかさ、ジューシーさ、そして様々な味わいがあり、味の深みも感じるエレガントなワインです。...

レッドエンジェル2014 イエルマン

4000円台前半~。ピノ・ネロ(ピノ・ノワール)主体の非常に繊細で華麗なワインです。白ワインの銘醸地でもあり、気候や土壌からこのようなエレガントな赤ワインが生まれるのかもしれません。

イタリアのおすすめピノノワール イエルマンのレッドエンジェルイタリアのフリウリ=ヴェネティア・ジュリア州の生産者イエルマンのレッドエンジェル2014。4000円台前半~。ピノ・ネロ(ピノ・ノワール)主体の非常に繊細で華麗なワインです。白ワインの銘醸地でもあり、気候や土壌からこのようなエレガントな赤ワインが生まれるのかもしれません。...

イタリアワインおすすめイエルマン関連のワイン

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です