ラングドック・ルーション(白・ロゼ)

1000円台おすすめワイン フランスのカデドック・シャルドネ

今回のワインは、カデ・ドック カベルネ・ソーヴィニヨンに続いて、同じ生産者のバロン・フィリップ・ド・ロスチャイルドのカデ・ドック シャルドネです。

カベルネと同じときに、阪急オアシスというスーパーでデイリーワイン用に何かお値打ちな美味しいワインが置いていないかなぁとチェックした際に、購入したワインです。

しかも1000円未満で購入できました。

過去にも飲んだことがありますが、このシャルドネはカベルネ以上に私好みです。クオリティが高く、そして味わいを楽しめるそんなおすすめワインです。

1000円台おすすめワイン カデドック・シャルドネ2018

ワインの情報はエノテカオンラインから引用しています。このワインは非常にバランスが良く、満足度の高いワインです。さっぱりであり、ふくよかであり、飲みごたえもある。そんなワインです。

しかも、スーパーで購入でき、さらには1000円未満で買えることも⁉

地中海の暑い気候で育まれた南仏のブドウで造ったシャルドネは、想像以上にお値打ちで美味しいワインに仕上がっています。

詳しくはこちら(エノテカオンラインのカデドック・シャルドネのページ)

こちらのワインは、南仏ラングドック・ルーションで最も古い歴史を持つ栽培地区で造られ、ブドウ品種ごとに厳選された畑のブドウのみを使用し仕立てます。ワイナリーは海に面した巨大な三日月型の盆地で、スペインとの国境からローヌ地区に渡って300kmに連なる地中海沿岸にあります。この地形の特徴を存分に発揮した豊かな味わいが特徴です。

魅力的な薄いゴールドの色合い。軽やかでエレガントな心地よい香り。滑らかでフレッシュ、余韻にまではっきりと残るフルーティーな味わいです。ハウスワインとして申し分のないクオリティで、驚きのコストパフォーマンス。ぜひお料理とご一緒にお楽しみください。

1000円台おすすめワイン バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド

ロスチャイルドのワインには、本当にお世話になっています。

以前も書きましたが、高価なワインだと、次のワインを何度かいただく機会がありました。カベルネ・ソーヴィニヨンってこんなに華やかで上品で美味しいだと感じたり、シャンパーニュにハマるきっかけとなったりと、いろんな感動を与えてくれています。

・ボルドー1級格付のシャトー・ムートン・ロスチャイルド(10万円超)

シャンパーニュ・バロン・ド・ロスチャイルド・ブリュットNV(5000円台~。記事はこちら

カリフォルニアのオーパスワン(40,000円台~。記事はこちら

そうかと思うと、逆にデイリーワインやまだ手の届きやすい価格帯のワインもたくさんリリースしており、普段から特別な日、そして、生涯に1度しか飲めないかかもと思えるワインまで、本当にラインナップも豊富です。

今後も新しいワインをリリースしてくれそうで期待大です。

なお、生産者の情報はエノテカオンラインから引用しています。

詳しくはこちら(エノテカオンラインのページ)

icon1855年にパリ万博に際して制定されたメドックの格付け。160年以上の歴史の中でただ唯一、格付け変更が許されたシャトーが、このシャトー・ムートン・ロスチャイルドです。

バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド男爵が残した「われ一級になりぬ、かつて二級なりき、されどムートンは昔も今も変わらず」、という名句はあまりにも有名。「最高を目指すためにあらゆる努力を惜しまない」この姿勢こそがシャトー・ムートン・ロスチャイルドのスタイルとも言えます。

シャトー・ムートン・ロスチャイルドをトップシャトーに押し上げた伝説の人物、バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド男爵は1960年代、その卓越した先見の明によってアメリカ・カリフォルニアに進出。カリフォルニアワイン界の重鎮、ロバート・モンダヴィ氏とタッグを組んで夢のワインを生み出しました。それが「オーパス・ワン」です。

続いて1998年に誕生したワインが「アルマヴィーヴァ」。世界中で最高のカベルネを生む土地を探してようやく見つけたチリの畑で、チリ最大かつ最高のワイナリー、コンチャ・イ・トロ社とのジョイント・ベンチャーにより生まれました。

1000円台おすすめワイン カデドック・シャルドネの感想

色は美しい黄金色。24金と言うよりは18金のイメージ。色からはふくよかさもありながら、柑橘系果実の爽やかさを想像させる。

抜栓すると、レモンやライムなどの柑橘系果実の爽やかさ、ハーブ、白桃などの香り。

口に含むと、少しピリッとする強過ぎない酸味、若干の果実の甘味。甘味と酸味がバランスをとりながら、それぞれが消し合わない(念のため甘いワインではない)

レモン、ライム、オレンジ、グレープフルーツなどの多彩な柑橘系果実の印象。柑橘系果実のフルーツバスケットのよう。

果実味はたっぷり感じる。ミネラル感もあり、飲みごたえも充分。さすがシャルドネ!多彩です。

全体としては柑橘系果実を美味しくいただくイメージでしょうか。

しかし、さっぱりだけでなく、ふくよかさも同居する飲みごたえもあり、美味しいワインです。

しかも今回はスーパーで1000円未満で買えたお手軽さもあり、デイリーワインには贅沢すぎる味わいです。爽やかなので、フードフレンドリーでもあります。是非一度は飲んでみていただきたいお値打ちの美味しいワインです。

1000円台おすすめワイン カデドック・シャルドネの基礎情報

・生産地:フランス>ラングドック・ルーション>ラングドック

・葡萄品種:シャルドネ

・参考価格:968円

・原産地呼称等:IGPペイドック

・インポーター:エノテカ

・購入先:阪急オアシス

1000円台おすすめワイン(フランス)関連の記事

シャトー・モン・ペラ・ブラン2016

1500円台~。生産地:ボルドー。リピートは数知れず、私の定番ボルドーブランです。ソーヴィニオン・ブランは、草原で爽やかな風を感じながら、柑橘系果実の旨味とハーブを楽しむイメージです。

1000円台おすすめワイン シャトーモンペラ・ブラン2016フランス、ボルドーのプルミエ・コート・ド・ボルドーのシャトー・モンペラ・ブラン。1500円台~。リピートは数知れず定番ボルドーブランです。このソーヴィニオン・ブランは、草原で爽やかな風を感じながら、柑橘系果実の旨味とハーブを楽しむイメージです。...

メディテラネ・シャルドネ  マレノン(南ローヌ協同組合)

フルボトルあたり1000円前後の3Lの箱入りワインです。生産地:ローヌ。やや丸みのあるフレッシュな柑橘系果実の印象で、酸味が程良くあり、ミネラリーで、果実味が豊富なため、ふくよかで美味しいワインです。1か月位は普通に美味しく飲めるので、まさに我が家のハウスワインです。

1000円台のおすすめローヌワイン メディテラネ・シャルドネフランス、南ローヌのIGPワイン。マレノンが造るメディテラネ・シャルドネ。フルボトルあたり1000円前後の3Lの箱入りワインです。やや丸みのあるフレッシュな柑橘系果実の印象で、酸味が程良くあり、ミネラリーで、果実味が豊富なため、ふくよかで美味しいワインです。...

ラ・パッション・ブラン2015 ラ・パッション

1000円前半と思えないクオリティ。生産地:ローヌ。酸味があり、柑橘系果物のようなの爽やかを持ちながら、洋梨、パッションフルーツなどの南国果実の味わいがしっかりと感じられ、飲みごたえもあります。毎年変わるコミカルなエチケットも楽しみです。

15年以上のマブダチワイン!ラングドックのラパッション赤白泡ラ・パッション・ブラン2015。1000円前半と思えないクオリティ。酸味があり、柑橘系果物のようなの爽やかを持ちながら、洋梨、パッションフルーツなどの南国果実の味わいがしっかりと感じられ、飲みごたえもあります。毎年変わるコミカルなエチケットも楽しみです。...

1000円台おすすめワイン(フランス)関連

★ブログランキングに参加中です。よろしければクリックをお願いします!励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ABOUT ME
ワインの探究者ヴァンさん
★週末だけでもいいので、ちょっと美味しいワインを飲みたい!というタイプです。★必然的に家飲みが多めですが、ソムリエ・ソムリエールがサーブするワインバーも大好きです。 ★直近2年程で500種類を飲み、ワインセラーのストックは300本超に。 ★好きなコミック:『神の雫』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください